¥ 3,564
通常配送無料 詳細
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソード・ワールド2.0バトルキャンペーンブックカルゾラルの魔動天使 (ゲーム関係単行本) 単行本 – 2014/3/18

5つ星のうち 3.1 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/3/18
"もう一度試してください。"
¥ 3,564
¥ 3,564 ¥ 3,173

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソード・ワールド2.0バトルキャンペーンブックカルゾラルの魔動天使 (ゲーム関係単行本)
  • +
  • ソード・ワールド2.0アイテム&データブックルミエルレガシィ (ゲーム関係単行本)
  • +
  • ソード・ワールド2.0キャラクター&データブックイグニスブレイズ
総額: ¥11,772
ポイントの合計: 355pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

冒険者と魔動天使が出会うとき、広大な蛮族領カルゾラル高原への進撃が始まる。遊ぶ度に変化するフィールドを、パートナーの魔動天使を成長させながら駆け抜けよ! 仲間ともソロでも遊べるバトルキャンペーン登場!

内容(「BOOK」データベースより)

ソロでも、仲間とも、GMなしでも楽しめる!数多のフィールドを突破し、はびこる蛮族を駆逐せよ!PCに付き従う新キャラクター“魔動天使”の育成が攻略の要だ!ソード・ワールド2.0のサプリメント新機軸。バトルキャンペーンブック登場!


登録情報

  • 単行本: 140ページ
  • 出版社: KADOKAWA/富士見書房 (2014/3/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040700759
  • ISBN-13: 978-4040700755
  • 発売日: 2014/3/18
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 17.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 195,690位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.1

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
これまでのサプリメントから装いも新たにバトルキャンペーンブック第一弾です。
とある遺跡で発見した魔動天使とともに、広大な蛮族領・カルゾラル高原を進撃していくゲームブック型サプリメント。
今までと大きく違うのはキャンペーンモジュールとして編集されていることです。

7つのフィールドと14編のシナリオ(うち2つはフリーシナリオ)で構成されたキャンペーン。
卓を囲んでプレイするのは面白いと思います。
戦闘バランスもハードよりで心地よい緊張感が味わえますし、NPCもとても魅力的です。
また魔動天使との交流イベントもあり、魔動天使が数字上のデータとしてではなくパートナーとして扱われているのも良かった。
最終決戦からエンディングの流れは最高です。思わず感動しました。

ただ純粋なサプリメントとしてはいささか物足りない部分も感じました。
舞台であるカルゾラル高原の設定がほとんど語られていない点。ユーレリア博物誌の記述とほとんど大差ありません。
真の支配者である「四皇九君」にしてもまったくといっていいほど触れられてません。
またフィールドパート・シナリオパート・各ギミックパートと完全に分割掲載されているので、読みづらいところもあります。
今回はGM無しのソロプ
...続きを読む ›
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
データおよび設定は楽しめました。
追加魔物データは通常12種ネームド7種。
これまでのサプリメントと比べると、そこそこのボリュームです。
但し、PCよりGM向けのデータばかりなので、ご注意ください。

書籍の仕様として、マップとシナリオがバラバラなのは欠点ですね。
今までの形式に慣れていると、凄く使いにくい。
少なくとも、ソロプレイをする場合は不便です。

ゲーム難易度はヘル、と言って差し支えないかと。
従来のサプリメントと異なり、経験点および報酬が少ないです。
そのため、密な成長計画を立てないと、攻略が難しいです。

安定したプレイを望むなら、GM必須、かつPL4名以上を推奨します。
ソロ攻略を試みる場合、初期作成でレッサーオーガを
複数体相手取ることができないと、詰みます。

総じて、PLよりGM向けのブックのため、2点という評価に至りました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
・ソロで回すにはごちゃごちゃしすぎているのでGMは必須
・フィールドパートとシナリオパートを分けたせいで非常に読みにくい
・カルゾラル高原についての情報は少ない。例えるなら、四天王のうち2人ぐらいしか出てこないレベル
・敵のレベルがキツイ。PL3人+魔動天使でも厳しい

単純な読み物として、あるいは魔動天使というシステム、全体的なシナリオの流れは悪くないだけにただ残念
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
昔のSNEのリプレイの悪い所は直ぐにNPC同士の会話シーン、所謂ムービーシーンになってPCを置いてきぼりな所ですが、今回のシナリオをそのままプレイするとその悪いリプレイを踏襲することになります。

(ネタばれ)
最期のボスキャラと戦えず、またそのボスキャラがその野望を継続する・・・という所でシナリオが終了しているので最期までやると不完全燃焼になると思います。せめてボスキャラのデータが公開されているなら自分で最終回シナリオ作れますが、ボスキャラのデータが未公開なのでこれは続編も買わせる気ですか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告