この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック ユーレリア博物誌 (ゲーム関係単行本) 単行本 – 2013/12/18

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/12/18
"もう一度試してください。"
¥ 19,785 ¥ 5,355
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

西の軍事帝国レンドリフトと東の蛮族領カルゾラル高原に挟まれた豊かな大地に、12の都市型国家と1つの結社が危うい平和を保つユーレリア地方。そこに住まう麗しき姫君たちの加護を得て、君のPCを強化しよう! !

内容(「BOOK」データベースより)

「ユーレリア博物誌」限定の“恩寵”システムを新規搭載。“幻獣都市”“対邪竜迎撃都市”特色ある12の都市国家群。古代竜を崇拝する教団“熱狂の竜信仰ドラゴンオーダー”。“ドバルス螺旋運手”“眠り猫流擬態術”多彩な10の流派。“バグナク”“ランタンシールド”特産アイテムの数々。


登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: KADOKAWA/富士見書房 (2013/12/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047129976
  • ISBN-13: 978-4047129979
  • 発売日: 2013/12/18
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 141,453位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

フェイダン、ザルツに続く博物誌シリーズ第3弾。
「堕女神ユリス」シリーズの設定などが反映された資料集です。
また、ユーレリア地方にある12国+1結社に加えて、レンドリフト地方にある人族と蛮族の混成国家「レンドリフト帝国」の設定が詳細に記述されています。
地図、地方と各国の歴史と解説、新しいNPCや特産品、流派、固有のモンスターも今までのフェイダン、ザルツ博物誌と同様で、ユーレリア地方を舞台にセッションをするGM、PL双方に取って、持っていて損は無い資料だと思います。

また、今回は本書限定の〈恩寵〉システムが搭載されており、演出とデータ面双方で考慮されています。
一言で言うと、ギャルゲーの好感度システムで、ユーレリア地方にある12国+1結社それぞれに美姫(但し、人妻や未亡人、人族以外もいる)がいます。
その美姫にプレゼント(剣のかけら)を贈ったり、(あれが欲しい、あれを倒してなどの)お願いを聞くことで、親密度をあげていき、ある段階に達成すると、美姫から特別扱いをされたり、色々と援助(毎セッションお金を贈ってくれたり、ドラゴンの支援を受けたり、能力値を増強等)を受けることができるシステムです。

おまけのわりによく考えられており(能力値を増強するのはかなり強力とは思います)、今までの博物誌を購入されていなくても持っておけばかなりセッションに幅広く使えるのではないでしょうか。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告