この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソード・ワールド2.0サプリメント プレイヤーズ・ハンドブック フェイダン博物誌 単行本 – 2012/1/18

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 29,800
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

SW2.0の新たなるサプリメントが刊行、それこそ「フェイダン博物誌」なのだ! 「博物誌」の名前に相応しく「フェイダン地方」に伝わる新たなる技、装備、エネミーのデータなどが網羅される!

内容(「BOOK」データベースより)

新たに収録されたキャラクターを強化するデータの数々。アイヤール帝国、ディルフラムなどフェイダン地域の解説を収録。


登録情報

  • 単行本: 144ページ
  • 出版社: 富士見書房 (2012/1/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4829177047
  • ISBN-13: 978-4829177044
  • 発売日: 2012/1/18
  • 商品パッケージの寸法: 25.6 x 18.2 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 282,860位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
■総評

お金に余裕があるなら買って損はない一冊かと。
特に、マスターをされる方は購入を考えても良いのではないでしょうか?

ただし、なくても別に問題があるようなシロモノではありません。

プレーヤーにもそれなりに有用な部分もなくはありませんが、
やはり大半はマスターにとって有用だと思います。
特に流派の話や、トラップのところは役に立ちそうですね。

あと、私は大陸全図を初めて見ました。これが欲しくてたまらなかったんですww
他にもいろいろな情報がフォローされていて、いい1冊だと思います。

■値段

毎回思いますが、ホントに高いですね。
懐に優しくないですし、若い層は大変なんじゃないですかね、これ。
やむを得ない事情もわかりますが、ホントにどうにかして欲しいです。

■地図

とにかく大陸全図が入ったこと。私的にはこれだけでもかなり大きいです!

フェイダン地方の全体図・・・更にアイヤールの詳細図がフォローされたのも、
フェイダン地方でのプレイをされる方にはとても役に立つのではと思わせます。

にしても、なんで全図
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
今回はただのツアーガイドブックではなく、その地方の特色を加えての新刊ですね。
他のガイドブックはまだ買っていませんが、これを機に購入しようと思います。

詳しいレビューは、けんちゃんさんが書いたので、自分は簡単に長所と短所をば。

長所
GMをやる人にはとっても嬉しい、トラップが出された事。
これ本当に有難いです!特にけんちゃんさんも仰っていましたが、ゲームデザインすると偏ったり、マンネリするんですよ。
特にGM下手な私にとっては、本当にありがたいです!

短所
やっぱり値段…。
ルールブック3冊+αと言うのが、なんともはや…。
まぁ購入する人は必然的にGMやる人に限られるので、プレイヤー専門の方は必要ないと思います。
でも高いなぁ〜。

それでも、興味のある方は是非とも購入をお勧めします!
新しい土地での新たなる冒険に胸を馳せ、心躍る活躍をしたいなら是非とも!
今回は値段がやっぱりネックなので、星の数は4にさせてもらいます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
プレイヤーにとっては名誉を消費して取る流派や装備、
GMにとってはフェイダン地方(アイヤール中心)の特色やNPC紹介、様々な罠データの例と効果や使い方が参考になります。
あとはベーテ卿がSW2.0の世界に連れてきた「ニンジャ」のmobデータでしょうか。

個人的にうれしかったのはアイヤールと敵対する蛮族領「紫闇の国ディルフラム」の要人NPCが紹介されている所です。
ディルフラムの首魁カーツ・ディルフラムとアイヤールの行方不明の皇女ライティア姫の記述は
短いながらも知識欲を満たしてくれる物でありました。

それと「新米女神の勇者たち」に登場したPCやNPC、「滅びのサーペント」で英雄となった面子、故国メルドリーネの王妃や王子などなど
気になる”その後と現況”が記述されているので、公式設定を流用してゲームを運用しているGMさんは必見かと思われます。

サプリメントとしての扱いなので少々値が張りますが、買ってよいものだと思いますよ。

もうすぐ「新米女神の勇者たちリターンズ」が発売になりますが、アーメス討伐から3ヶ月後が舞台ということで
この辺の設定が被ってくるか気になるところであります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太郎正綱 投稿日 2013/5/16
形式: 単行本 Amazonで購入
流派、地図、アイヤールやデュルフラム等、
様々な歴史設定やNPCが公開されているのは良いのだけれど、
個人的に一番知りたかったルーフェリアとリオスのページが、
何故かそれぞれたった1ページしかなく、NPC紹介すらない。
ツアーの方で書いたからと言って、こちらを全部端折ってしまっては、
とても「フェイダン博物誌」とは言い切れないと思う。
せめてルーフェリアやリオスそれぞれに4ページくらい割けなかったものかと。
そこで評価を-1、そして恒例の値段で-1で、評価を3としておきます。
1 コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告