通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫) 文庫 – 2015/12/10

5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 680
¥ 680 ¥ 112

この商品はセット買いができます
『ソードアート・オンライン プログレッシブ 1-4巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン プログレッシブ (3) (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン プログレッシブ (2) (電撃文庫)
総額: ¥2,040
ポイントの合計: 63pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「……別にこれ、デートとかそういうんじゃないからね」
劇場映画化も決定したSAO最新刊!

自身の仮想体(アバター)の死が現実の死となるデスゲーム《ソードアート・オンライン》に閉じ込められて二ヶ月弱。攻略の最前線であるキリトとアスナは第五層へと到達していた。
迷路のような街並みと極端に森や川などの自然が少ないこの≪遺跡エリア≫エリアで、二人はゲームの醍醐味でもある≪遺物拾い≫をこなし、アイテムやコル(お金)を稼いでいく。一度第四層に戻り、ダークエルフの城主ヨフィリスから≪クエスト報酬≫をもらったのち、続いてキリトは街の地下墓地で発生する小規模な《クエスト》のクリアを提案する。アスナも賛同するが、それが彼女の不幸の始まりだった。
そのクエストには、強力なレイピア使いであるアスナがもっとも苦手とするモンスターが登場するからだ。
そう、墓地といえば――。
果たして、アスナは恐怖心を克服し、第五層を攻略できるのか……?

内容(「BOOK」データベースより)

デスゲーム“ソードアート・オンライン”に閉じ込められて二ヶ月弱。攻略の最前線であるキリトとアスナは第五層へと到達していた。迷路のような街並みと極端に森や川などの自然が少ないこの“遺跡”エリアで、二人はゲームの醍醐味でもある“遺物拾い”をこなし、アイテムやコル(お金)を稼いでいく。そしてキリトは街の地下墓地で発生する小規模な“クエスト”を提案する。アスナも賛同するが、それが彼女の不幸の始まりだった。そのクエストには、彼女がもっとも苦手とするモンスターが登場するからだ。そう、墓地といえば―。果たして、アスナは恐怖心を克服し、第五層を攻略できるのか…?


登録情報

  • 文庫: 408ページ
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048655663
  • ISBN-13: 978-4048655668
  • 発売日: 2015/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 15.2 x 10.9 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,172位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 さばおり 投稿日 2015/12/12
形式: 文庫 Amazonで購入
で良いんじゃないでしょうか。もう(笑)。

作者が必死に「二人はその内別れるんだからね!一時的に!」とフラグを立て捲っているんですが、どう見ても絆が深まっているいうにしか見えませんて。いやいや、最早ラブラブです。いつ告白して結婚するんですか?というレベルです。

というか、デスゲームの緊張感はもうあんまりありません。当たり前ですが、キリトとアスナ(ついでに言えばエギルとアルゴとかも)はこの物語で死なない事は確定ですから、どんなに緊迫感があるシーンでもその辺に妙な安心感があるんですよ。物語の終わりが決まっている物語の欠点ですが、物語を俯瞰しない、キャラクターに近接する描き方だとなおの事ですね。たまにキリトとアスナに言いたくなるんです。「大丈夫よ、そんな事で悩まなくても、あなた達はこの先etc・・・」とか。

描写力や組み立ては素晴らしく、ワクワクドキドキはするんですが、どこかのんびりな雰囲気が漂っているのは上記の理由によるのでしょう。うん、良いんですよ。もうかなり前からイチャイチャ旅読むつもりで読んでますからね。

☆一つ減らしたのは「いやいや、このペースでこの刊行ペースだと、100年は掛かっちゃうよ」ということ。これは困る。他の物に手を出さないで、本編とこれとAWはとりあえずやっつけちゃって下さいよ。川原先生!
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
前半がアスナ視点、後半がキリト視点で描かれています。
面白かったのですが、今までと比べると少し内容が薄く感じました。
前巻のプログレッシブ3巻は水のフロアでゴンドラに乗り、サブクエストで素材を集め専用のゴンドラを入手してキズメルと再会し、フォールンエルフの暗躍を知る潜入クエストを受け、再び城塞に行きそこで、ヨフィリス子爵の謎や、協力をしてもらうなど、
舞台が変わり冒険している感があったのですが、今巻は、舞台がほとんど変わらずサブクエストや謎も少なく、リズベットの事や
ラフィンコフィンのPoH(プー)の登場するシーンなどはありますがそれ以外ではフロアボス戦ぐらいしか見所が無いように感じました。
今巻も面白いのですが川原 礫 先生はもっと面白いものを書ける作家さんだと思いますので今回は厳しめに★4とさせて頂きます。次巻に期待します。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
SAOアインクラッドの世界観、ファンタジー世界にしてゲームの世界を冒険してる感、
そしてアスナとのイチャイチャを楽しむプログレッシブ編。

一階ボス攻略後もキリトとアスナが行動を共にし、
アスナの好感度がこの4巻で既にMAX近い、アスナがNPCに感情移入している、などSAO1巻その他外伝とは別物。
そのため一巻からSAOを読んでいると違和感はあるが、
これはこれでおもしろいので良い。
同時執筆中のアリシゼーション編は正直SAOファンとしては一番つまらないシリーズ(そのくせ長い)だし。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 アインクラッド編1~2巻では尺が足りず十分に書けなかった階層毎の攻略と
システムを理解し仮想世界の暮らしに徐々に慣れていく様子と
キリトとアスナの関係の変化をたっぷり堪能できるプログレッシブシリーズ第4巻。
2人の軽妙なやりとりから一見楽しく見える冒険も、命懸けの戦いと決断の連続は少年たちには過酷で
密かに神経をすり減らしていた…そんな中でお互いの存在がどれだけ心の支えになっていたか。
今回はそれがとてもよく分かるお話でした。戦闘技術とゲームの知識はキリトに頼りきりなアスナも
アスナにしか出来ない事で、キリトを支えているんだな~と…良いコンビだ!
 新登場キャラや既存キャラの事も凄く書きたいんですが、4巻はどちらに転ぶか分からない展開の連続で
ネタバレせずに触れるのが難しいので…盛り上がりますよ!とだけ。
見所はアスナが初めて見せた意外な一面、大役を担う事になったキリト、初見殺しなボス戦はキリトやアスナ以外の見せ場も有り熱いです!

 圏内事件でやっとフレンド登録した事や、1年数ヵ月後のデュエルでキリトに奥の手を使わせる程の成長を見せた事
いずれアスナが今回のキリトと同じ役割をこなさなければいけなくなる事等を念頭に置いて読むと、感慨深いと思います。
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー