通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
ソードアート・オンライン〈8〉アーリー・アンド・レ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

ソードアート・オンライン〈8〉アーリー・アンド・レイト (電撃文庫) 文庫 – 2011/8/10

5つ星のうち 4.7 24件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 702
¥ 702 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソードアート・オンライン〈8〉アーリー・アンド・レイト (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン〈7〉マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン (9) アリシゼーション・ビギニング (電撃文庫)
総額: ¥1,998
ポイントの合計: 62pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

“SAO”中階層で、一人のプレイヤーが殺された。その殺害現場は、決してHPが減るはずのない“安全圏内”だった。これはプレイヤー・キルだと仮定するも、その殺害方法に全く見当がつかず…。奇怪な事件を、キリトとアスナが追う(『圏内事件』)。“ALO”伝説の聖剣“エクスキャリバー”。その獲得クエストがついに始まった。守護するモンスターたちの強さから一度は獲得を諦めていたキリトだったが、これを機に再び争奪戦に本格参戦する。しかし、このクエストには壮大な裏イベントがあり…(『キャリバー』)。“SAO”正式稼働初日。茅場晶彦によるデスゲーム開始の声明を受けた直後。キリトが決断した、このゲームを生き抜くための最初の一手。それは、ベータテスト時に攻略経験があるクエストを真っ先にクリアし、初期装備よりも強力な剣を獲得することだった(『はじまりの日』)。


登録情報

  • 文庫: 416ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2011/8/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048707337
  • ISBN-13: 978-4048707336
  • 発売日: 2011/8/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 70,470位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
このシリーズ2冊目の短編集なのですが最後の<はじまりの日>という書き下ろしの物語だけが短編という感じです。
他2つの物語は短編というより中編のようです(^^♪ つまり大分長いものになっています。
なので、短編なので内容が薄くて満足しないことはないと思います。
そして、ある短編にとても重要な人物が出でくるので読んでおくべきだと思います。驚愕すること間違いなしです!!

また、みんなで協力してクエストに挑む物語<キャリバー>がいつもと少し違ってキリト一人が活躍するわけではないので楽しく読めました。
そして、ALOでのシノンの姿がイラストで描かれていて新鮮でした。

<圏内事件>ではキリトとアスナの掛け合いがまだあまりお互い知らない状態なので初々しく、微笑ましかったです。
キリトがたじたじで、アスナがとにかく可愛かったです!!

表紙では、ヒースクリフが描かれているのですが彼はほんの少ししかでてきませんのであまり期待しない方が・・・
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Brownie 投稿日 2011/8/16
形式: 文庫
圏内殺人
デスゲームとなったSAOでも、圏内での殺人は不可能とされているが
ところがそれを、思いがけずにアスナとキリトは目撃する事になる
これを放置することは、新たな事件を招く事になりかねない。
キリトとアスナは、事件の調査を行う

キャリバー
ALO最強の伝説武器エクスキャリバー
キリトたちは、前回の冒険で思いがけず、それを発見したが。
その獲得は困難であり、長く放置を続けていた。
ところが、ついにエクスキャリバーが発見されるとの情報が出る。
他のプレイヤーに入手される前に、何とか獲得したいと、キリトは仲間たちとダンジョンに挑むが
そこで思わぬ展開になる。

はじまりの日
SAOの正式サービスが始まった日
キリトがデスゲームに生き残るために、一人アインクラッドに突入した日の物語
ここでキリトは、SAOのデスゲームの苦さを始めて知る事になります。

この三作です。
「はじまりの日」以外は、WEB版を読んだことがありますけど
どの作品も大幅に加筆や修正がされて面白かったです。
圏内殺人は、三作中で、一番、web版に加筆が多かった作品です。
物語のシナリオは、
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この短編集の中にソードアートオンラインの中で一番気に入ってる作品がはいっている。
〔はじまりの日〕は最もデスゲームらしさを感じさせると同時にMMO草創期のUOのYewの
村を思わせてくれて楽しい。

〔はじまりの日〕は重要なプレイヤーとしての女性が登場しないのもいい。
キリトがひたすら孤独にソロをやっていくイメージが確立している。MMOはMMOで
あると同時にひたすら孤独にソロの時間に経験値をあげていってはじめて
参加できるゲームでもある。
そういうゲームのリアルを感じさせてくれる佳作。

ソードアートオンラインの物語の中で、PKの存在が無ければソードアートオンラインの
デスゲームらしさは激減していただろう。

〔圏内事件〕は、物語中の作者の1文で、そもそもこのトリック自体が
成立しないことがわかる。ミステリー的には、致命的欠点のある物語だが、
それを補ってあまりあるいろいろなシーンの細かい面白さに満ちている。
また女性プレイヤーの強さにも惹かれる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
短編3つ。

1つめ☆3

推理的要素のある短編。作者もあとがきで言ってましたが、実験的な意味があるようです。
内容としてはやはり今までと比べておもしろくない。「事件」と「キリト」、この2つが乖離してしまって他人事のように見えます。
キリト自身が命を狙われてるわけではないし、大事な人、例えばアスナとかが狙われてるわけでもないため、事件に関わっていく動機が薄く、表面だけの物語になってます。
しかし、こういう実験をするのはいいことだと思います。

2つめ☆3

仲間達とクエストをする話。
これもどうもいままでの生死を賭したアインクラッドでの話と比べると・・・
単純に仲間達とわいわい騒ぐだけの話なら、他のラノベの方がいいと思う。SAOはそういう物語ではない。
これもあとがきで言ってましたが、別エンドの話を後々刊行するそうなので、実験的なのかもしれません。

3つめ☆5

アインクラッド初日〜の話。
これはすばらしい。SAOらしく人間の暗さをMMOの中に溶け込ませ、物語を編み上げてます。
実にすばらしい。この3つめの書き下ろしだけで買う価値は十分です。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック