通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫) 文庫 – 2009/4/10

5つ星のうち 3.4 174件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 637
¥ 637 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)
  • +
  • ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
総額: ¥1,890
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する―。謎の次世代MMO『ソードアート・オンライン(SAO)』の“真実”を知らずにログインした約一万人のユーザーと共に、その苛酷なデスバトルは幕を開けた。SAOに参加した一人である主人公・キリトは、いち早くこのMMOの“真実”を受け入れる。そして、ゲームの舞台となる巨大浮遊城『アインクラッド』で、パーティーを組まないソロプレイヤーとして頭角をあらわしていった。クリア条件である最上階層到達を目指し、熾烈な冒険を単独で続けるキリトだったが、レイピアの名手・女流剣士アスナの強引な誘いによって彼女とコンビを組むことに。その出会いは、キリトに運命とも呼べる契機をもたらし―。個人サイト上で閲覧数650万PVオーバーを記録した伝説の小説が登場。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

川原/礫
『アクセル・ワールド』で第15回電撃小説大賞“大賞”受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 352ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2009/4/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048677608
  • ISBN-13: 978-4048677608
  • 発売日: 2009/4/10
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 174件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,855位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ポポ 投稿日 2017/5/23
形式: Kindle版 Amazonで購入
ダウンロードしたが、1ページしか読めない。
他の購入した本はすべて読めるし、同時に購入したものも読めた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 生ビール 投稿日 2017/3/15
形式: Kindle版 Amazonで購入
アニメから入り、映画を観た後に初めて小説を読みました。
素晴らしいの一言。
本当に感動しました。
いつまでも楽しみにしています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
プライムビデオのアニメを見つつ原作も読んでます。
ゲームの予習にと読み始めて、SAOの世界にハマりつつあります。

内容はアニメの13話だっけかな?までの大筋ですね。
細かい話の部分は第2巻に収録されているみたいですが。
第2巻はキリトと様々なヒロインとの絆や触れ合いの話ですが、アニメで先に見てしまった(^◇^;)

それらの話あっての第1巻という感じなので、アニメを見てない人は2巻も併せて読んだ方がより話が分かり易いでしょう。

色々と低評価にされていますが、久々の小説(ラノベ)と言うこともあり楽しませて頂きました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
今までアニメ&映画を見てきたのですが
それでも読みたいような本です
皆さんも読んで見てください
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
いきなり中盤で主人公とヒロインが肉体関係に発展してしまい、気持ち悪かったです。
読んでいて、気持ち悪いと感じた小説は初めてです。携帯小説の風味を感じました(苦手です)。気持ち悪いと感じる場面は随所にありました。
全体的に安っぽかったです。
主人公は場面ごとに人格が変わり、ヒロインは主人公の都合の良い傀儡です。
ファンタジーとしても微妙な出来です。
四千人殺したラスボスを「不思議と腹は立たなかった」???

面白く感じませんでした。つまらなかったです。
イラストは良かったです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
友達が読んでいたので買いました。面白いですが時々わけがわからない言葉の使い方があり、読む人によって好き嫌いがあると思いますので-1です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
星一つで、内容もひどいとのレビューばかりだが、なんでかね?

あと、「キバオウ」なるキャラだか何だか知らんが、本書第一巻には
登場しないようです。また、このレビューは、2巻以降とは無関係です。
そう言った事を書いているレビューは、削除でいいのでは?

という事で、
「第一巻だけはおもしろいから!」という、知人に勧められて、中古1円で購入。

「キリト」ってこの作品のキャラだったのね。
某ハンティング系ゲームでで、同名のキャラ(双剣)がたくさんいた件の、
謎が解けました。

ストーリーも、ちゃっちゃと進みますが、ライトノベルとして、
ツボはおさえており、面白い。「キリト無双」って程でもない。
こりゃあ、ハマる人が出ただろうね。
近頃では、中国あたりでも、人気と聞くし。

完結はするけど、実は、ストーリーの続きは第3巻となるようで、
ちょっと読んでみようかな。

このレビューを書いた時点で、kindle版が出たので、
未読の方も、この第一巻は、読んでもいいのでは?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
ただの人付き合いが下手な暗い少年を「孤高のソロプレイヤー」として美化して書いてる様が苦手でした。
たまに大人しくて口下手な自分の事を「クール」だと美化して言う人がいますが、それと似たところがありますね。

あと、同じ女性から見てアスナの心理描写が不自然でした。
戦っているシーンはかっこいいですが、キリトに異常に献身的だし、依存してるし、逆らわないし、都合良く料理を作ってくれるし、女性から見ると「こんな女の子居ないよ」と思うところが多々ありました。
まるでキリトと言う少年を活躍させる為に用意された人形のようで、アスナから人間みを感じませんでした。
(アスナが嫌いとかでは無く、作者さんの『女性心理の描き方』に違和感を感じました、むしろアスナ自体は好きな方です)

主人公はキリトですが、女性としてはもう1人の主人公のアスナに感情移入したい訳でして……(見た目も女騎士っぽくてかっこいいですし)
でもそのアスナが人形みたいなんですよね。女性として当たり前の反応をしない、不自然なんです。もうちょっと作者さんが女性心理を学んで置いてくれたら楽しかったとおもいます。

あと、夜の誘いをアスナからさせるシーンで気持ち悪くて見るのを止めました、そこは普通キリトから誘わなきゃおかしいと思います……しかもキリトは誘われた事に気づいて無いし。普通の女の子ならあんなの怒って帰りますよ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー