この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

EVERNOTE スターターパック

プラットフォーム : Windows, Macintosh
5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • クラウド知的生産型ツールEvernoteを簡単に体験できるソフト

割引キャンペーン開催告知
3/1(水)0時00分から3/31(金)23時59分まで、キヤノンITソリューションズ ESET File Security for Linux / Windows Server 新規が表示価格より1,000円 OFF。 詳細はこちら


動作環境

  • プラットフォーム:    Windows, Macintosh
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • クラウド知的生産型ツールEvernoteを簡単に体験できるソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows XP/Vista/7 ※Win Vista/7は64bitにも対応
  • メディア: CD-ROM
  • [macintosh]
  • 対応OS: Mac
  • メディア: CD-ROM

登録情報

  • ASIN: B003R4IMAG
  • 発売日: 2010/7/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 13,592位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

クラウド知的生産型ツールEvernoteを、初心者の方にも簡単にすべてが体験でき、手軽に始められるようにしたオールインワンパッケージ。Evernoteの良さを短期間でわかり使いこなせる特別ハンドブックと、プレミアム会員3ヶ月分のコードを収録。クレジットカード不要で簡単に始められ、すでにアカウントをお持ちの方も利用可能。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
最近、日本進出が著しいEvernote。ソースネクストから出した「EVERNOTE スターターパック」をAmazonで購入して、VAIO Xにインストールしてみた。

標準価格は1500円。オンラインでプレミアムにすると、月5ドル、年間で45ドル取られることを思えば、3ヶ月分のプレミアサービスの権利と、「EVERNOTEハンドブック特別版(PDF版)がついて、この値段ならリーズナブルかもしれない。特にAmazonで先行予約で買えば1176円だったのでかなりお得だった。

新規でアカウントを作成してプレミアサービスを使うこともできるけど、私のようにすでに持っているアカウントをアップグレードすることもできる。
あまりクレジットカード決済したくなかったので、アップグレードに躊躇していたが、これも解消。海外のwebサービスの決済方法とか不安な場合が多いので、こういう販売の方法もあっていいような気がする。

Evernote自体の機能は別に変わりはないけど、ソースネクストが間に入ることで、手軽さは増したような気がする。面白い試みだと思う。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Evernoteは私にはなくてはならないものです。
それもプレミアムアカウントが必要です。
クレジットカードが大嫌いな私には、
このスターターパックは料金前払いで非常に助かります。
プレミアムアカウントが欲しいだけで、
中のCD等は一切使いません。
それでも、
非常に重宝しています。
このメーカーさんに、
Dropboxや他のcloud関係のもののパック商品を出してもらいたいです。
アメリカの会社は何でもかんでもクレジットカード決済なので、
使いたいが考えてしまう事があります。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Evernoteがいかに優れたクラウドアプリであるかは周知の事実。

しかし無料でダウンロードできるものを誰が有料で買うんだ?
とは思ったが、プレミアム会員3か月分とPDFハンドブックが付いて1500円(実売は1300円位)。
なるほど、という感じ。

しかしプレミアム会員はかなりのヘビーユーザーでないと必要なく、
普通に使う分、特に初めて使う人には無料会員で充分なはず。

パッケージじゃないとなんか嫌だ!
という物理的なモノにこだわる人も一般論としてはいることはいるが、そういう人がクラウドを使うとは考えにくい
(クラウドはそもそも情報を紙など物理的制限から解放するサービスなので)。

不思議といえば不思議な売り方だ。

だが、これを買って始めた方がプレミアムで慣れてしまうと容量の問題ではなく、
Officeデータがアップできない無料版に落とすのは抵抗があるかも知れない。
私はEvernoteの無料版とiPadを活用することでPDFデータを多用するようになったが、
最初から使えたらそうはならなかったはず。
そういう意味ではプレミアム会員の増加にも役立つ売り方なのかも知れない。
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告