数量:1
三國志X(新) (説明扉付厚型スリムパッケージ版) がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ご覧頂きありがとうございます。 こちらの商品は中古品となります。 商品の状態は、外箱にイタミがみられますが、ディスクにはキズがなく、良い状態となります。 付属品はすべてそろっております。 詳しくは写真をごらん下さい。 宜しくお願い致します。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,800
291pt  (5%)
通常配送無料 詳細
発売元: 【最速速達】 名東商店オンラインショップ
カートに入れる
¥ 5,950
通常配送無料 詳細
発売元: MINK
カートに入れる
¥ 6,800
通常配送無料 詳細
発売元: Jomo Store
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

三國志X(新) (説明扉付厚型スリムパッケージ版)

プラットフォーム : Windows 2000, Windows XP
5つ星のうち 3.8 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,000 通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、TOYZ ULTRAが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
新品の出品:7¥ 5,000より 中古品の出品:13¥ 3,349より

PCゲームDL週替わりセール 今週は「Dead Island Definitive Edition [オンラインコード]」ほか最大15%OFF
2016/7/29(金)9:59までの期間限定 今すぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows 2000 / XP
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

よく一緒に購入されている商品

  • 三國志X(新) (説明扉付厚型スリムパッケージ版)
  • +
  • 信長の野望・創造 戦国立志伝
総額: ¥12,401
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


製品概要・仕様

  • 全武将プレイが究極進化!「三國志」の集大成!

動作環境:

  • 対応OS:Windows2000/WindowsXP(Home)/WindowsXP(Pro)

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000VRK13S
  • 発売日: 2007/9/21
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ソフトウェア - 3,151位 (ソフトウェアの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

三国時代の中国統一を目指す戦略級シミュレーションゲーム。本作では、全武将プレイが究極まで進化し、プレイヤーは三国時代の世界を自由に遊びつくすことが可能となった。184年~227年まで7つのシナリオを搭載。野戦・城門戦・市街戦と3種類の局地戦に加え、複数の都市を巻き込む地方規模の戦争「戦役」が勃発。猛将には「一騎打ち」、文官には「舌戦」と、猛将は武力で、文官は交渉で勝敗を決するシステムを搭載。シリーズ初となるネットワークに対応し、専用コンテンツを用意し、各種サービスをゲーム上から楽しめる(ネットワークサービスには、同梱のシリアルで登録が必要)。説明扉付厚型スリムパッケージ版。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
本作は前作の君主プレイ回帰から、再び個人プレイに移行した形になっています。
8では訓練に集中する以外に意味の無かった在野も、今作では長期で在野でなければ見られないEDが追加されるなど各身分の意味合いが強まりました。
また前作では権限の大きかった軍師の職は特技の一つに分類されてしまい、
自分の行動力内で他の武将に指示できるというものに変更されました。

そして残念ながら、今作では9の様な戦争面での自由度は大幅に制限されるようになりました。都市ごとに繋がっている経路に沿わなければ兵を向かわせられないのです(隣接する都市でも道が繋がってないと攻め込めない)。リアルタイムではなく、ターン制に回帰したのも特徴でしょうか。
コマンド面では計略の重要度が9より向上しており、「混乱」「同士討ち」等がかなり強力です。兵科毎の強さも設定されてますが、兵器系がバランスを崩している気がしますね。毎度の事ですが。

今作の特徴として挙げられるのはイベントの豊富さなのですが(ifもあり)それによって勢力図が一変しやすいのが難だと思います。
とかく苦労しがちな赤壁での対曹操戦などもイベントで無血勝利出来たり、難攻不落の都市もイベントで奪取できたりとイベントが余りに多すぎて自分でなんとかする余地が少ないのです。無論イベントを
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私が三国志シリーズで最も好きなゲームはこれでしょうか?

ただ、このゲームの評価は非常に厳しい評価が多いです。

実際君主になると、「陳情」という厄介極まるものがあるので
狡にはなりますが、キャンセラ−が結構あるので使ってみると
いいでしょう。そうすれば、ある程度は楽しめます。

イベント数は非常に多いし、PKで更に追加されていたりなど、
好みがかなり分かれますが個人的にはお薦めです。

重臣として楽しむ事もできるし(外交イベントなどがおきます)
どこにも仕えずひたすら酒場でイベントをこなしながら、自分を
磨くもよし。

義兄弟3人、嫁(新キャラ)一人で君主になるのもいいでしょう。

「舌戦」は三国志シリーズの中で一番面白いと思ってます。
こればかりはやってみてもらうのが一番ですので値段も…
ちょっと高いですが、ツボにはまれば非常に楽しいゲームですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
コーエーの三國志は 7→10の順にやりました。
好みの分かれるところだと思いますが、内政を上げながらゆっくりとプレイする人なら楽しめるかも知れません。

敵が弱過ぎるという意見が多いようですが、敢えて軍備を増強せずに戦うとかなりの苦戦を強いられます。

例えば、大陸の端のほう(雲南や永昌)でひたすら内政向上に励んでいると、大勢力(私の場合たいていは孫堅)が300万ほどの兵力を蓄えて猛然と攻め込んできます。これを数万程度で迎え撃つのもまた一興です。

やはりコーエーの三國志は弱小勢力を守り抜くまでが面白いのだと思います。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
同社から発売されている太閤立志伝の4、5の
三国志版みたいな感じです。

7や8の部分も継承しつつ
これまで、やたら好戦的だったCOM思考に
批判があり、史実通りに進まないという声に
配慮してか、イベントによって強制的に
勢力図が塗り変わる感じになっています。
他武将との友好関係は築きやすく
あまり相性に左右されず、8などより
自由に好きな武将と仲良くなったり出来ます。
一応、在野でのプレイにはやる事が
増えましたが、放浪軍では、自軍強化とか
以外、殆どやる事がないです;

また、全武将プレイに特化したシステムや
COM思考になってしまっているからなのか
敵君主のAIはとても弱く、、、
と言うか、機能しているのかさえ疑問に
思ってしまうほど、お粗末です;
攻めたモン勝ちなスタイルな上
COM同士の戦闘も見る事が出来ないので
十万以上の兵力を擁する城に攻め込んだCOMが
殆ど無傷で、その城を陥落させ、帰還、、、
みたいなケースが日常茶飯事です;
何のための城防御度なのでしょうか。。。

太閤立志伝の方もCOM大名の思考
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー