通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、カバー・中身ともに綺麗なものを販売しております。万が一、実際の商品とコンディションが違っていた場合は、返金にて対応をさせて頂くのでご安心下さい。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣 単行本 – 2013/9/26

5つ星のうち 3.5 50件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 85

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソーシャルメディアを使っていきなり成功した人の4つの習慣
  • +
  • ソーシャルメディアの流儀
  • +
  • ソーシャルメディアを仕事に活かす本 ーフェイスブック、ツイッターをもっと使いこなす85のノウハウー
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 114pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

とんかつ屋の売り上げ倍増! ホテルの来店率50%UP! etc.
ネット初心者でも成功できる、儲かっている人の4つの習慣を大公開!
従来の手法とは違う視点のソーシャルメディアの使い方を指南し、ビジネス成功事例が全国で大量発生中!
その仕掛人が、自分で宣伝することなく口コミだけで年間200回以上セミナーを開催している“ツイッター伝道師"ことノブ横地と、
ソーシャルメディアを使ったセルフブランディングを提唱するユニット「ソーシャルおじさん」の代表としてアクティブに活躍する徳本昌大だ。
本書は、なぜソーシャルメディアでの情報発信が失敗するのかを把握し、ソーシャルメディアは「共感した人が、共感したときに、
共有するサービス」であることを認識し、「4つの習慣」を実践しながらビジネス活用すればどんな人でも成功できることを、
実例を挙げて指南する一冊です!

【内容】
◆第1章 従来の概念を捨てよう
◆第2章 「4つの習慣」実践法
●習慣その1 「本当に伝えるべきことを言う」
●習慣その2 「くり返し投稿する」
●習慣その3 「応援され上手になる」
●習慣その4 「運営会社を味方にする」
◆第3章 「4つの習慣」からリアルへ
◆第4章 「4つの習慣」で実現! 大繁盛事例集
●売り上げの3分の1がFBユーザーになった甘味処
●ファン増加で新店舗を計画中のクリーニング店
●広告費をかけずに来客率50%UPのホテル
……など、ビジネスで成功した14事例を紹介

内容(「BOOK」データベースより)

本当に伝えるべきことを言う。くり返し投稿する。応援され上手になる。運営会社を味方にする。たったこれだけで、誰でも、今すぐ、ビジネスが変わる!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2013/9/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594069274
  • ISBN-13: 978-4594069278
  • 発売日: 2013/9/26
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 50件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 454,484位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
タイトルには4つの習慣とあります。
本当に伝えるべき事を言う、繰り返し投稿する、応援され上手になる、運営会社を見方にする。

これだけだと正論に見えます。
前半の応援する人を増やそう、までは同意できますし、ショップや当アマゾンなどが商品のレビューを募っていることと手法の違いだけだと思います。
しかし、後半になるとなんでもありになります。
SNSで知り合った人をリアルのお客に変えていこう、といいます。
それは、本当は商品、サービスを買ってもらいたいのだけれど、そのために人間関係を作っていくということではないでしょうか。
どこまでいっても、売る側、買う側での人間関係。。。ちょっといびつですよね。
確かに最近、そういうことには気づかない人が増えていますけど。

商品やサービスに魅力がないなら、人間の本能のひとつ「好意の返報性」を利用しよう、
と呼びかけているように読めました。
誰ともわからない不特定多数に好意を先に示していくことは、使うコストもバカになりません。
Twitterは関連番組直後のタイミングを逃さずツイート。
LINEでもお客の呼びかけにすぐに返答。
大変です。

そして一時的にはうまくいっても、必
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
自分で、ソーシャルメディアに記事をかく手間を省くため、ひとに書かせるようにもっていく、そのために撮影とか投稿ウエルカムをアピールしておく。
それから、ブログからの記事を何度も何度も投稿して使い回すこととか。
店の商品の割引よりも、自分のこだわりや売り、をアピールする記事をのせるようにするとか。
ソーシャルメディアで出会った、価値観が近いとおもわれる友人とはリアルでも会って友人になる、もし問題が起きたら、友達を外して相手に知られないように、フェードアウトし、自分の友達環境を守る、恨まれないように、いいことしか書かないようにするとか。そんなことが書かれてありました。

「友達」ってそんなものなの?!
と疑問が残りました。
私にとって、友達は、一番つらいとき、大変なときにこそ精神・物理面両面で、自分を支えるために力を発揮してくれる相手であり、自分もそうありたいと思って日頃から誠実につきあう相手のことです。でもソーシャルメディアでの友達というのは、自分に利益を与える相手であれば誰でもよくて、利益を与えなくなったら関係を切るみたいなところもあるし、結局嫌われたくないから深入りしない、相手のためであっても不快になることは書かないとか、そんな処世術でつきあう場所になっているみたいで、そんなところでつくった人脈でも満足できるひと
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
要はお店とお客さんの距離を縮めていこう!とソーシャルメディアを活用するための方法が書かれています。中身はオーソドックスな内容ながら悪くありません。しかしながらそれなりにすでにフェイスブックなどあれこれ使っていると物足りないと思います。「基本の教科書」みたいな副題が書かれていればよかったと思いますが、「いきなり成功した人の4つの習慣」とまでは言いすぎかなと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
自身は一企業人ですが、ブログやフェイスブック、ツイッターを使って
比較的積極的に情報発信を行っています。

自身のためもありますが、今後、企業人であっても個人の情報発信力を高め
自身のブランドを作っていく必要があると感じています。

その中で、本書は、個人及び個人事業主の方が、ゼロからソーシャルメディアを活用するための習慣、
心構えを分かりやすく説明しており、大変参考になりました。

著者はソーシャルおじさんとして、著名な徳本昌大氏と、ツイッター伝道師のノブ横地氏。
恥ずかしながら自身は御二方ともあまり存知あげていませんでしたが、
各種のソーシャルメディア系のセミナーで人気の方のようです。

さて、本書はソーシャルメディアを使って成功するのための習慣と題して、
次の4つの習慣のみにフォーカスを当てて紹介しています。

1.本当に伝えるべきことを言う
2.くり返し投稿する
3.応援され上手になる
4.運営会社を味方につける

これだけ。すごく単純です。

また、本書の冒頭で、「従来の概念を捨て去ろう」ということで、
従来の広告とソーシャルメディアが
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー