通常配送無料 詳細
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書) 新書 – 2012/6/11

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 802
¥ 802 ¥ 2

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書)
  • +
  • 最新 戦略PR 実践編
総額: ¥2,422
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世の中を動かすには何をすればいいのか? 大きく変化する時代の中で、あらわれた新しいチカラ「ソーシャルインフフルエンス」。
「戦略PR」の第一人者と「ソーシャルメディア・マーケティング」の第一人者が解き明かす、世の中を動かす新しい影響力の全貌。

内容(「BOOK」データベースより)

世の中を動かすには何をすればいいのか?大きく変化する時代の中で、あらわれた新しいチカラ「ソーシャルインフルエンス」。「戦略PR」の第一人者と「ソーシャルメディアマーケティング」の第一人者が解き明かす、世の中を動かす新しい影響力の全貌。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/6/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048864432
  • ISBN-13: 978-4048864435
  • 発売日: 2012/6/11
  • 梱包サイズ: 17.9 x 11.2 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 81,954位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
基本的なマーケティングは既に効果が低だと言われている中で、新手法を導入しないと行けないと、
わが社ですが、いまいちどうやるか分からないです。少しでもこの本に参考にし、投資が出来ればかと考えています。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
手軽に読めるページ数ですが、
SNS、広告、PR会社、コンテンツ制作の
誰が手にしても為になる内容です。
このくらい、正直に話してくださる方々がいて、
ある意味、幸せだと思います。
個人的には、かなりオススメデス。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
戦略PRだけではPR後のアクションに対する言及が足りていなかった。
そこを補完するソーシャルメディアとの繋がりが見えて良かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
特にB2Cの領域ではエバンジェリストの存在がプロモーションマーケティングにおける強みとなる。AIDMAやAISASといった購買フローではソーシャルメディアによる拡散が効くように設計する。ソーシャルメディアによる拡散とエンゲージメントを考慮したマーケティング設計を。マーケティング担当者であればソーシャルメディア活用の気づきが得られるかもしれない。

個人的には、ソーシャルメディアでBUZZるコンテンツとは何か?という点が面白かった。つまりのことろ、ソーシャルメディアと愛称の良いコンテンツとは、真面目なコンテンツではなく、ネタとして語られるコンテンツである。芸能系、サプライズ系。ちょっとふざけるぐらいがソーシャルメディアマーケティングと愛称がよいのではないだろうかと。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「戦略PR」の本田氏と「キズナのマーケティング」の池田氏という、近年のソーシャル・マーケティングを代表するお二人の共著。

ソーシャル・マーケティングが一巡して来た最近、成功例が必ずしも多くないため、クライアントに焦りが見えて来た現状の中、そもそもソーシャルメディアの特徴、マス広告との関係性、クチコミの「バズ型」と「オールウェイズ・オン型」の違いや、ソーシャル場での消費者との「エンゲージメントの柱」 や、ツイッターの企業アカウントの現状と問題点等を解説しながら、「自分ゴトx他人ゴトx世間ゴト」というキーワードで、ソーシャル・マーケティングが「スゴイチカラ」を発揮する場合と、「ヤバイムダヅカイ」で終わる場合の差を解き明かして行く。

ソーシャル・メディア上で自分のブランドに振り向いてもらうのは、「書店の哲学書の前に足を運ばせる」ことと同じとか、ソーシャル・メディアは「公園のような場所」であるとか、腹に落ちる名言がたくさん。世の中のマーケッター、それにソーシャルメディアに関わる人は、一読しておく価値はある。但し、クライアントの関係か、日本での成功事例(ケース)が無いこと、最後の部分はエージェンシー側の人材育成的な狭い話になっているので、星は4つのみ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告