中古品
¥ 3
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、使用・経年による劣化(折れ、ヤケ等)付属品なしなどがある場合がございます。カバーのデザインが、商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。アマゾンの基準にて販売させていただいております。書き込み、しみ、やけなどがまれにあるものもございますので、その際はご了承くださいませ。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソーシャルインフルエンス 戦略PR×ソーシャルメディアの設計図 (アスキー新書) 新書 – 2012/6/11

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世の中を動かすには何をすればいいのか? 大きく変化する時代の中で、あらわれた新しいチカラ「ソーシャルインフフルエンス」。
「戦略PR」の第一人者と「ソーシャルメディア・マーケティング」の第一人者が解き明かす、世の中を動かす新しい影響力の全貌。

内容(「BOOK」データベースより)

世の中を動かすには何をすればいいのか?大きく変化する時代の中で、あらわれた新しいチカラ「ソーシャルインフルエンス」。「戦略PR」の第一人者と「ソーシャルメディアマーケティング」の第一人者が解き明かす、世の中を動かす新しい影響力の全貌。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/6/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048864432
  • ISBN-13: 978-4048864435
  • 発売日: 2012/6/11
  • 商品パッケージの寸法: 17.9 x 11.2 x 1.7 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 219,427位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
手軽に読めるページ数ですが、
SNS、広告、PR会社、コンテンツ制作の
誰が手にしても為になる内容です。
このくらい、正直に話してくださる方々がいて、
ある意味、幸せだと思います。
個人的には、かなりオススメデス。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
戦略PRだけではPR後のアクションに対する言及が足りていなかった。
そこを補完するソーシャルメディアとの繋がりが見えて良かった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本田氏の本はこれで3冊目ですが、毎回改めて、コミュニケーション構築という作業のステップの復習と学びがあり、勉強になります。マーケティング学的なアプローチをしている人には、新鮮なのだと思いますが、一方、広告業界でコミュニケーションプランをしてきた方には、ある意味、自然と考えていたことが多々あると思います。
何れにせよ、ここまで体系的にPR戦略の考え方をまとめている本は珍しいので、大変勉強になる本です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
「戦略PR」の本田氏と「キズナのマーケティング」の池田氏という、近年のソーシャル・マーケティングを代表するお二人の共著。

ソーシャル・マーケティングが一巡して来た最近、成功例が必ずしも多くないため、クライアントに焦りが見えて来た現状の中、そもそもソーシャルメディアの特徴、マス広告との関係性、クチコミの「バズ型」と「オールウェイズ・オン型」の違いや、ソーシャル場での消費者との「エンゲージメントの柱」 や、ツイッターの企業アカウントの現状と問題点等を解説しながら、「自分ゴトx他人ゴトx世間ゴト」というキーワードで、ソーシャル・マーケティングが「スゴイチカラ」を発揮する場合と、「ヤバイムダヅカイ」で終わる場合の差を解き明かして行く。

ソーシャル・メディア上で自分のブランドに振り向いてもらうのは、「書店の哲学書の前に足を運ばせる」ことと同じとか、ソーシャル・メディアは「公園のような場所」であるとか、腹に落ちる名言がたくさん。世の中のマーケッター、それにソーシャルメディアに関わる人は、一読しておく価値はある。但し、クライアントの関係か、日本での成功事例(ケース)が無いこと、最後の部分はエージェンシー側の人材育成的な狭い話になっているので、星は4つのみ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック