ソラニン がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 500MP3アルバムを購入

ソラニン Single, Maxi

5つ星のうち 4.6 27件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,049
価格: ¥ 954 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 95 (9%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
【50%OFFから - デジタルミュージック】a-nation主演アーティストアルバムセール (2016/8/30まで)
浜崎あゆみ、倖田來未、AAAほか、 8/27に開幕するライヴイベント「a-nation stadium fes.」に出演するアーティストのアルバムを8/30までプライスオフで配信中!今すぐセールページを見る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ASIAN KUNG-FU GENERATION ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ソラニン
  • +
  • 迷子犬と雨のビート
総額: ¥1,908
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2010/3/31)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Single, Maxi
  • レーベル: KRE
  • 収録時間: 10 分
  • ASIN: B0035NO6KE
  • EAN: 4562292971353
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 14,281位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:34
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 
2
30
5:08
ライブラリで再生 購入: ¥ 257
 

商品の説明

内容紹介

4月3日公開、映画『ソラニン』メイン・テーマ

2010年4月3日公開の映画『ソラニン』のメイン・テーマとしてASIAN KUNG-FU GENERATIONが書き下ろした、青くエモーショナルな名曲。劇中では、主演の宮﨑あおいが歌っており話題性十分!既に劇場予告ではこの楽曲が使用されており、問い合わせが殺到しています。カップリングには、同映画のエンディング・テーマとして起用されている「ムスタング(mix for 芽衣子)」を収録。映画『ソラニン』:原作は人気漫画家・浅野いにおの傑作コミック。若い音楽ファンからも絶大な支持を得ている。出演:宮﨑あおい、高良健吾、桐谷健太、近藤洋一(サンボマスター)、伊藤 歩 ほか

◆M1「ソラニン」:映画『ソラニン』メイン・テーマ
◆M2「ムスタング(mix for 芽衣子)」:映画『ソラニン』エンディング・テーマ

【初回仕様】ステッカー封入
※初回仕様の在庫がなくなり次第、通常盤に切り替わります。

メディア掲載レビューほか

映画『ソラニン』のメイン・テーマを収録した、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの2010年第1弾シングル。主人公のバンドマン・種田の気持ちを綴った、胸が締めつけられるようなロック・チューンです!新たなミックスを加えた同エンディング曲「ムスタング(mix for 芽衣子)」をC/W。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 YUI 投稿日 2010/4/11
形式: CD
劇中で宮崎あおいさんは
ソラニンという歌は
恋人の別れの歌と初めは解釈して自分もそうだと思いました。
しかし最後にこの歌は
過去の自分と決別するための歌だと気づき吹っ切れた感じで歌っていて自分は
そこで本当に泣きました。
この歌はすごすぎる。
昨今某番組が音楽とも呼べないものを金儲けの為に乱発しているがこの歌は音楽とは何かということを思い出させてくれると感じた。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
初めてアジカンの曲を聴きました。初めて触れる曲がこの<ソラニン>で本当に良かった。アーティストを見る限り地味な印象(失礼!)でしたが、歌を一聴しただけで、惹きつけられましたね。何て澄んだ美しい声なんだろう…と聴き入ってしまった。加えて切ない旋律を重くなり過ぎず、でも軽くはなく爽やかに歌い上げる上手さに感動。切ないのに希望もあって無性に駆け出したくなる。

カップリングされた【ムスタング】は、アルバム《未だ見ぬ明日に》で既に発表されていますが、今回新たにリミックスされたヴァージョンもオリジナルに勝ると劣らず素晴らしい。映画を観た影響もあって、生命感あふれる力強さと瑞々しさに幸福な気持ちで満たされた。個人的にはこちらの方が断然好きです。詩の良さは勿論、後藤さんの声にも躍動感と透明な中に相反する儚さのような響きがある。

ロックにカテゴライズされるようですが、ギターを激しく掻き鳴らすだけがロックではないんだ、とイメージを払拭してくれた希有なアーティスト。他の曲もたくさん聴いてみたい。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 susuro 投稿日 2010/6/28
形式: CD
イントロから鳥肌が立った。
なんでギターのコードの音だけでこんなにぐっとくるのだろうと思った。
行き場のない感情が心の中で迷子になっている感覚。
気づいたら大声張り上げて泣いてました。
初期から今までアジカンの曲はずっと聴いてきたけど
今のアジカンっぽさと前のアジカンの青さが混ざり合って本当にいい。
いいという言葉だけで済ませたくない位、名曲。
そして「アジカン」だからこそこの曲は鳴り響くものだと思う。
新世紀のラブソングは驚きの方が強かったが今回のソラニンは、まぁなんて素晴らしい曲を作ってくれたんだろう...と素直に思った。
音楽に救われてばっかりだけどこれから先この曲には特に救われるような気がする。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
初めのコードが鳴り響き、「思い違いは空のかなた」と後藤氏が歌い始めた瞬間に名曲だと感じてしまう力を持った一曲です。

青臭さと、衝動と、せつなさと、そしていとおしさ。そのすべてが詰まった音色。

あの頃のアジカンの匂いがして、今のアジカンの匂いもして。

まさに「ソラニン」であり、ASIAN KUNG-FU GENERATIONそのもの。

そして期待は、次へ、アルバムへ。

後藤氏はある音楽雑誌のインタビューで、次回作はある意味で"君繋ファイブエム"のようなアルバムになると語っていました。

あぁもう、楽しみすぎる。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
他のレビューにある様に、「アジカンらしいか?」と言うのはどうか解りません。
そもこの「ソラニン」は映画の中で作られ、歌われている曲。云わば映画オリジナル曲です。
全く素人が作曲して映画で歌わせるよりもメジャーバンドに手を借りる方がいいでしょう。そんな関係でアジカンに白羽の矢が立てられ、CD出す関係でアジカン名義になり、歌っている。
この「ソラニン」にアジカンそのものを当て嵌めるのはまずお門違いかと。 映画の雰囲気を味わう、その目的で聴くのが一番いいです。
コミック・映画の世界が表現されていて素敵ですよ。 だから私は☆5です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 odt VINE メンバー 投稿日 2010/3/31
形式: CD
何だか久々に心にドスンと響くものがありました。

空虚な日常、ありきたりな人生、迷ってばかりで才能も何もない自分。
何も起きずに時間だけが過ぎていく。
でもたとえ惰性であってもそれだって生きているということだし、
自分にも前へ踏み出す地面が存在しているんじゃないか。
漫画「ソラニン」を読んでそんな感傷に浸っていましたが、
この何とも云えぬ儚さと小さな光を歌詞だけでなくメロディや曲展開でも
表現できている楽曲なのではないかと思いました。

「ジャーン」とギターが鳴り出してから
エンディングの感情剥き出しの叫び声まで
何度も何度も鳥肌が立ってしまう一つ一つの音。バンドの音。

最近の新しくて凝った楽曲も好きですが、
こういう青臭くてエモーショナルで切なくて、
初期衝動がぎっしり詰まったような曲を
私は待ち望んでいたんだなあと気付かされました。

「ムスタング」が「ソラニン」からインスパイアされて
作られたということを聞いてから原作を読んだので、
映画化の話を聞いた時は是非主題歌をASIAN KUNG-FU GENERATIONに
担当してほしいなと願ってはいましたが、<
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック