中古品
¥ 270
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ソフトウェアテスト教科書 JSTQB Foundation 単行本(ソフトカバー) – 2009/4/16

5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 212

この商品には新版があります:


click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ソフトウェアテストの認定資格「JSTQB」対策書の改訂版が登場!<BR><BR>「JSTQB認定テスト技術者資格」は、国際的なソフト技術者任意組織ISTQBの日本における<BR>運営組織JSTQBが認定する、ソフトウェアテストの資格です。本書は、この認定資格の<BR>初心者向け試験である「Foundation Level」対策書の改訂版です。2009年8月以降の<BR>試験の試験範囲に対応しました(試験は2月、8月の年2回実施)。本書は、ソフトウェア<BR>テスト界の中心人物であり、JSTQBのメンバーでもある豪華執筆陣が、試験の傾向に沿って<BR>わかりやすく解説しています。また、豊富な練習問題と模擬試験に挑戦することで、効率よく<BR>試験対策が可能です。さらに用語集には、学習の進み具合を測れるチェックボックスや、<BR>重要な用語が一目でわかるアイコンを付けるなど、より学習しやすい工夫を盛り込みました。<BR>唯一の「JSTQB公認書籍」である本書なら、試験対策は万全です!

内容(「BOOK」データベースより)

JSTQB認定テスト技術者資格取得のための受験準備を効果的に行えるように構成。Foundation Level試験の出題元となる、「テスト技術者資格制度Foundation Levelシラバス(日本語版)」Ver1.1.0に準拠し、試験範囲をわかりやすく解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 472ページ
  • 出版社: 翔泳社; 第2版 (2009/4/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798119660
  • ISBN-13: 978-4798119663
  • 発売日: 2009/4/16
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 242,154位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
シラバスに具体的な例をつけて説明しており、まさに「教科書」。
実業務でもこれが手元にあると役に立つと思う。

しかし、試験対策という点から見るとこの本だけでは不安。
掲載されている問題が少ない。
業務経験があればこれだけでも試験に挑めるかも知れないが、
学生や、システム開発経験の無い方には厳しい。
資格取得を目指すなら、他の本やWebで追加勉強することをオススメします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
問題演習の解説の質はかなり低いです。これは試験対策本としては致命的です。以下にいくつか具体例を挙げます。
・JSTQBは4択問題ですが、誤りの選択肢がなぜ誤りかという説明はほとんどないため、自力で考える必要があります。
・問題14は構造ベースのテスト技法に含まれないものを選ぶ問題ですが「要件カバレッジ」が正解になっています。しかし、P200の2行目から「要件、…に対してもカバレッジを考えることができます」とあります。この節は構造ベースのテスト技法の解説ですから、要件カバレッジも構造ベースのテスト技法に含まれていると思ってしまいます。解説では「要件カバレッジは仕様ベースのテスト技法に該当する」と書かれていますが、この本の構成では誤読を招きます。
・問題18の解説は、正解の理由すら記述されていません。
・問題22は、静的技法と動的技法の違いの問題ですが、選択肢1「静的技法は要件の抜けと間違いを効率よく検出できる」が誤りとなっています。P125では、静的テストと動的テストの比較が述べられていますが、静的テストの方が動的テストより簡単に見つけることのできる欠陥として「要件の欠陥」を示しています。解説を見ると「要件の抜けと間違いに関しては、静的技法、動的技法共に見つけることが可能です。」と記述があり、本文と解説がずれているように見えます。解説が不足しているため、これ以上は推測で考えるしかありません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
版がひとつ古かったですが、実際の試験範囲とそれほど異ならなかったので、勉強に支障はありませんでした。
しかし、中に掲載されている練習問題は、あまりに簡単すぎです。
すでにFoundationLevelは十数回の試験が実施され、試験内容も高度(?)になっています。(実際に受けてきましたし)
実際の試験はもっと難しいと考えておいたほうが良いです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 JSTQBの助 投稿日 2009/5/25
形式: 単行本(ソフトカバー)
全体的にはシラバスを噛み砕いて説明していっている程度。
勉強するキッカケとしては良い。
模擬テストのソフトが付いてないのはマイナス点である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック