この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KDL-L32HVX デジタルハイビジョンテレビ


この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 表示画素数:1366X768, チューナー形状:一体型
  • D端子(入力):D4X2, PC入力:D-Sub, 通信端子:電話回線+LAN, カードスロット:メモリースティック
  • インターネット:非対応, ワイヤレス機能:なし, 音声出力:7.5W+7.5W+15W, 番組表:G-GUIDE
  • カラーバリエーション:なし, リンク機能:なし, 記録媒体:なし, ハイビジョン対応:ハイビジョン
  • 3D映像:非対応, 3D映像表示方式:非対応, 付属3Dグラス:なし

最大1万円キャッシュバック
4Kブラビアと合わせて、対象のブルーレイレコーダー/プレーヤー・サウンドバー/ホームシアターシステム等のいずれかを購入すると最大1万円キャッシュバック。さらに抽選で2018名様に+1万円のチャンスも(2018年1月12日まで)。 今すぐチェック

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら



キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : KDL-L32HVX
  • 型 : 32V
  • チューナー : 地上デジタル(2チューナー)、BS・110度CSデジタル(2チューナー)、地上アナログ(2チューナー)、CATV地上アナログ(C13-C63ch)
  • 高画質機能 : ベガエンジンHD、CCP3、DRC-MFv2、IFP、新高画質パネルドライバー、ゴースト・リダクション、くし形フィルター(三次元)、シネマドライブモード
  • 2画面表示 : フレキシブルデジタル
詳しい仕様を見る

商品の情報

登録情報
商品パッケージの寸法9.9 x 92.4 x 54.1 cm ; 23 Kg
発送重量30 Kg
メーカー型番KDL-L32HVX
ASINB0002Z7MKY
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2004/9/29
おすすめ度 この商品の最初のレビューを書き込んでください。
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 2,505,961位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

商品紹介

地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ<ベガ>HVXシリーズ。音声信号をフルデジタルで処理。小型・高効率・高音質なソニー独自の「S-Master(Sマスター)フルデジタルアンプ」搭載。テレビでありながら100Wの大出力。3Dスピーカーシステムの採用。大画面に負けない、高音質でダイナミックなサウンドを実現しました。

Amazonより

ベガエンジンHD
   デジタルハイビジョン放送が普及していく中で、高品位な放送をよりリアルに映し出すテレビとして、さらなる進化が必要になる。ソニーは、1997年にNTSC標準信号をハイビジョン信号に近い波形につくり換えるDRC(デジタル・リアリティー・クリエーション)を、2002年にはDRCを中心とした統合デジタル高画質システム「ベガエンジン」を開発。そしていま、ハイビジョン信号までも高精細な信号につくり換える「ベガエンジンHD」を誕生させた。めざしたのは、ありのままのリアリティー。放送局でつくられる本来の映像を知りつくしたソニーが、また新たな映像美を生みだした。

S-Masterサウンドエンジン
   “DVDやハイビジョンを映しだす大画面にとって、ふさわしい音づくりをする。”このために、ソニーが開発したS-Master(Sマスター)フルデジタル音声処理技術を採用。最新のオーディオ技術を生かしながら、テレビ用として新たなる進化を遂げた、高音質・高効率な小型フルデジタルアンプが完成した。テレビでありながら100Wの大出力。3Dスピーカーシステムの採用。大画面に負けない、高音質でダイナミックなサウンドを実現した。画面と音の迫力がイコールで結ばれる。薄型テレビでは困難とされていた、圧倒的な臨場感を体感できる。

XMB
   地上デジタル放送の開始、DVDなどのデジタル高画質ソースの普及など。これからは、見たい番組をすばやく探す、接続機器をかんたんに使いこなす操作性が重要になってきている。HVXシリーズは、ハードディスク搭載DVDレコーダー“PSX”で初めて使われたGUI(グラフィカル・ユーザー・インターフェース)“XMB”(クロスメディアバー)を採用。「エモーションエンジン」と「グラフィックス・シンセサイザ」による高速で快適な操作性を、テレビ用として改良。使い勝手と性能をさらに高めた。ヨコタテのスクロールによる“XMB”と、専用のリモコンで好きなコンテンツへスピーディーに移動。テレビが、さまざまなコンテンツを快適に操る司令塔になる。

アナログからデジタルへ。将来のテレビ放送環境を見据えた「フルダブルチューナー機能」
   地上デジタル放送が開始されるなど、ますます多様化、多チャンネル化するテレビ放送環境。HVXシリーズは、将来も快適にテレビ放送サービスを視聴するために、業界初のフルダブルチューナー機能を搭載した。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク