¥ 59,460 + 関東への配送料無料
在庫あり。 販売元: カメラのキタムラネットショップ (日曜は正午注文確認分を出荷)

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 59,460
+ 関東への配送料無料
発売元: ビックカメラ
カートに入れる
¥ 59,460
+ 関東への配送料無料
発売元: ソフマップ
カートに入れる
¥ 59,460
+ 関東への配送料無料
発売元: Joshin web
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000R) ライブビューリモコンキット

5つ星のうち 4.2 60件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 59,460
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、カメラのキタムラネットショップ (日曜は正午注文確認分を出荷) が販売、発送します。 この出品商品には代金引換が利用できます。
新品の出品:19¥ 58,930より 中古品の出品:1¥ 85,730より
4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)
ライブビューリモコン付
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 圧倒的にブレに強い「空間光学ブレ補正」搭載
  • 4K撮影時でも、圧倒的にブレに強い
  • 高精細な4K 30p撮影に対応
  • 記録画素数約1,200万画素相当の高画質な静止画を撮影可能
  • 撮った動画はかんたんにスマートフォンなどへ転送、シェアできる

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: カメラのキタムラは、写真とカメラの専門店!日本全国900店舗以上の信頼で、お客さまのお買い物を安心サポート。さらに、安心・安全・迅速のクロネコヤマトで発送・お届けいたします。お問い合わせやご購入後の商品の不具合は、カメラのキタムラサポートセンターへお気軽にご相談ください。



よく一緒に購入されている商品

  • ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000R) ライブビューリモコンキット
  • +
  • ソニー SONY MCプロテクター AKA-MCP1 C SYH
  • +
  • ソニー SONY フィンガーグリップ AKA-FGP1 C SYH
総額: ¥65,837
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報

サイズ: 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000) | スタイル名: ライブビューリモコン付

商品の情報

サイズ: 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000) | スタイル名: ライブビューリモコン付
詳細情報
撮像素子1/2.5型
可動式液晶いいえ
ファインダー付きいいえ
WiFI有り
手ブレ補正有り
記憶メディアMicroSDカード
カラーホワイト
サイズ4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)
  
登録情報
商品パッケージの寸法8.3 x 2.9 x 4.7 cm ; 91 g
発送重量590 g
メーカー型番FDR-X3000R W
ASINB01HAVKUBK
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2016/6/20
おすすめ度 5つ星のうち 4.2 60件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電&カメラ - 35,043位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
保証: メーカー保証:1年

保証書: 同梱

返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

サイズ:4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)  |  スタイル名:ライブビューリモコン付

商品紹介

<「空間光学ブレ補正」をソニーのアクションカムに初搭載> ソニーのハンディカム(R)に搭載されている「空間光学手ブレ補正」機構を、アクションカム用に新規開発。ブレ補正能力が従来より大幅に向上し、サイクリングなどのアクティビティ中に発生するブレを補正して、鮮明な映像記録を実現します。4K撮影やハイスピード記録時でも圧倒的なブレ補正効果を発揮。 <より臨場感のある映像が残せる4K対応> FDR-X3000は、フルハイビジョンの4倍もの画素数を持つ4K映像を高ビットレートで記録可能。アクティブなシーンでも、臨場感にあふれた高精細な映像撮影を実現 <さらに操作性が向上した「ライブビューリモコン」> カメラ本体と同様、アイコン表示のユーザーインターフェースを採用し、カメラの電源ON/OFF、録画スタート/ストップ、画角確認や撮影モードの設定など、離れた場所のカメラを手元でかんたんに操作できる。また、付属の三脚ネジ穴搭載マウントアダプターやベルトを使えば、さまざまな場所に装着可能。

受賞

ビジュアルグランプリ2089 SUMMER 映像音響部会 受賞


メーカーより

画素 フルハイビジョン フルハイビジョン 4K
空間光学ブレ補正
レンズ ZEISS テッサー ZEISS テッサー ZEISS テッサー
F値 F2.8 F2.8 F2.8
映像記録 MP4:MPEG-4 AVC/H.264、XAVC S規格:MPEG-4 AVC/H.264 MP4:MPEG-4 AVC/H.264、XAVC S規格:MPEG-4 AVC/H.264 MP4:MPEG-4 AVC/H.264、XAVC S規格:MPEG-4 AVC/H.264
HDMI端子 HDMI マイクロコネクター(出力のみ) HDMI マイクロコネクター(出力のみ)
映像出力端子 マルチ/マイクロUSB端子に統合 マルチ/マイクロUSB端子に統合
マイク入力 ステレオミニジャック ステレオミニジャック

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

スタイル名: ライブビューリモコン付サイズ: 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300)
SONYのアクションカムは過去何点か使用してきましたが、今回の製品の一番の進化は空間光学手振れ補正の搭載ですね、以前のモデルに比べると数段手振れ補正が効いてます、ハンディカムに搭載されている機構と同じですが、ハンディカムに比べ本体が軽量の為かハンディカムと同じような効果は感じませんが、他製品も含めたウェアラブルカメラと呼ばれるカメラの中では現在一番手振れに強い機種だと思います、前機種との大きな違いはサイクリング時や車内からの撮影等で違いが判りますね、画角も3段階に設定でき撮影状況に応じ好みの画角にすることができズームもデジタルですが画質の劣化は少なく感じます、画質も色再現に忠実でナチュラルな画質で好感が持てます、細かい点での進化としては電源スイッチの位置や形状が変更され、私的にはボタンが大きくなり操作しやすくなっています更にメニューの見やすさ設定のしやすさ等々大きく進化しています。

ライブビューリモコンも大きく進化し使い勝手の良さで一番はリモコンのON・OFFによりカメラの電源がON・OFFになる事ですね、使い勝手が飛躍的に良くなりました、リモコン自体も前機種より小さくなりメニューもカメラ本体と同じ表示になり取り扱いが非常にわかりやすくなっています、画面の表示もリモコン&カメラのバッテリー残量、画角、時間、等々前機種から大きく情報量が増え扱いやすくなっています
...続きを読む ›
2 コメント 104人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみサイズ: 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000) Amazonで購入
Goproか迷いましたが、光学空間手ぶれ補正搭載なのでこちらを選択しました。Wi-Fiでのスマホとのリンク、Bluetoothでの電源管理などGoproより大きくても快適です。
発熱で止まるとのことですが、今のところ出てません。定点であれば音声別撮りで熱対策してみます。

◼︎追記:熱対策云々の前に、手ブレ補正について。

光学空間手ブレ補正は、YouTubeでもレヴューが多いようにかなりききます。早い動きなどでは時折歪みが出ますが、感覚で覚えて回避できるようにつとめるのも撮影の楽しみかもしれません。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみサイズ: 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300)
自転車に接続して撮影をしたところ手ブレ補正がすごすぎで、驚きました
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみサイズ: 4K+空間光学ブレ補正搭載モデル(FDR-X3000)
長さ: 1:02 分
Gopro並みの小型ボディに、大型で、採用されていた光学手振れ補正を組み込んだ世界最初のアクションカメラです。

電子式と違って、どの画角(ナロー~ワイド)でも補正が効きますので、撮影シーンを選びません。

特に4Kで、手振れ補正が効くのは、うれしい限りです。さらに光学式の最大の長所は、手振れ補正によるこんにゃく現象が出ないことです。

また、この製品は本体のみでも防滴ですので水中撮影をするのでなければ、ケースが不要という点も見逃せません。

特に夏場の野外での撮影には熱暴走になりにくいと思えます。

さらに、本体底に固定用のネジ穴もあり、ここを利用すれば『Gopro用固定パーツ』が全て利用可能です。

現時点で、アクションカメラに求められる機能をほぼ全て具現化した製品と言えます。

値段も性能から考えれば、ソニーとしては、大サービスといえるでしょう。

画質などは、すでに十分な領域に来ていますので、好みの問題と思います(ソニー伝統の青っぽいクールな系統)

ライバルのGoproにとっては、大打撃になること間違いありません。

1080P30fpsでちょこっと撮影してみた感じですが
...続きを読む ›
1 コメント 103人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 本体のみサイズ: 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300)
SHIMANOのCM-1100から買い替えです。
CM-1100の方が新しい製品ですが画質やブレ補正はAS300が圧勝です。

純正のハンドルマウントを使っています。

実際に撮影した映像はYoutubeにアップロードしています。
https://www.youtube.com/watch?v=qLcy20Ik5zA

時刻同期はGPSを使っているらしくGPS受信できる場所での撮影であれば正確な時刻が記録されます。

正確な時刻が記録された動画であれば「VIRB Edit」を使ってGPXデータをオーバーレイ表示させるときに自動でタイミングを合わせてくれます。

また、30分程度の動画を撮影したところCM-1100では自動的に2分割にされていたのに対して、AS300では1つの動画ファイルとなっており分割されていませんでした。
※動画ファイルの容量が4GBを超えると分割されるようです。AS300の方がファイルが小さかったため分割されなかったようです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー