無料配送: 明日 詳細を見る
残り7点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
ポケットモール
販売元
出荷元
ポケットモール
無料配送: 1月31日 月曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日1月 30日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Genki Wareが販売し、Amazon.co.jp が発送します。
シェアする
こちらからもご購入いただけます
追加されました
¥37,980
詳細
発売元: Forest.Store
発売元: Forest.Store
(7評価)
過去12ヶ月にわたって86%が好意的
残り1点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥38,000
380pt (1%)
詳細
発売元: SUNNY PLACE Online Store
発売元: SUNNY PLACE Online Store
(23評価)
96%高評価
残り1点 ご注文はお早めに
配送料 また、  返品ポリシー
追加されました
¥40,000
400pt (1%)
詳細
発売元: Amazon.co.jp
発売元: Amazon.co.jp
在庫あり。
配送料 また、  返品ポリシー

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル 360 Reality Audio認定モデル ブラック WH-1000XM4 BM

5つ星のうち4.7 2,444個の評価
Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。
Amazon's Choice sony wf-1000xm4

価格: ¥37,350
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.
色: ブラック
ブラック
パターン: 単品
単品
この選択に基づいて他のオプションを更新しました

購入を強化する

ブランド ソニー(SONY)
ブラック
接続方式 無線
モデル名 WH1000XM4 BM
ヘッドホン型式 オーバーイヤー

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 進化したアルゴリズムによりノイキャン性能が向上。前モデルよりも20%*多く日常ノイズをカット。高性能な新チップ追加によりアルゴリズムが進化。音楽、騒音、音響特性により高い精度でリアルタイムに適応
  • さらに進化した高音質設計~DSEE Extreme~AIによる深層学習を施したDSEE Extremeがリアルタイムで音楽を解析、最適な音にアップスケーリング。LDAC伝送音源やDSEE Extremeによるアップスケール音源もイコライザーでお好みのサウンドに調整可能に
  • 会話をする「Speak to Chat」ヘッドホンを取り外さず、シーンに応じて外音を取り込む機能
  • ユーザーの行動に合わせてノイズキャンセリングや外音取り込みモードを自動で切り替える「アダプティブサウンドコントロール」AIがユーザーのよく行く場所に合わせて好みのノイズキャンセリングや外音取り込みモードに切り替える
  • ヘッドホンの付け外しだけで音楽を再生停止する装着検出機能に対応。軽量設計、側圧/イヤーパッドの接地面積などを最適化する事で長時間利用でも快適な装着感を実現。
  • 型式:密閉ダイナミック型(耳覆い型)、 ドライバーユニット:40mmドーム型、 BT接続時連続音楽再生時間:最大8時間、 充電時間:(NC ON時)最大30時間 (NC OFF時)最大38時間、 質量:約254g、再生周波数帯域:4Hz-40000Hz、充電端子:USB Type-C
  • 進化したアルゴリズムによりノイキャン性能が向上。前モデルよりも20%*多く日常ノイズをカット。高性能な新チップ追加によりアルゴリズムが進化。音楽、騒音、音響特性により高い精度でリアルタイムに適応
表示件数を増やす

よく一緒に購入されている商品

  • ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル 360 Reality Audio認定モデル
  • +
  • TP-Link Bluetooth USBアダプタ ブルートゥース子機 PC用/ナノサイズ / Ver4.0 / 3年保証 UB400
  • +
  • ソニーワイヤレストランスミッター WLA-NS7 ブルートゥーストランスミッター/対応ヘッドフォンとBRAVIA XR組み合わせで360立体音響対応 WLA-NS7 BC ブラック
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

類似商品と比較する


ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル 360 Reality Audio認定モデル ブラック WH-1000XM4 BM
ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型/WH-1000XM4 LM ミッドナイトブルー 普通
ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM4 : 完全ワイヤレス/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/LDAC対応/ハイレゾ相当 最大8時間連続再生/高精度通話品質/IPX4防滴性能/ ワイヤレス充電対応/2021年モデル / マイク付き 360 Reality Audio認定モデル ブラック WF-1000XM4 BM
Anker Soundcore Life Q30(Bluetooth5.0 ワイヤレス ヘッドホン)【アクティブノイズキャンセリング/外音取り込みモード/NFC・Bluetooth対応/ハイレゾ対応(AUX接続時) / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵/専用アプリ対応】ブラック
ソニー ワイヤレスヘッドホン WH-CH510 / bluetooth / AAC対応 / 最大35時間連続再生 2019年モデル / マイク付き /ブラック WH-CH510 B
Anker Soundcore Life Q35(Bluetooth5.0 ワイヤレス ヘッドホン)【LDAC対応/ウルトラノイズキャンセリング/ハイレゾ対応 (ワイヤレス/有線) / 外音取り込みモード/NFC・Bluetooth対応 / 最大40時間音楽再生 / マイク内蔵/専用アプリ対応】ネイビー
カスタマー評価 5つ星のうち4.7 (2444) 5つ星のうち4.5 (84) 5つ星のうち4.6 (2836) 5つ星のうち4.5 (3618) 5つ星のうち4.2 (2711) 5つ星のうち4.4 (874)
価格 ¥37,350 ¥35,500 ¥28,082
281ポイント(1%)
¥8,990 ¥4,000
40ポイント(1%)
¥10,990
110ポイント(1%)
販売者 ポケットモール 測定の森(prime商品は平日・土曜14時まで当日発送、送料無料!) Amazon.co.jp AnkerDirect Amazon.co.jp AnkerDirect
カラー ブラック ミッドナイトブルー ブラック ブラック ブラック ネイビー
商品の形状 ヘッドバンド ヘッドバンド イヤホン オーバーイヤー 耳乗せ型 オーバーイヤー
商品の重量 0.69kg 0.50kg 117.00グラム 260.00グラム 132.00グラム 270.00グラム

キャンペーンおよび追加情報

  • 【Amazon.co.jp 販売・発送のソニー製品修理対応について】
    ご購入いただきましたソニー製品の修理については、以下のソニー修理相談窓口へご依頼・ご相談ください。窓口にお問い合わせの際は「Amazon.co.jpで購入」したことをお伝えください。
    ≪ソニー修理相談窓口≫フリーダイヤル:0120-222-330 / 携帯・PHS・一部のIP電話など:050-3754-9599

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

詳細情報

登録情報

商品ガイドとドキュメント

商品の説明

■さらなる進化を遂げた業界最高クラスのノイズキャンセリング性能
独自開発「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」の性能をさらに引き出す新アルゴリズムを搭載。従来機と比較し、特に中高域の騒音に対してのキャンセル性能がさらに向上したことで飛行機などの騒音環境下はもちろんのこと、街中やカフェの中など人の声が多い環境でも、より静寂の中で音楽に没入できるようになります。

■新たにAI技術を組み込んだDSEE Extreme搭載で圧縮音源もハイレゾ級高音質に
AI技術を組み込むことでさらなる臨場感を実現したDSEE Extreme搭載により、CD、MP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源も、ハイレゾ級の高音質で楽しめます。さらに、LDAC対応でワイヤレスでもハイレゾ音質、付属のケーブルを使えば有線接続でのハイレゾ鑑賞も可能です。

■最適なリスニング環境をつくるスマート性能を新たに追加
音楽を聴いている最中でも、話したいときに声を発するだけで音楽再生を一時停止し、外音取り込みモードに切り替えることのできる新機能「スピーク・トゥ・チャット」機能やユーザーの行動や場所に連動して事前に登録したノイズキャンセリング/外音取り込み設定やイコライザー設定に切り替わる「アダプディブサウンドコントロール」機能など、シーンに合わせた最適なリスニング環境を自動で実現するスマートな機能を多数搭載。

■長時間リスニングも快適な装着感とロングバッテリーライフ
柔らかい着け心地を実現するイヤーパッドや人間工学に基づくこだわりの全体設計により長時間の音楽リスニングでも快適です。またノイズキャンセリングON時は最長30時間の音楽再生が可能なロングバッテリーライフ。10分の充電で5時間再生可能なクイック充電にも対応しており、急な外出も安心です。

■さらに高音質なハンズフリー通話を実現
スマートフォンやiPhone、PCでのハンズフリー通話が可能。
5つのマイクを最適に制御し、高度な音声信号処理を行う高精度ボイスピックアップテクノロジーにより、騒音下でもあなたの声をクリアに届けます。

■専用設計40mmHDドライバーユニット
ハイコンプライアンス化により低域再現性を高めつつ、可聴帯域を超える40kHzまでの高域再生が可能な40mmHDドライバーユニットを専用開発。軽量CCAWボイスコイルを用いることで高域でのリニアリティの高いレスポンスを実現します。

■アルミニウムコートLCP振動板
振動板材料として理想的な特性を持つLCP(液晶ポリマー)にアルミニウム薄膜をコーティング。LCPとアルミニウムの相互作用により全帯域で高くフラットな内部損失特性を実現し、色付けのないクリアな中高音を再生します。

■ヘッドホンをつけたまま、周囲の音も聞ける外音取り込み機能
音楽を聴きながら、周囲の音も聞ける「アンビエントサウンド(外音取り込み)モード」
特長説明 ヘッドホン外側のマイクで周囲の音を取り込むことで、音楽を楽しみながら周囲の音も聞けます。周囲の音に注意したいけど、音楽は聞いていたい場面に最適です。

■ヘッドホンをつけたまま、会話ができる新機能「スピーク・トゥ・チャット」を搭載
音楽を聴いている最中でも、話したいときに声を発するだけで音楽再生を一時停止し、外音取り込みモードに切り替え。手を使うことなくヘッドホンをしたまま会話が始められます。


メーカーより


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
2,444 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年9月6日に日本でレビュー済み
色: ブラックパターン: 単品Amazonで購入
720人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年9月7日に日本でレビュー済み
色: ブラックパターン: 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 12/31追記あり:凡人によるXM3とXM4の違い:良い点悪い点レビュー!低音とクッションが増し増し
ユーザー名: Nanami.S、日付: 2020年9月7日
(12/31 追記)
こちらを購入してからもう今年も終わろうとしています。
使用感の追記等行いたいと思います。まずは噂になっている諸問題から。

【右耳のノイズキャンセリングが暴走している件について】

こちら、私の物でも発生しました。「電源を満充電すると治る」との噂は間違ってはいませんが一時的なものです。SONYさんに問い合わせを行ったところ、無償修理という形を行って頂けました。回収に来て頂け、返送もスムーズに行って頂け感謝しております。上記の不具合に悩まされている方は1度SONYさんにお問い合わせすると良いと思います。

次に、追記前から使ってみて気がついた良い点・悪い点です。

①スピークトゥチャット機能の精度の高さ(人によって違う)
これは凄くいいです。一言喋ったり咳き込むだけで反応します。ただし声への反応がかなり良いが故の意図しない音楽中断が相次ぐ事もありますので、そういった点に煩わしさを抱く方は設定からオフにしておくことをオススメします。
また、純粋に外部の音をマイクで取り入れているだけなのでヘッドホンをしたまま会話する事に不慣れな私には音の聞こえ方が慣れず使いこなせませんでした…

②NFC簡単接続(最高に良い)
これ、本当に便利です。電源を立ち上げてなくてもNFCタグのある端末で触れれば起動。もう一度触れれば勝手にペアリング。使いたい時にサッと立ち上げてすぐ繋がるこの快適さは本当に便利です。

③電源自動オフ機能(最高に良い)
これは上記に付随する話なのですが使い終わった時や放置してしまった時に勝手に電源をオフにしてくれる機能が非常にありがたいです。家の中で使っているのですが充電が億劫な私にとってこのヘッドホンのバッテリーの持ちの良さとこうした節電機能は重宝しています。このヘッドホン異常なほどバッテリーの持ち良いんですよね…

④ヘッドホン取り外し検知機能(最高に良い)
便利です。YouTubeなどを作業の合間に見る事があるのですが、前述のスピークトゥチャットが肌(耳?)に合わなかった私は呼ばれるとヘッドホンを取って応対します。その際、左耳のセンサーが耳からヘッドホンを離したことを認識して自動で音楽の再生を止めてくれます。これが大変優秀で、付け直すと一時停止から再生を自動で行ってくれるのです。単純な機能ですが満足度が格段に上がります。

と、良い点ばかりあげてしまった気もしますが人によっては私が挙げた利点が短所になる方も居られることと思いますので、是非追記前の書き込みなども参考にしていただければと思います。

良いお年を!

以下の内容は追記前のものになります
───────────

※このレビューはオーディオマニアでも音楽に携わる者でもない一般人によるレビューです。予めご了承ください

最新ガジェットに弱い私、特段耳が良いなどということはないのですがノイズキャンセリングやLDAC対応という点、見た目の美しさに惹かれて去年のクリスマスにWH-1000XM3を購入しました。

今回は大満足だったXM3の後継機としてXM4が出る、オマケにデザインそのままに性能もUP!と聞いていてもたっても居られず購入しました。私のような一般的な耳で新しい物好きor新技術に興味のある方の参考になればと思いレビューを書きます。マイナスポイントも記載してありますので、是非参考にどうぞ。
音質やノイズキャンセリング性能に関しては個人個人の聞こえ方や趣向によると思うのであくまで個人の意見としてお聞きください。

WH-1000XM3からの進化点について!
①「音声ガイダンスの音質が向上」
こちらは個人的な喜びなのですが、音声ガイダンスがとても滑らかに聞こえるようになりました。以前の物は多少のノイズが混じっていたのですが、今回は皆無です。英語音声が流暢に流れるのを聞くと何となくかっこよさを感じました。

②「低音が強化されている」
初起動時のままお気に入りの曲をXM3と聴き比べましたが、低音の残響が綺麗に残るようになっていました。ドラムの響きが繊細になっていて、ワイヤレスでもかなりの音質だと思います。XM3がコンパクトにまとめたものならば、こちらは開放感のあるステージのような感覚でした。

③「クッションが更にふかふかに!」
画像右がXM4です。SONYの仕様告知は嘘ではなかったということが証明されました、厚みが増してふっかふかです。元から好きだったのですが、柔らかくヘッドも余裕があるので圧迫感をまるで感じませんでした。

④「ノイズキャンセリングのホワイトノイズ軽減!」
これ、結構大きいです。無音が入ると分かる、ノイズキャンセリングの打ち消しノイズの音…これがほんの少し残念ポイントでした。しかし、今回のXM4ではかなり軽減されており、むしろ耳鳴りの音の方が響く程の仕上がりです!人の喋る声も遠方であれば前よりも綺麗に消えます。

ここがイマイチ!
①ノイズキャンセリング性能そのものは大差ない
耳に音圧のようなものを感じる事、高い音が苦手な面は余り変わりません。騒がしい環境から完全な無音を作り出せる!という希望をお持ちの方はかなり軽減はされるが【聞こえるものは聞こえる】という事をお忘れなきよう。

②「デザイン、キャリングケースは前作からの引き継ぎ」
私はデザインを気に入っているので問題は無いのですが、キャリングケースから本体までほぼほぼ見た目の変更点は無いです。同じものが2つある状態に等しいので進化を求めてはいけません。

③「音質はLDACでもAACでもあまり変わらない?」
最初接続した際はAACで、その後LDACで接続したのですが音質に顕著な差は生じていないと思いました。SONY公式がLDAC接続ができない際でも音質に大きな影響が生じないようにした旨を話しておりましたが、確かに素人には差がわかりません。

④「今回もPS4などにはマイク使用不可」
非常に残念な事に今回もVCなどに用いることは不可能です。Appleが様々な自社製品とのリンクを容易にするように、SONYもLDACの普及やヘッドホンの接続可能自社製品機器の実装などを行っていくことで使用する場を選ばないオールラウンダーな機器になると思いました。

結論:XM3で満足している人は無理に買う必要は無い、持っていない人にとっては最高峰クラスのヘッドホンなので即買いしよう

またしばらく使ってから追記をしたいと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
207人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年10月13日に日本でレビュー済み
色: ブラックパターン: 単品Amazonで購入
126人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する