I.Q FINAL がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,000
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: 光倉庫
カートに入れる
¥ 3,800
+ ¥ 800 関東への配送料
発売元: おもちゃのマツダ
カートに入れる
¥ 4,980
通常配送無料 詳細
発売元: ゆや書房【商品説明をご覧の上ご検討をお願い致します】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

I.Q FINAL

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,184
価格: ¥ 4,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 204 (4%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Put Maya【商品の品質には自信があります!!】詳しくはコメント欄を御覧くださいが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
  • 帯(タスキ)色褪せ少しあります(当店画像参照)
新品の出品:6¥ 3,500より 中古品の出品:162¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • I.Q FINAL
  • +
  • XI [sai]
総額: ¥10,980
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000069SQ8
  • 発売日: 1998/12/23
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 16,532位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

脳は戦う。。ノウトレゲーム:ソニー


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/9/14
97年に発売されたパズルゲームの第二弾。今回は出題どおりにブロックを消すモードやふたり
対戦プレーが楽しめるようになるなど4つのモードを追加。さらに進化したパズルゲームに挑戦
しよう。

サバイバルモードー対人戦で友だちと競い合おう。
100アタックモードーきみはいくつ解けるかな。
クリエイトモードー新しい問題のステージを作っていこう。
その他ポケステにも対応してます。

基本は前作と変わらずまさに硬派なパズルゲームというイメージ。中毒性があり止め時がつかめない。
ひとつ終わらせるとまた次のをやりたくなるんですよね。ある意味ルールがシンプルでそのくせ奥深く
パズルゲームとしては非常によくできた作品でしょう。前作がかなり好評だったし、しかも前作をプレー

してなくても十分楽しめます。単純明快でアクション要素も取り込んであり、しかも頭を悩ませるなど、やみつ
きになる要素がふんだんに盛り込まれていてかなりオススメできる作品です。
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
すいません。
私は最初、このゲームを舐めていました。
かなり面白いです!

前から迫ってくるブロックを、より効率的に消していく。
大雑把に言えばこんなルールですが、取りあえず実際にやってみた方がいいでしょう。プレイして30分程で基本操作はマスターできるはずです。

個人的意見ですが、サバイバルモードの2人対戦が熱い!
脳味噌の真剣勝負はかなり燃えます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 雅楽少属 投稿日 2012/12/25
シンプルだからこそ奥が深い。

漆黒の間に浮かぶ舞台にて、ひたすら、ただひたすらに迫り来る正四面体のパズルを「解き」放つ。
強いて例えれば詰め将棋に似た魅力だと感じます。

クリアしても、達成感よりも何やら虚無感を感じるような。

I.Q REMIX+も遊んでみましたが、なんか違うのですよね。
やはり服部隆之氏による荘厳な管弦楽曲が流れる空間にて疾駆したいのです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
実はこれ、幼い頃にXiと勘違いして買ってしまい、当時はつまらなく感じ長年積みゲー化していました。しかし、大人になって触ってみると、この難しさが逆に心地よく感じます。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告