この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルド アームズ2ndイグニッション

プラットフォーム : PlayStation
5つ星のうち 4.1 17件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 悪の力が再び​​働いている、それは少年、魔術師、そしてワイルドアームズ2、ソニーの最新のロールプレイングゲームで流れを変えるために反乱次第です。
  • 各文字は、一人で開始し、ボスや敵と戦うだけでなく、特殊な動きの彼または彼女自身の個人的なセットを開発する必要があります。さておき、伝統的なターンベースの戦闘から、ワイルドアームズ2は、アクションのビットにスローし、文字が、彼らはパズルを解くために使用できる武器を得る。
  • このゲームのグラフィックは、巨大なボスとの完全な3次元ですが、話は少し薄いです。それはですあなたの典型的なジャンルに精通し、プレイヤーがゲームの過去にあまりにも頻繁に見てきたプロット、「彼は世界を引き継ぐ前に、誇大妄想を打つ」。それでも、そこに再生可能な文字は、最終的に力を合わせ持つ文字の大型鋳造は、だし、それはそこにそれらを得る楽しい。アクションロールプレイングゲームのファンのために、これは見逃せません。 - ロブグイド
新品の出品:1¥ 26,912より 中古品の出品:43¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。

  • 注記: 「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • Amazon.co.jp限定: ここでしか手に入らないAmazon.co.jp限定TVゲーム/Amazon.co.jp限定特典付TVゲーム を今すぐチェック

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


製品情報


登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B000069SQD
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 13.4 x 1.8 cm ; 222 g
  • 発売日: 1999/9/2
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 6,768位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • 絶版: はい
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

アシュリー、Liluka、とブラッド:あなたは3の主人公の豊かな物語をたどるだろうファルガイアの世界に戻る。アシュリーは、古代の技術の詳細な知識を持つ銃の戦闘機です。 Liluka、魔術師は、甘くて無実であるが、簡単に敵を派遣し、強力な日傘をパック。ブラッド、物思いにふけるの元兵士が、ライフルやロケットランチャーでファルガイアをローミングする。 ワイルドアームズセカンドイグニッションは続編ですが、あなたはそれを理解することが最初のを果たしている必要はありません。このロールプレイングゲームは、すべての新規文字を搭載し、クエスト、サイドクエスト、そして戦いをたっぷりと詰まっています。ファルガイアの世界は3次元でレンダリングされ、あなたは、トラップや風景の中に隠された宝物を見つけることができるようにフィールドマップを回転させることができます。また、ゲームはあなたが望むときにいつでも戦いを避けることができますので、あなたの戦いを選ぶの戦略的な利点があるでしょう。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ガラクタ 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/3/13
今作ではフィールド上では3Dアクション的な感じで、演出にも幅が出てきて、さらにテンポのいいストーリー展開、
心地よい音楽、魅力あるキャラクターなど、相当に完成度の高い作品に仕上げられていると思います。
またスキルポイントをキャラクターに振り分け、技を習得するといったカスタマイズや、アームの改造、魔法の作成など
、細かいところの自由度が高いのも魅力。

謎解きなどもパズル性のものが多くて、難易度的にもちょうどよくて満足感あり。
唯戦闘システムはオーソドックスな感じで、演出的にはおとなしく感じるかもしれないが、ストレスは感じられなかった。
この作品は当時のRPGのお手本みたいなゲームでしたよ。
後マルチオープニング?にはびっくりしました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作の1が物凄く良かったので、この調子で2も中古で買いました。クリアしましたのでレビューさせて頂きます。
前作の1が王道的なシナリオに対し、今回は「英雄」がメインテーマになります。「英雄」としてのあるべき姿・あり方・近親の英雄へのコンプレックスと悩みを全体的に旅路の中で答えを導きだしていく物語です。また、特撮番組を彷彿させる演出もあり、結構インパクトもあるので見所です。システムも前作と同様、各メンバーが持っているグッズを中心にダンジョンを攻略していく形になります。また、3D&支点回転・飛び降りも出来るようになり、よりボリュームのあるものに仕上がっておりましたので、全体的に満足出来ました。主人公のアシュレー・アシュレーを支えるマリナ・各仲間になるキャラクターの一人一人も感情移入しやすく、エンディングも感動しました。エンカウント率・戦闘バランス・ディスク1&2の各OPテーマ・EDテーマ、どれを取っても最高です。プレイ時期は遅かったけれど、プレイ出来て良かったと思える作品です。私は良かったので☆☆☆☆☆です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
確実に。

ただし、今からやろうって人は、画像の質とともに戦闘の単調さには飽きてくるかもしれません。

ですが、それを補うモノがありますので、心配は皆無であると思われます。

注目して頂きたいところは、音楽、ストーリーです。それと、大好評の言わずとも知れた、OPとEDのクオリティーの高さです。あの演出はスゴイ! これを超えるのはもう出ないと思ってます。最近のムービーは型にはまっていて、なんというか……各キャラクタをただ紹介をしたいだけのように感じます。ですが、この2ndのムービーは、キャラクターが一人一人生きています。活力的です。動いてます。まさにムービーです。そして、ストーリーがあります。

ぜひ、世界観を堪能しながらやって頂きたい、最高の一作です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
キャラクターみんな好きです。ティムは特に好き。

是非リメイクを出して欲しいです。ホントに。

画像は当時のもので今やるとちょっと微妙です。でもストーリーとキャラクターのよさがズバ抜けているので、やる価値は最大ですよ。

おすすめです!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
OP・中断・EDムービーがとてもきれいです。
ストーリーの流れも良いし謎解きなど頭を使いながら
与えられる道を進むだけじゃないところが特徴的で、
やっていてちょっとでもはまると、とまらない感じです。
最後の戦いはシリーズ通して一番感動できると思います。
謎解きや頭を使うゲームなどが好きな人に是非プレイしていただきたいです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
このゲームは謎解きが中心といっても過言はないかもしれません。それにストーリーが絡み合って。
このゲームにおいて戦闘はおまけにすぎないと思います。
まあラスボスよりも強いボスなどがいたりして、戦闘をおまけなどというには良くないかもしれませんが。
このゲームはそれぐらい謎解きがほかのRPGに比べて多いと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
当時、1が面白かったので2を買った口です。

1が王道過ぎたので、そのギャップに驚いたものです。
各キャラクターが「英雄」への切り口が新鮮で・・・

・英雄にあこがれる青年
・英雄を姉に持つ少女
・かつて英雄と呼ばれた男
・英雄の末裔の女
・英雄の末裔だが聖剣に拒否された男

などとお腹いっぱいと思えるほど「英雄」というキーワードに縛られた人達の物語。
実際OP、EDや音楽、キャラクターの掛け合いなど、どれをとっても面白い。
唯一、現在はグラフィックがチープ感が否めないがそれは時代の産物。

ただ、自分(プレイヤー)をアシュレーに重ねるといろいろとの不都合が出てくるので、
物語を後ろから見ている傍観者的な感覚が正しいのではないかと思います。

それ以外はリルカの幼い恋心や、ティムの真っ直ぐな愛が眩しいくらいに魅力的です。
もちろんサブキャラクター達にも生活や思いがあり、物語が進行するに従いセリフが変わるのが印象的でした。
それは3にも受け継がれ全員に名前があるという前代未聞の・・・これは別のお話かw

僕もリメイクを希望する一人ではありますが、
年に1度程
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー