数量:1
KILLZONE: MERCENARY がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★合計2000円以上の商品通常配送送料無料★【ソフトのみ】ソフトのみの単品です。動作確認済。Amazon専売商品なので、在庫切れがなく迅速に発送いたします。クリーニング後、クリスタルパックに梱包後、緩衝材に包んでamazonより発送いたします。 ★セット内容★ソフト
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,080
+ ¥ 540 関東への配送料
発売元: おもちゃ高価買取 楽珍堂(買取金額★増額キャンペーン中!)
カートに入れる
¥ 4,622
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 古本市場オンライン マケプレアワード受賞店!
カートに入れる
¥ 4,990
通常配送無料 詳細
発売元: GAME ECO【必ずコメントを確認の上、ご注文ください】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

KILLZONE: MERCENARY

プラットフォーム : PlayStation Vita
5つ星のうち 4.1 147件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,122
価格: ¥ 3,845 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,277 (25%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 3,845より 中古品の出品:21¥ 2,549より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita/PS3: PlayStationの最新映像や予約特典情報、ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。「グランツーリスモSPORT」ほか、新作タイトル総力特集中。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • KILLZONE: MERCENARY
  • +
  • PlayStation Vita メモリーカード 16GB (PCH-Z161J)
  • +
  • HORI PSVITA用 プレミアムフィルム for PlayStation Vita(PCH-2000シリーズ専用)
総額: ¥7,839
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00DI2SXGA
  • 商品パッケージの寸法: 13.4 x 10.4 x 1.2 cm
  • 発売日: 2013/9/5
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 147件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 777位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」はお付けしておりません。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
ストーリー☆5
マルチ☆5-1
まず驚いたのがグラフィックと解像度
これがvitaなのかと思わせる迫真のグラとなっています
フレームレートのほうも安定していて(30fps)処理落ちは敵が10人ぐらい一気にくるときぐらいですね。それでもきにならないぐらい。マルチは全く処理落ちはありません体感で。

ストーリーですが、これだけでもかなり遊べます。今作ステルスが基本となっています。隠れるかドンパチかで進行がすこし変わっていきます。感情移入しやすい内容になってますので是非。

マルチですが少しクソリスが多いかな?と思いました。codでいうFFAで敵の目の前でリスしたりとか。マルチの武器系統はゲーム内のお金で買っていき(ストーリーで貯めたお金も使える)解除していくタイプです。ちょっとしたキルストリークみたいなのもあります。武器の種類はメイン,サブだけでも25種類ぐらいあるんじゃないかな?ヴァンガード(キルスト)や投擲系などを合わせるとかなり選べます。

総評しますと今のところvitaで正統派fpsをやるならkillzoneって感じですね 綺麗だし、普通に長く楽しめるし
vita版codもやりましたがすぐに飽きました。現時点でcodよりは長く遊んでます

注意!!<
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
間違いなく、2013年度まででPSVITA最高峰のグラフィックを誇るゲームです。(おそらく、これを書いている現在も最高峰)
ローンチの際にもアンチャーテッドやワイプアウト、パワスマ等、綺麗なゲームが多数出ていましたが、これはぶっちぎりです。
ベンチマーク的なソフトというか…友人にVITAのマシンパワーをアピールしたいという人ならこれを買っておけばOKでしょうw

シングルプレイは全体の尺が短いと言われますが、1ミッションあたりの攻略に掛かる時間は結構長いので
よほどFPSが上手いプレイヤーでもなければそこそこなボリュームと感じるでしょう。
が、いずれにしてもそれらの懸念はグラフィックス&演出、そしてシリーズの売りであるAIの優秀さで忘れてしまいます。

前者はPS3の初期のソフトと同等かそれ以上かと見紛うレベルで、確実に携帯ゲームソフトの技術面のハードルを押し上げました。
後者のAIはゲームプレイの手応えやリプレイ性に一役買っていて、同じ障害物の陰でひたすら戦っていては
制圧射撃からの裏取り、側面取り、挟み撃ちと大変な目に遭います。このあたりはKZシリーズが力を入れているところでもあるので、
「ひたすら真正面から物量だけで押し寄せる敵兵相手のもぐら叩き」に飽き飽きしてるなら
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
●シングル
ストーリー途中(将官救出まで)(マルチが我慢できず…)
画質はVITAのなかでは上位で綺麗ですし、
街やアクション、戦闘や雰囲気は迫力があります。
短いらしいですね。
でも私としてはすでに十分です。

●マルチ
フリフォとチーデスみたいなのをプレイ。
1.マップはそこそこ複雑。COD Vitaのような単調な戦闘ではない。

2.アイテムや武器もそこそこ豊富で緊張感があり
 操作性が多少悪い以外は据え置きに近い。

3.今までのVita FPSの2作品がひどすぎたためハードルがかなり下がっていますが、
 それがなくても結構いいマルチプレイかと思います。

※ただ私はFPS玄人ではないので、武器のバランスなどはわかりかねます。
 いまのところ武器の差異によって理不尽とは感じてません。

結果買って大満足です。
たくさんの人がプレイしてマルチが賑わうといいですね。

星4なのはできれば16人対戦くらいがよかったためです。
ただ今作のマップサイズと8人は遭遇率的に良調整かと思いますので、
そこは次回作があれば期待。
コメント 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
シングル・マルチ共に、シンプル且つ丁寧に、携帯機用の調整で上手く纏め上げられています。
しかし、グラフィックや演出、各種エフェクトなどは、
携帯機ゲームでありながら据え置き機ゲームに近いレベルを実現しています。

一言で言えば、贅沢な携帯機用ゲームです。

以下、詳細
−−−
まず、キャンペーン(シングルプレイ)はミッション式で、
通常進行でクリアすると3つの特殊任務(精密、隠密、破壊)が現れます。
基本的には同じミッションをクリアする任務ですが、指定される攻略方法がそれぞれ違います。
それに合った武器兵器の選択、プレースタイルが要求されるいわゆるやりこみ要素です。

その他にも、マップにはいくつかの収集要素も用意されていますので、
リプレイ性は比較的高いシングルキャンペーンになっているように思います。

キャンペーン(ストーリー)進行と、通常クリア済みのミッション選択は、メニューから別々に可能です。

ストーリーを辿るだけ(通常任務をこなすだけ)であれば、人によりますがボリュームは5〜7時間程度かと思われます。
ローディングは、プレーの節目で画面暗転することなく処理されていますので
...続きを読む ›
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー