中古品:
¥ 570
+ ¥ 340 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

AFRIKA

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 4.0 115件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:6¥ 4,980より 中古品の出品:38¥ 520より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトラインナップムービー、期間限定のお得なキャンペーン情報まで。


製品情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • ASIN: B000FS7V36
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2008/8/28
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 115件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,062位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品紹介

●空気感まで感じられる、アフリカの魅力が凝縮
生き生きとした動物達のしぐさ、群れの行動から朝露、夕焼け、陽炎、砂塵・・・。大自然の営みを圧倒的ビジュアルクオリティで再現。問答無用で、まだ見ぬ野生の世界へと心を引き込みます。

●時を忘れて大地と遊ぶ楽しさと感動。まさに「SAFARI」
新しい土地を目指すもよし、同じところでのんびり立ち止まるもよし。自分の足で、ジープで、時には気球で・・・。数々の動物達の意外な行動、など「AFRIKA」が見せる様々な表情と出会い、近づく楽しみ。

●クオリティ高い映像・写真が満載の「動物ライブラリ」搭載
ゲーム内の動物達に出会うごとに、少しずつ完成されていく実写の動物データベース。CGだけではない、貴重な研究映像や、迫力満点の写真を大画面で満喫できる。知ってさらに近づくアフリカ。また出かけたくなる「AFRIKA」の世界。

Amazonより

熱い太陽光が降り注ぐ広大な大地と、そこに生息するさまざまな野生動物たち。このソフトは、アフリカ大陸の空気感までもがリアルに味わえる究極のサファリ・シミュレーションだ。各動物のしぐさや群れの習性、美しい夕焼けや神秘的な陽炎、平原に吹き荒れる砂塵など自然界の営みが臨場感たっぷりに再現されている。未開の地を目指して冒険するか、同じ場所でゆっくりと動物の生態を研究するかはプレイヤー次第。移動手段には徒歩とジープ以外に、上空から大陸を眺められる気球も用意されている。動物に出会うと少しずつ完成していく「動物ライブラリ」は、アフリカに関する情報が満載のデータベースで、貴重な研究映像や迫力の写真を鑑賞できる。

http://dol.dengeki.com/


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
写真が好きで、購入。
PS3の画質と動物のリアルな動き、時間経過とともに変わる景色がとてもきれいです。
ミッションがあるのである程度あきずにできますが、動物の行動を覚えてしますとあきてしまう。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
リアルでいいですよ。
ゲームとして面白いか面白くないかと問われると、面白くはありません。
ただ、大自然の中をフリーで移動でき、キレイな写真を撮るという優雅な時間が過ごせます。
動物好きな子供が楽しんでます。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウレシパ トップ500レビュアー 投稿日 2008/9/21
Amazonで購入
『内容』
アフリカの大地が舞台。
主人公はフランス人ジャーナリストの男性と、
アメリカ人動物学者の女性のどちらかを選択。
男性は足が速く、女性は歩幅の小ささを利用して位置取りがしやすい。
野生動物の調査が目的。
ゲームオーバーは無いですが、襲われると撮った写真が無くなります。
主な移動は徒歩・車。
グロテスクな表現は無し。

『ゲームの大体の流れ』
「シマウマを撮ってくれ」「象の鳴き声が欲しい」
などという依頼をこなし、報酬をもらい、
貯めた資金で最新型のカメラや高倍率レンズを買う。
それを使ってより良い写真を撮る。
チーターの狩りなど、ビッグゲームと呼ばれる特殊ミッションあり。
遠隔操作カメラ・ラジコンカメラ・マイクなどもあり。
最初はひとつのエリアしか行けませんが、
だんだんと行動範囲が広くなり、新たな動物を発見。
夜行性の動物を調査するため、ナイトサファリもできたり。

『実際にやってみて』
草むらに隠れ、動物がやってくるのを待ったり、
夕日をバックに雰囲気バツグンの写真を狙ったり…
自分で考えて工夫して撮ることができます。
こう
...続きを読む ›
コメント 451人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
たまげました!プレステ3なのでリアルだろうとは思ってましたがここまでとは思いませんでした!!やり始めたばかりでアレですが買って正確ですね!動物の解説とかしてくれますし!ミッションがあるんですがなかなか面白いですよ、たとえばカバがアクビしてるところをとれとか、撮った写真の評価とか、野生動物なので見つかるとにげたり襲ってきたり‥!でも、やはり残念だなって思う事はあります、夜に写真を撮りにいくのはムリっぽいですね…、なんとなく、あとトカゲとかはでない感じが…そこはちょっと残念。しかし、本当にイイゲームですよちなみにこのアフリカ笑っていいともの景品にもなってました(笑)
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
私は、ゲームソフトを買うと、最初にマニュアルでコントローラーの操作方法やゲームの進行状況の保存の仕方を一通り確認してしまえば、その他の細かいことはゲームをやりながら理解していくタイプです。
いざゲームを開始すると、早くもクソゲーの臭いが漂い始めました。背後からゆっくり動物に気づかれないように歩いて近づくも、一定距離に達するとそれだけで一目散に動物が逃げ出し、仮にうまく接近できても動物に襲われ、撮った写真はパーにされるわベースキャンプに強制送還されるわで嫌気がさし、以来クソゲーだと決めつけて放置しておりました。

それから約5年の歳月が流れ、親戚が幼い子供を連れて我が家に来るということで、子供でも遊べそうなソフトを準備しているときにこのソフトと再会し、プレイしてみました。
やっぱりクソゲーだなーと思ったのですが、他のプレイヤーはどうなのか気になり、YouTubeのプレイ動画を参考に観たところ、目から鱗が落ちました。なるほど、木や茂みにしゃがんで身を隠した状態で十字キーの右か左で覗き見るような体勢で写真をとれば良いのか!
気づかれないように巧みに撮影するその様は、このゲームは武器をカメラに持ち替えて敵を迎え撃つカッコイイゲームであると思わせてくれました。

さて、楽しみ方が分かり、調子づいてきたものの、今度はゲームが
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 TAM 投稿日 2015/1/6
今まで色んなジャンルのゲームに手を出してきましたが
動物&自然系、鑑賞系に手を出すのは初めてです。

まずサラっとやってみた感じだと
ジープが乗りこなせなかったり(アクセル全開にしてたw)
乗り越えられない段差とかにイライラしたり(そこはゲームらしく乗り越えてくれよと)
いちいちキャンプ戻ってこなきゃけないのか~めんどくさいな~とかとか。

ちょこちょこイラッとする部分があったりで、
すぐ飽きちゃうかもなぁ、とあまりいい印象はありませんでした。

ですが、何枚も写真を撮っていくと
お、これめっちゃ良い写真じゃん?とか
もっとドアップで撮りたい!とか
そういった面白さと欲が出てきます。

F値がどうとか広角がどうとか
カメラに対しての知識は全くなかったのですが
そんな初心者でも、操作や説明はわかりやすかったのが良かったです。

ちょっとモヤっとするのが
動物によっては、近寄りすぎると襲ってきて撮った写真がパーになっちゃうのですが
危険ゲージ的なものがあるといいなぁと・・・
初見ではまずわからないし、何度やってもどこからアウトなのかいまいちわからず。
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー