中古品:
¥ 2,620
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 emu store
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆当ストアの商品は【ケース・説明書・ソフト】揃っております。 ~コンディション~ ■ケース:多少のスレございます。 ■説明書:使用感なく問題なく御覧いただけます。 ■ソフト:動作に影響ない程度の微スレございます。 ~【発送・梱包】~ こちらの商品は、年中無休のamazon配送センターより発送致しますので迅速、安心、確実です。万が一、ご購入していただいた商品に問題がございましたら返品、返金にて対応いたしますので、ご安心ください。また、商品は綺麗なクリスタルパックに入れて保護しております。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,542
+ ¥ 350 関東への配送料
発売元: 古本市場オンライン
カートに入れる
¥ 4,250
通常配送無料 詳細
発売元: ゲームスター GAMESTAR
カートに入れる
¥ 4,250
通常配送無料 詳細
発売元: ★ロドプラザ★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワンダと巨像

プラットフォーム : PlayStation 3
5つ星のうち 3.6 129件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
PlayStation3
  • PS3用ゲームソフト
  • PS4使用不可
新品の出品:14¥ 3,542より 中古品の出品:27¥ 1,920より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

機種・種類: PlayStation3

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


登録情報

機種・種類: PlayStation3
  • ASIN: B0054I9ZVS
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2011/9/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 129件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 5,951位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

機種・種類:PlayStation3

ワンダという一人の青年が、魂を亡くした少女を蘇らせるために「古えの地(いにしえのち)」にやってきた。この地に住まうと言われている、16体の「巨像」を倒すことができれば、少女は魂を取り戻すという。ワンダは剣と弓、唯一の友達である愛馬アグロと共に、山のような大きさの巨像たちに戦いを挑む・・・。


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

機種: PlayStation3 Amazonで購入
雰囲気はすごくいい。
ただ操作性にひどく癖があり、また巨像を見つけるまでの移動のまぁ面倒なこと。
剣をかざして集まる光の方向に巨像がいるのだが、方向的には合っていても岩壁や崖で進めない時のイライラ感。
まぁその移動も含めてこのゲームは評価されているのだろうが、それが楽しいかどうかの意見は真っ二つじゃないだろうか。
少なくとも私はクリア後、とても再プレイする気になれなかった。
ただ世界観は荘厳な感じさえ受けるほど芸術性が高いゲームなので、一度はプレイしてみる価値はあると思う。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
つい先ほど一週目を終えました。興奮冷めやらぬままレビューいたします。

プレイ当初、私が抱いた感想は「とにかくデカい」これに尽きます。
もう、デカい。凄まじくデカい。巨大な敵が登場するゲームは他にもいくつかプレイしてきましたが、本作の巨像に対する「デカい」はそれら他の作品のそれを遥かに凌駕しています。
その要因として
・モッサリとした動きが巨像らしさを引き立てている
・画面中に必要最低限のステータスしか表示されていないため臨場感が増す
・主人公が巨像を見上げている様がよく伝わるカメラワークが採られている
・フィールド移動中は無音なのに対し、戦闘が始まると壮大なBGMがかかるため、その差異が戦闘を際立てる
これらが挙げられるでしょう。
巨像の迫力を最大限引き出すようにゲームシステムが設計されていると感じました。

もちろん、その巨大さ、臨場感ゆえ彼らに対する畏怖もひとしお。初めて巨像の攻撃が自分に向かってきたときには恐怖のあまり、思わず声に出して「うわっ!死んじゃう死んじゃう」

そんなこんなで、すっかり巨像の大迫力に魅了されてしまった私は、主人公ワンダの心情やら背景ストーリー設定などお構いなしに「次はいったいどんな巨像が現れるんだろう(*゚∀゚
...続きを読む ›
コメント 95人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
PS2版が発売された時、無我夢中でプレイしました。

神話に出てくるような荘厳で広大な世界。
風の音だけが響く静けさ。それらによって生み出される空気感。
巨像と遭遇した際の身のすくむ感覚。
息遣いさえ感じ取れそうなその存在感。
戦いを演出するすばらしい楽曲の数々・・・。

その全てに終始圧倒され、
「巨像を探索してこれを倒す」というあまりにシンプルなゲーム性ながら、
勝手に「心のマイフェイバリットゲーム」に認定させて頂きました。

5年以上の時を経てプレイしても、
やはりこのゲームのもつ臨場感・空気感・完成度は素晴らしいものだと実感しました。
特にしがみつく事によって体感できる巨像の存在感は、
ハード性能の向上によって表現力が進化した今もなお
他の追随を許さないものだと思います。

ただ昔と比べて自分もいくぶん目が肥えたのか、
やや難点と思える部分もいくつか見つかりました。

一つは視点操作をしていない時、カメラが正面に戻ってしまう、
オートセンタリング機能がデフォルトで実装されていること。
広い世界を探索したり、巨大な体躯を持つ巨像に肉迫した際に、
...続きを読む ›
コメント 70人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
ゲーム内容は16体の巨像によじ登り剣を突き刺し倒していく雑魚キャラ無しのボス戦オンリーのゲーム。

武器は剣と弓のみ。防具などの概念も無し!
「弱点の属性が‥」など考える必要なし!!
ゲージは体力と握力ゲージのみ!

このシンプルさだからこそ巨像と戦う迫力が増える

「無い」ことによって最近のゲームには無いものが「ある」ゲームになっています

買おうか悩んでいる人は是非購入してみてください!

プレイ時間の参考に‥現在5時間で7体目を倒しました
寄り道しながらなのでもっと早く出来ると思います
コメント 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
機種: PlayStation3
PS3で初プレイなのでPS2版とは比べられませんが。
最近はいわゆる無双系のゲームばかりしていた自分は、
ワンダをプレイして本当に久しぶりにゲームしたなあという気持ちになりました。
広いフィールドにいるだけで、その空気感に切なくなり泣きたくなる位、
ワンダと巨像の世界に入り込んでしまいました。
巨像を探してフィールドを探索して、景色を眺めて、
美しくて切ない、砂漠、海、森。こんな場所もあったのか!という感動。
トカゲの尻尾や果物を食べて、カメを踏んずけて滑って転ぶワンダ笑
馬のアグロに乗って走っていると並んで飛んでくる鳥。
大きな巨像に捕まる。刺して倒す。
その何もかもが、本当に愛しくて、
これがゲームだよなあと思い出させてくれました。
自分の中で、最高のゲームでした。

自分は他の方が指摘しているような操作性
(カメラワーク、ワンダの挙動、アグロの操作性など)
は特に気になりませんでした・・・ というよりここのレビューを見て、
指摘している方がいてびっくりしました。
プレイしているうちに普通に慣れる範囲かと思います。

今このタイミングでプレイできて本当に良かったと思えたゲームです。
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー