ガンパレード・オーケストラ 緑の章 ~狼と彼の少年... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 BlackCats
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★状態【中古】【詳細:シュリンクに破れがあります。ディスク目立つキズなく美品です。薄キズ・汚れが所々にあります。ディスク×3、メダル・ブックレット付属します。】商品の状態・付属品○配送中による箱にキズ、ヘコミがある場合もございますので予めご了承ください。 ○中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っておりますので、事前の状態・仕様のお問合せにはお答えしておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイスコンディション・ガイドラインをご確認ください。○こちらの商品はAmazon.co.jp配送センターより発送となります。 お急ぎ便、各種お支払い(代引き等)、受け取り方法(コンビニ受取等)、即日発送全て対応しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ガンパレード・オーケストラ 緑の章 ~狼と彼の少年~(限定版)

プラットフォーム : PlayStation2
5つ星のうち 3.8 12件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 14,120 通常配送無料 詳細
ポイント: 706pt  (5%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、コレクターズショップ オネスト ※商品コンディションを必ず御一読ください※が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
限定版
新品の出品:4¥ 4,000より 中古品の出品:14¥ 329より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 限定版

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ガンパレード・オーケストラ 緑の章 ~狼と彼の少年~(限定版)
  • +
  • ガンパレード・オーケストラ白の章 青森ペンギン伝説(限定版)
  • +
  • ガンパレードオーケストラ 青の章~光の海から手紙を送ります~ (限定版)
総額: ¥35,439
ポイントの合計: 1562pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 限定版
  • ASIN: B000B41SL0
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2006/3/30
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 33,746位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

エディション:限定版

待望の『ガンパレード・マーチ』の続編がスケールアップし遂に登場!
物語を生み出すプログラム。”ドラマ・ジェネレーター”。『ガンパレード・オーケストラ』は無限に変化するドラマをプレイヤーに提供します。全三章構成の第二弾、「緑の章」の舞台は春の中国山地。九州からの撤退を進める人類と、それを追撃する幻獣。プレイヤーは人々の後退を助けるべく、山岳戦用動物兵器を従え壮絶な防衛戦を演じることになります。
(c)2006 Sony Computer Entertainment Inc./ BANDAI・BANDAI VISUAL


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 限定版
白の章に比べ、システム面では格段に向上しています。本作をプレイしてから白に戻るとストレスたまりまくり(笑)キャラもたっていて好感が持ちやすいと思います。
が、戦闘が中盤以降かなり難しく、発言力の消費も激しいため、前作をプレイしてない人には敷居が高いかも?あと一部のイベントが白と全く一緒なのもマイナス。でもアルファシステムの作品が好きな方はきっと楽しめるでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
ガンパレ、式神の城、絢爛舞踏祭など、多くのゲームや小説、企画などと共通の世界観をもつ本作はガンパレードオーケストラ3部作の2作目に当たる。

このシリーズの最大の特徴は『自由度の高さ』であろう。戦闘に出なくてはいけないこと以外は何をしていても自由なのである。テストで1位を目指そうが、世界の謎(上記の世界観とのつながり等のこと)を追おうと、好きな異性をストーカーしようと自由なのである。これが、このゲームの最大の魅力であろう。

ただ、弱点としてやることが見つからないと暇なゲームになってしまうので評価は★4つにする。

しかし、やりこみ要素が強い作品が好きな人には絶対にオススメなので是非プレイして欲しい。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
3部作化に批判の声が上がっていますが。

もとより芝村系ゲームはバージョンアップを必要とするゲームです。

絢爛舞踏祭ではプレイスタイルの改善がバージョンアップに等しいという豪華絢爛な仕様でしたが、今回は1部作ごとにユーザーの意見を取り入れ次回作に取り入れるという手法を取ったと見ています。

実際芝村デザイナー自身がBBSで「緑」への要望を聞いてまわってますし。

期待していいのではないでしょうか。

開発陣の士気が上がり過ぎて、改良が重ねられまくっているという話もあります。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
「ガンオケ」シリーズ第2作です。

 こちらは「白」に比べて格段にキャラがコテコテです(「ガンパレ」に戻ってるかもしれない)

 とにかくどのシナリオも熱さがあります。ヒーローモノと思っても過言じゃありません。特に動物兵器に乗って剣1本で幻獣を狩るのなんてヒーローっぽい王道です。

 が、今回は女性ファンにはかなりきつく、戦闘が「白」とは比べようもなく難しいです。1周目は生き残り技能訓練に集中して2周目の金の延べ棒ボーナス待った方が懸命かも・・・・・・・・。

 何はともあれ動物兵器を自分で育て、自分で可愛がるのが育成モノとしての楽しさもありかなり楽しいです(訓練そっちのけで構ってしまうことも・・・・・・・)。が、シナリオの中には自分の可愛がってる子を殺さないと進まないイベントも・・・・・・・・。

 また、「白」であったバグがかなりなくなり、ボタン一つで武器変更できるようになったのはかなり楽かも。時間飛ばしも簡単にできるようになったし。

 戦闘の難しさのせいで星3つですが、面白さはやはり満点です。特に今回は「白」と「青」を繋ぐ重要なシナリオもあるのでやりこんでおくのにこしたことはないかも。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
実際の所、内容・システムに斬新な進化は見られませんでした。
変化したところといえば『戦闘』がアクション寄りになった個所とマーチの時のようなエラーが無くなった点でしょうか。

先に『絢爛舞踏祭』をプレイしていたので自由度が薄くなった感覚になりましたが、それであってもちゃんとゲームとして面白いです。

ただ、このゲームの面白い所は主人公含む周囲の人物の人間関係パラメーターやステータスによる私生活・戦闘による変化で、プレイヤー個人が色々物語を想像できる部分にある・・とは思うのですが、製作側はそれに頼りすぎたのではと思います。

そういう意味では絢爛舞踏祭の方の作りの方が濃いです。
星を減らしたのは、ほとんど絢爛舞踏祭と変わらず、ちょっとしたイベントもありますが、それを付け足しても絢爛舞踏祭に劣ると感じたので減らしてあります。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 限定版
(;'Д`)ハァハァ

ガンパレード・オーケストラは、なぜ売れなかったのか。

・3分割商法がユーザーの反感を買った。

・販売促進アニメの出来が最悪だった。

・キャラクターデザインが劣化した。最初に発表されたアニメの1枚絵を見て絶望した人が多かった。

・ゲームシナリオが薄かった。キャラクターや世界観などへの不満がでた。

・限定版の特典内容がいまいちだった。

・初回プレスがおおすぎて在庫がだぶつき、値下がりが早く、ガンパレ神話が崩れた。

・ネットニュースでGPOは在庫過剰というニュースが流れて、売れてないイメージがついた。

・以上のような理由で、ネットユーザーの評価の最大公約数が「微妙」だった。

・よって、口コミが伸びなかった。

・ゲームの内容がマーチから劣化した。

・登場人物が全員参加しない。8人しかいない。

・人型ロボが戦車と同じ動きしかしない。ちょっとの段差も乗り越えられない。

・未使用の兵器が無意味に故障する。

・クリックがもっさり。システムの動作が遅い。
...続きを読む ›
コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

エディション: 限定版