対象商品¥2,000 以上の注文で通常配送無料 詳細
お届け日: 明日 詳細を見る
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon
販売元 【迅速発送】 イチヤショップ
出荷元
Amazon


ソウ2 DTSエディション [DVD] がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ECOBOOKS福岡
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 4988126203580◆中古品につきケース・ジャケットのスレや色やけ、傷み等は御了承の上ご購入下さい◆付属特典、帯等について特に記載がない場合は付いておりません◆盤面に多少の傷がある場合があります。再生確認済◆発送は主にヤマト便、日本郵便を使用しております。お届け日時の指定はできません。年末年始等は配送にお時間を頂いております◆商品不備等でのご返品は商品到着後2週間以内で承ります◆明確な返品理由の無い場合は返品をお受け致しかねます◆お客様都合での返品の場合、送料はお客様ご負担になります。ご了承ください。

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥2,500
+ ¥350 配送料
発売元: Siegfried99
カートに入れる
¥3,040
304pt   (10%)

+ ¥500 配送料
発売元: DVDブルーレイならs-shop
この商品をお持ちですか?

ソウ2 DTSエディション [DVD]

5つ星のうち3.8 304個の評価

CD・DVD スタンプカード

DVD・ブルーレイ バーゲンストア
バーゲン品、在庫処分品、廉価版など、お買い得商品が盛りだくさん。 ⇒いますぐチェック

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • ソウ2 DTSエディション [DVD]
  • +
  • ソウ3 DTSエディション [DVD]
総額: ¥3,548
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • アスペクト比 : 2.35:1
  • 言語: : 英語, 日本語
  • 梱包サイズ : 18.9 x 13.5 x 1.4 cm; 117.94 g
  • EAN : 4988126203580
  • 監督 : ダーレン・リン・バウズマン
  • メディア形式 : 色, ドルビー, ワイドスクリーン
  • 時間 : 1 時間 33 分
  • 発売日 : 2006/3/17
  • 出演 : ドニー・ウォールバーグ, ショウニー・スミス, トビン・ベル, グレン・プラマー, ディナ・メイヤー
  • 字幕: : 日本語, 英語
  • 言語 : 日本語 (Dolby Digital 5.1), 英語 (Dolby Digital 5.1), 英語 (Dolby Digital 6.1 EX)
  • 販売元 : 角川エンタテインメント
  • ASIN : B000DZI63U
  • ディスク枚数 : 1
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 304個の評価

商品の説明

Amazonレビュー

   『ソウ2』は第一作『ソウ』の多くの特徴を甦らせている。凝っている残酷な脚本は、犠牲者たちの“生きる意志”を“試す”ことを目的としている。まだ命運尽きてはいない策略家の連続殺人犯ジグソウにトビン・ベル、ジグソウの“ゲーム”の生き残りで、ふたたび戦うことを強いられるアマンダにショウニー・スミス、刑事としての枠からかなりはみでた行動に出るディナ・メイヤー(『スターシップ・トゥルーパーズ』)。脚本リー・ワネルによる凄惨で圧倒されるセリフがある。今回の設定は前作を上まわる不条理さに満ちている。荒っぽくうだつのあがらないエリック刑事(ドニー・ウォールバーグ)がビデオのモニターを見つめていると、ある家に神経ガスが充満してくる。数人の犠牲者たちに囲まれて、そこには自分の息子の姿がある。全員に謎めいたつながりがある。エリックはジグソウを捕まえるが、この無慈悲な人殺しは息子が閉じこめられている場所を明かそうとしない……エリックがジグソウのルールに乗ってこない限り、その場所が明かされることはない。『ソウ』のファンは『ソウ2』が気に入るはずだ。拷問はさらに激しさの度合いを増している。『ソウ』に嫌気がさした、あるいはお笑い草だと思った人は、『ソウ2』もやはり気に入らないだろう。登場人物が現実世界の人々のような行動を取ることはまれである。対立を解消するために話し合える時が訪れても、いくら命が危ないとはいえ、誰も意思伝達を図ろうとしない。体液と苦悶に歪む顔、苦痛の叫びのフェスティバル。それが好みであれば、この映画は必見だ。(Bret Fetzer, Amazon.com)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

スリルと謎に満ちた斬新な設定で話題を呼んだサスペンススリラーの続編。館に集められた8人の男女が、凶悪犯“ジグソウ”が仕掛けた新たなる殺人ゲームの恐怖に晒される。その8人の中には“ジグソウ”を捕らえたエリック刑事の息子も含まれていた。

続きを見る