数量:1
【国内正規品】ゼンハイザー オープン型ヘッドホン ... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: amazonの配送センターより配送されます、国内送料無料! 非常にコンディションの良い逸品です! 特記するような傷はなく、とてもキレイな状態の美品です!動作異常ございません。【付属品】(ケーブルのみ)※元箱、その他、記載の無い物は付属しておりません。【Amazonプライム対象。安心の対応&発送・国内送料無料】返品、返金もAmazonカスタマーセンターが、大変スピーディーに、そして丁寧に承ります。■ご注文後、直ちに【Amazon.co.jp 配送センター】にて丁寧に梱包され、迅速・確実に発送致しますので、どうぞ安心してご注文下さい!■年中無休24時間体制で受注&発送致します。お急ぎ便にも対応!【迅速な対応、丁寧な梱包を心がけています!】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

【国内正規品】ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD650

5つ星のうち 4.6 103件のカスタマーレビュー
| 4人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 64,584
価格: ¥ 45,777 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 18,807 (29%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いでSIMカード割引 2 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
中古品の出品:5¥ 34,800より
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 重量:260 g


迷ったらコレ オーディオ18選
オーディオ製品を検討中で、どれを購入したらよいのか分からないユーザー必見。カテゴリー別に支持されているモデルをご紹介。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 【国内正規品】ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD650
  • +
  • FOSTEX 32bit DAC & ヘッドホンアンプ HP-A3
  • +
  • フジパーツ ステレオミニプラグ→ステレオ標準プラグ変換プラグ AC-666
総額: ¥65,527
選択された商品をまとめて購入

キャンペーンおよび追加情報



製品の特徴:
  • メーカー型番 : HD650
  • 形式 : ダイナミック・オープンエア
  • 周波数特性 : 10~39500Hz
  • インピーダンス : 300Ω
  • 感度 : 103dB
詳しい仕様を見る

商品の情報

詳細情報
バッテリー要/不要いいえ
型式開放型
ケーブルの長さ3 m
ヘッドホンジャック標準プラグ
形状ヘッドホン ヘッドバンド
OSnot_machine_specific
  
登録情報
商品パッケージの寸法31.5 x 25.4 x 11 cm ; 259 g
発送重量1.8 Kg
メーカー型番HD 650
ASINB00018MSNI
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2004/11/25
おすすめ度 5つ星のうち 4.6 103件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 家電・カメラ - 17,724位 (ベストセラーを見る)
  
保証とサポート
返品: Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

SENNHEISERの最上位機種。全てにおいてオールマイティーに表現します。開放型ヘッドフォンの1つの完成系、現在中級クラスの製品をご使用でステップアップを検討されている方に最適な製品。●重量:約260g●両出しコード●ケーブル着脱●ミニ/標準変換プラグ付属


メーカーより

【国内正規品】 SENNHEISER オープンエア型ヘッドフォン HD700 【国内正規品】 SENNHEISER ダイナミックオープンエアヘッドホン ハイグレードモデル HD650 【国内正規品】 SENNHEISER オープン型ヘッドフォン HD 598 HD598 【国内正規品】 SENNHEISER オープン型ヘッドフォン HD 558 HD558 【国内正規品】 SENNHEISER オープン型ヘッドフォン HD 518
周波数特性 15 ~ 40,000Hz (-3dB) 8 ~ 44,000Hz (-10dB) 10~39,500Hz 12~38,500Hz 15~28,000Hz 14~26,000Hz
インピーダンス 150Ω 300Ω 50Ω 50Ω 50Ω
本体重量 約292g(ケーブル重量除く) 約260g 約246g 約224g 約240g
感度 105dB 103dB 112dB 112dB 108dB
ケーブル形状 両だし、3m、着脱可能 両だし、3m、着脱可能 片だし、3m、着脱可能 片だし、3m、着脱可能 片だし、3m、着脱可能
プラグ形状 6.3mm、ストレート型 6.3mm、ストレート型 6.3mm、ストレート型 6.3mm、ストレート型 6.3mm、ストレート型

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ヘッドホン「マニア」ではありませんが,いくつかのヘッドホンを聴く音楽やTPOに合わせて使い分けているヘッドホン好きのオッサンです。部屋にも押し入れにもヘッドホンがゴロゴロしてて,嫁様にはいつも白い目で見られています(汗)。

それでもその中でどれか一つだけ選べと言われたら,現時点ではやはりこのHD650でしょうか。

「リファレンス」や「定番」と言われ続けて十数年。毎年毎年,各メーカーがしのぎを削ってどんどん新しい良い製品を出してきているにもかかわらず,未だに高級ヘッドホンの代名詞になっている銘品。やはりそれだけの良さを持っています。

優しくまろやかな美音。目の前にパッと広がる音場。優しく滑らかな着け心地。飽きの来ないシンプルなデザイン。1~2万円台の機種とは明らかに違う世界がそこにはあります。

優しい音が特徴のヘッドホンですので,得意分野はやはりクラシックということになるのでしょうが,おとなしい目のボーカル物や小編成のジャズにも素晴らしく合います。コンプの効いた昔のロックもイケます。しかしながら音が優しいということは,激しさ,ワイルドさや,原色的で刺激の強い音を求めるヘッドホンではないということにもなります。

実際には最近のメタルやJ-POP,アニソンなどを聴いてもそれほど違
...続きを読む ›
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Head-fi.orgで、予てより多くの人が所有ヘッドホンの中でNo.1に挙げていた製品でずっと気になっていた。
かつては6万円ほどの高額商品だったが、値段も随分とこなれてきた。

試聴を繰り返して、他のヘッドホンとは頭一つ抜きんでたものだと常々思っていた。
無理を承知で表現すると、演奏家の意図がよく見える気がする、という感じがした。
バランスが良く、ヘッドホンとしての脚色が目立たないのが特色だと思う。

もちろん、ヘッドホンとしての脚色はあるのであって、その匂いがしないように、という設計者のの意図ではないかと思う。
僕がHD650を好きなのがその点だ。マイルドにして、必要十分な力感。
オープン型の製品で、抜けが良く、空間表現も申し分ない。
音色や広がりの他、長い間つけていられて、邪魔にならない装着感も特筆ものである。

2年前に値下がりしたので思い切って所有してみた。爾来、ずっと主力のヘッドホンであり続けている。
もちろん盛大に音漏れがして、外に持ち出せる代物ではなく、専ら室内で、スピーカーのない部屋で聴くときに使用。

曇った音と評する向きがあるが、そう受け止めてしまうと、HD650の個性は受け容れがたいものとなる。
...続きを読む ›
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ドイツのオーディオメーカーであるSENNHEISER製のハイエンドヘッドホンです。

ダイナミック型ながら、音の粒の細かさは素晴らしいものがあります。
音は低音寄りとなっていますが上から下までしっかり出ます。ジャンルを選びません。
そして、エージング前から解像度の高さに驚かされます。
SENNHEISERのヘッドホンは温かい音が特徴ですが、それが仇となり解像度は犠牲になっていました。
しかし、このHD650は違います。温かく丸みのある音であるにも関わらず解像度が段違い。
広大な音場の中に楽器のひとつひとつを感じる事ができます。開放型ではなかなか実現できない音です。
エージングが進んでくると、さらに解像度が増してきます。
ここで注意しなければならないのが定位揺れの問題です。
繊細なつくりをしているこの機種には頻繁に発生するという報告があります。
この現象は時間が経てば自然とこなれてきます。
それでも、やはりシビアな音作りをしているのでしょう、装着方法次第で定位がガラッと変わってしまいます。
このヘッドホンは装着にも注意を要するのです。
逆に考えれば、それだけ音質の面に非常にお金をかけたヘッドホンであると言えます。

興味のある
...続きを読む ›
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
どこのサイトでも、総評が高いヘッドホンです。これより上の同社のHD800以上の物が出てしまいましたが、その高音質の流れを汲む説明不要の有名なヘッドホンです。HD650の他にイヤホンではER-4S,SE535ヘッドホンでは AKG K702,HD800, ATH-W1000を持ってます。アンプはFOSTEXのHP-A7でPCやSACDドライブと接続してます。 音場の広さと、まったりした中音の伸び、極低音の表現力には特別な音質を感じます。 エージングも済んで3年使用してきましたが、やはり曇りというか 長いこと体調のコンディションや視聴環境を比較・確認しながら聞き続けて来ましたが、やはり2,3枚のベールがついている、何度聞いてもボヤけた音質とも正直感じてます。 長時間聞く際、高解像度からくるような(SE535のようなBAタイプとは違い) 刺さる音で無く耳にも優しくて良いんですが、HD650は解像度はソコソコの物であり、段々とそれが気になってきます。そこだけが気になってきます。 まだか細くて、綺麗な楽器・声の音を何とか出力するk702の方がずっと解像度があります。702でも高いスピーカーで鳴らしたものには、まだ及びません。 音源やジャンルもよるのでしょうが、HD650は楽器の表現は高い物ではなく 解像度よりも、長時間聞けて、音場の広がりや濃厚な音の演出を万遍に楽しむのみの形だと思えてきます...続きを読む ›
コメント 219人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー