Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 509

¥ 225の割引 (31%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[古野 まほろ]のセーラー服と黙示録 (角川文庫)
Kindle App Ad

セーラー服と黙示録 (角川文庫) Kindle版

5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 509
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734 ¥ 91

商品の説明

内容紹介

ヴァチカン直轄の探偵養成学校・聖アリスガワ女学校の卒業試験。そのお題は“奇蹟を起こすこと”。鐘楼に設置された密室に幽閉されるふたりの女生徒。しかし、翌朝ふたりは鐘楼尖端の十字架に磔となって発見された! 巻末には九条キヨ氏によるキャラクターカラーラフ掲載!

内容(「BOOK」データベースより)

孤島に建設された探偵養成学校・聖アリスガワ女学校の特別試験問題は「大鐘楼に設置された密室において、二十四時間で主に最も近づけ」、つまりは奇蹟を起こせという難解極まるものだった。そして二人の女生徒が解なき試験に臨むため、密室に入ることに。しかし一夜が明け、二人は鐘楼尖端の十字架に磔の状態で発見されるのだった!!美しき神父と三人の少女探偵が、前代未聞の殺人事件に挑む、耽美かつ華麗なゴシック・ミステリ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 7800 KB
  • 紙の本の長さ: 229 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / 角川書店 (2015/9/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B015F5MZDY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 78,691位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
冒頭30p程、キリスト教を題材にした陰謀論やら謀略が語られ
ミステリを買ったはずなのに、なんだこれと買ったことを後悔。
しかし、そこから始まる世界観の綿密な説明描写にふれ、
女学校内で探偵能力の一端を光らせる主役3人の魅力にふれと、
作品世界に馴染んできた中盤からは楽しく読めました。

・堅苦しめな文章(読みやすさより作者目線な文章というか。)
・キリスト教や宗教関連の話への知識や耐性。
・独特の(上記含め)作者が構築した世界観への相性や耐性。

この辺でかなり、人を選ぶと思います。また、肝心のミステリ部分も、
意外なオチやどんでん返しを”主に”期待する人にはあわない内容です。
ただ私は、総論から入って各論まで落としていく緻密さや
不自然さを見つけ繋ぐ観察・洞察を十分に生かすその推理プロセスに大満足でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sry 投稿日 2015/10/2
形式: 単行本
本格なので物語性の無さとか、奇抜さだけの世界観とか、全てにおけるリアリティの無さには目をつぶる。
文体のまどろっこしさも、特色なのだろうし、好きな人もいるみたいなのでどうこう言わない。

ただただ、ミステリとしてのクオリティの低さだけで☆1つとしたい。
犯人側も探偵側もツッコミどころが満載で、天才だのスペシャリストだのの設定が薄ら寒い。
バカミスだと言い切ってくれればいいのだけど、これで本格ぶられては有栖川有栖を冒涜している感じすらする。

ミッション系女子校、お姉様とかに無条件で萌えられる人にはいいかもしれませんが、それ以外のひとには勧められません。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 dh4189 VINE メンバー 投稿日 2013/4/24
形式: 単行本
「天帝」シリーズと比べると、だいぶ穏やかというか、(今のところ)あまりドロドロした部分は見せずに抑えめだ、という印象を受ける。とりあえずはまだシリーズというわけではないようだが、「天帝」シリーズと同様の世界観というか、同じ世界の別の場面ということを考えると、遠からずシリーズ化されるかもしれない。

「天帝」など古野まほろのもっと強烈なものを好きな人間からすると、やや物足りない気もするし、反対に、初心者向けとしてはやや特殊なタイプの作家だとも思うし、そういう意味では、中途半端な気もしないでも無い。この辺りは、編集が上手に方向性を示すべきだとも思うが、どうなのだろう。そういうプロデュース能力は何事においても重要だと思う。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover