¥19,800
最も早いお届け日: 4月20日 火曜日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 S&H Store アマゾン店
販売元 S&H Store アマゾン店
出荷元
S&H Store アマゾン店
こちらからもご購入いただけます
¥19,800
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: まんぞくSHOP
¥22,000
+ 配送料無料
発売元: 筆記具専門店 KINGDOM NOTE
¥24,300
243pt   (1%)

& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか?

セーラー万年筆 万年筆 プロフィット21 ブラック ズーム 11-2021-720

5つ星のうち4.5 124個の評価

価格: ¥19,800
ズーム
単品

購入を強化する

ズーム
インクの色
ブランド セーラー万年筆
材質 アクリル樹脂
商品寸法 (長さx幅x高さ) 17.6 x 7 x 4 cm

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 歴史に育まれた正統派のプロフィット21シリーズ さりげなく品格をしのばせる
  • 【方式】カートリッジ・コンバータ両用式
  • 【本体サイズ】軸径18mm×軸長141mm / 21.6g
  • 【特徴】弾力性の高い万年筆らしい書き心地。尾部にキャップを着脱することで重心調節
  • 【ペン先】21金 大型【大先・蓋・胴】PMMA樹脂 / 金属金メッキ仕上げ
もっと見る
最大5,000ポイント還元

よく一緒に購入されている商品

  • セーラー万年筆 万年筆 プロフィット21 ブラック ズーム 11-2021-720
  • +
  • セーラー万年筆 万年筆 インク吸入器 コンバーター ブラック 14-0506-220
  • +
  • セーラー万年筆 万年筆 顔料ボトルインク 50ml 極黒 13-2002-220
総額: ¥21,813
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

色:ズーム  |  パターン:単品

詳細情報

登録情報

商品の説明

色:ズーム  |  パターン:単品

プロフィット21シリーズは、100年を超える歴史に育まれたセーラー万年筆を代表する、1981年から続く正統派の人気シリーズ。
きめ細かさと力強さが融合し、美しいフォルムが掌にやさしくフィット。さりげなく、品格をしのばせれる。
ホワイトは女性が持てる万年筆として、高貴な輝く白をイメージした新色。
フォレステーショナリー適応製品(文具業界として、初の取り組みとなる森林保全活動)。


メーカーより

仕様

蓋・胴・大先 PMMA樹脂

金属部品 金メッキ仕上げ

本体サイズ φ18×141mm

本体重量 21.6g

類似商品と比較する


セーラー万年筆 万年筆 プロフィット21 ブラック ズーム 11-2021-720
セーラー万年筆 万年筆 インク吸入器 コンバーター ブラック 14-0506-220
セーラー万年筆 万年筆 プロフィット ふでDEまんねん 紺 特殊ペン先 10-0212-740
セーラー万年筆 万年筆 ふでDEまんねん 紺 特殊ペン先 11-0127-740
セーラー万年筆 万年筆 プロフェッショナルギア 金 中字 ブラック 11-2036-420
カスタマー評価 5つ星のうち4.5 (124) 5つ星のうち4.4 (295) 5つ星のうち3.9 (205) 5つ星のうち4.2 (166) 5つ星のうち4.2 (105)
価格 ¥19,800 ¥449 ¥1,382 ¥716 ¥17,778
販売者 S&H Store アマゾン店 Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp Amazon.co.jp
カラー ズーム ブラック 紺色 中字
パッケージ寸法 18.2 x 7.3 x 4.3 cm 11.91 x 3.91 x 0.89 cm 20 x 5 x 1 cm 23.09 x 4.09 x 1.5 cm 18 x 7.4 x 5.2 cm
パッケージの重さ 185.98 グラム 32.00 グラム 40.82 グラム 18.00 グラム 200.00 グラム
線幅(mm) ズーム 情報が提供されていません 0.7~1.0 筆記角度により細書きから太書きまで書く事が出来ます。 中字M

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
124 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年10月27日に日本でレビュー済み
色: 中字パターン: 単品Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月7日に日本でレビュー済み
色: 細字パターン: 単品Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 EXCELLENT!
ユーザー名: root、日付: 2019年12月7日
素人の私でも分かる程、心地の良い書き味を見せるこのペンは、ちょっと表現に困る程の万年筆です。
★世界に名高い書き味を誇る21金のオンリーワン、SAILOR『プロフィット21』
改めて、気にしながら筆圧を掛けて書いてみました。M山は、18Kでも柔らかくて優雅な感じで、SAILORの21Kは、ぐっと奥深く受け入れてくれる感じがします。
外国勢は14Kが主流ですので、比べると確かにタッチが違います。
ニブのシルエットと幅の違いもありますが、模様も綺麗で纏まりのある感じがするのは、ひいき目なのかも知れません。
★なにせ、この価格で21Kと言う事は、ワールドワイズに見ても、圧倒的にリーズナブルなのですから。
万年筆のお家元、米語では全く意味の違う『Fountain Pen』が本当の名前。日本の3大有名万年筆メーカーも、横文字の社名ですから、万年筆の書き味も、『ハイカラー』な言い方をしてみた方が良いのかも知れませんね。 
★外国の方のレビューで、確か、どこかに“Excellent! And moreover Elegant” って言うのが有った様な気がします。「ホウ、なるほど!」と思いました。ピッタリですよね。
★で、私的には、「このペンの書き心地は、EXCELLENT! すっごく書き易い! 紙にインクが自然に細く載る、すっと書ける、するすると書ける、楽しく書ける!」になります。
万年筆通の方に言わせれば「これが21金のSailorだ! 腰が有って、しなやかに、美しく細く書けるだろう?」 と、言われたらそれまでの事で、結局、目の色が違う様に、頭の中も人それぞれです。だから呼び方も日本では『万年筆』
★ただ、外国さんばかりの私としましては、この書き心地は、初めての経験でした。
何せSailorさんとは、最近になって再会したばかりのご無沙汰で、国産フォンテペン(ローマ字読みです)も、数えるほどしか使っておりませんので。
更に白状しますと、その再会は★『SAILORブランドの5本用ペンケース』★をAmazonで購入して、その品質に驚いた事が切っ掛けで、Sailor万年筆を使い始めた『一方通行逆走組』の危ない枯葉マークライセンスの所持者ですから。
 ですから、Sailor万年筆と言うと、唐突に『学生時代』を思い出します。
 P葉山さんが歌っていた、昭和の歌謡で、~ノートとインクの臭い~♪ ですね。
で、結局こうなります。
****************************************
始まりは、
ぐうぜん手にした、黒革のペンケースに刻まれた『舶来の名前』
『SAILOR』の洒落たロゴだった。
それは、昔、初めて手にした『万年筆の名前』
インクと革の臭いに、学生鞄が重なった。

あの頃の男子は、学生服に黒革の鞄。女子は、セーラー服に赤い革鞄を持っていた。
鉛筆と消しゴムを筆箱に入れて、沢山の教科書とノートと一緒に詰め込んで、
胸ポケットには、皆がお揃いで、色違いの『万年筆』を挿していた。
あのころ流行った『胸ポケットに万年筆』。
ちょっと大人になった様な錯覚で、目一杯背伸びをして『胸ポケットに万年筆』。
心躍らせて通った、坂の上の木の校舎。
カツカツとチョークの音が響く教室で、木の机に白いノート、
得意になって書いた下手くそな字。
慌てて力んで引っ掛かった平仮名と、線が重なって潰れた漢字の旁(つくり)。
斜めになった不揃いのアルファベットと、やけに上手なオバQの落書き。
ずらりと並んだ、数式に青ざめて固まった、銀色の硬いペン先。 
今では、するすると紙の上を滑る、柔らかな成熟のペン先に『積み重ねた試行錯誤の重み』が滴る。

はじまりは、
偶然、手に入れた異国の『ペン』に、心ときめかされた人が居て、
『フォンテペン』をこの国でも作ってみたいと思ったからだと云う。
それから107年。
時代の波に揉まれながらも、今、『舶来の名前』を与えられた『万年筆』は、
この国にしっかりと『錨』を打って、堂々と『国産』の性能を世界に誇っている。
だから、偶然の出会いとは、
何かが始まる、素晴らしい一瞬なのかもしれない。
***************************************
これで、買ったペンケースが埋まりました。
★どれも綺麗で書き心地の良い、SAILORの万年筆です★
            いつも長くてごめんなさい。 以上、全て自己満足の感想でした。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年11月26日に日本でレビュー済み
色: ズームパターン: 単品Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年11月16日に日本でレビュー済み
色: ズームパターン: 単品Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年4月11日に日本でレビュー済み
色: 太字パターン: 単品Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年12月11日に日本でレビュー済み
色: 細字パターン: 単品Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年5月8日に日本でレビュー済み
色: 細字パターン: 単品Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年12月7日に日本でレビュー済み
色: 中字パターン: 単品Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告

他の国からのトップレビュー

Eric OD Green
5つ星のうち5.0 Un styko plume japonais Sailor supérieur à mon Platinum
2020年9月5日にフランスでレビュー済み
色: 太字パターン: 単品Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告