セーラー万年筆 ハイエース ネオ スケルトン 細字... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

セーラー万年筆 ハイエース ネオ スケルトン 細字(F)

5つ星のうち 3.5 29件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,080
価格: ¥ 1,020 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 60 (6%)
ポイント: 10pt  (1%)  詳細はこちら
残り11点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、万年筆 筆記具 文具のナークションが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • ペン先:ステンレス 細字(F)
  • インク吸入方法 両用式(カートリッジ式 黒2本付、コンバーター別売)
  • 蓋:アルミ 胴・大先:AS樹脂/透明軸
  • 本体サイズ:φ13.5×136mm 本体重量:10.6g
  • ギフトプラケース付

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

キャンペーンおよび追加情報


商品の情報

詳細情報
ブランドセーラー万年筆
製品型番11-9012-000
透明
材質樹脂
サイズF
線種細字
線幅F
インク色
ペン先の種類万年筆
  
登録情報
ASINB003XXP5XS
おすすめ度 5つ星のうち 3.5 29件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング 文房具・オフィス用品 - 35,025位 (ベストセラーを見る)
発送重量77 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2010/7/31
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

★SAILOR ハイエース ネオ スケルトン 万年筆  
セーラー万年筆㈱×タテ㈱ コラボ商品
万年筆初心者の方にも!気軽に使っていただきたい万年筆。
アルミ×樹脂の軽量ボディに、万年筆の書き味をしっかりと感じる
ステンレス製ペン先を採用。本格万年筆と同じ機能を採用の為、
カートリッジインクの他、インク吸入器コンバーター(別売)を装着すれば
ボトルインクの使用も簡単!
いろいろなカラーインクで自分流カスタマイズもOK!
万年筆で書いた文字は書き手の個性がにじみ、
特有の味となって美しい文字が生まれます。
手書きの文字は心を伝えるコミュニケーションツールです。


類似商品と比較


この商品 セーラー万年筆 ハイエース ネオ スケルトン 細字(F)
カートに入れる カートに入れる カートに入れる カートに入れる カートに入れる カートに入れる
カスタマーレビュー 3(星5つ中) (29) 0(星5つ中) (0) 4(星5つ中) (11) 4(星5つ中) (870) 4(星5つ中) (105) 3(星5つ中) (3)
価格 ¥ 1,020 ¥ 1,380 ¥ 1,020 ¥ 2,253 ¥ 1,014 ¥ 1,512
配送 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料 通常配送無料
販売 万年筆 筆記具 文具のナークション 万年筆 筆記具 文具のナークション 万年筆 筆記具 文具のナークション Amazon.co.jp Amazon.co.jp 万年筆 筆記具 文具のナークション
透明 ホワイト シルバー スケルトン ブラック 透明青
外装サイズ 5.3 x 16.4 x 2.5 cm 5.8 x 16.6 x 2.4 cm 5.5 x 16.7 x 2.3 cm 3.2 x 16 x 3 cm 5.3 x 16.3 x 2.3 cm 5.6 x 16.5 x 2.4 cm
外装質量 77 g 60 g 110 g 20 g 76 g 78 g
行のサイズ F 0.7 mm 0.7 mm 0.25 0.7 0.75 mm

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 BMBW 投稿日 2016/11/14
Amazonで購入
書き味は最近の鉄ペンらしく、硬めながら滑らかでフローも潤沢です。スケルトンの胴軸も磨り硝子のような外観で、値段のわりに高い質感があります。
唯一にして最大の欠点は、何と言っても入れたインクの乾きやすさ。気圧調整の意味もあるのでしょうが、尻軸末端にそこそこ大きな(直径の1/4くらいの)穴が空いているせいだと思います。純正コンバーターを使っていると、しばしば指摘される構造の問題もあってか特に乾きが早まる印象です。
シースに入れておけば軽減できますが、取り回しが良くないし、この価格帯の万年筆は気兼ねなく使い倒してなんぼだよなあ……抜本的な改善に期待したいところです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
デザインは地味な事務用品で、書き味が気に入っています。コンバーターで他社の青インクを使っていますが、黒の方が雰囲気に合うかな。
スケルトンはインクが見えて嬉しいですが、根元の黒やキャップの銀と調和しないのでやめた方がいいかも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2本目です。こちらは、外出時の備忘録用に購入しました。
細字の少しカリカリとした書き味が気に入っています。
あまり大事にせずにガンガン使ってもインクが漏れたりもせず、実用出来ます。
ペン先がダメになったらまた購入するのだろうなと思います。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
久しぶりに文具の見直しをして、日本製でも安くていい万年筆がある事を知りました。以前はラミーのサファリを何本か色違いで買って楽しんでいたのですが、いかんせん、万年筆は水に弱い。ジェットストリームと言うボールペンに出会ってからは、そればかりでした。大量の手書き記録を毎日毎日書かざるをえない職業では、楽にかける筆記具が必要です。筆圧のあまり要らない万年筆はもっと見直されるべきものなのでしょうが、耐水性や保存性と言う点で不安がありました。今は、顔料インクの良いのが発売されて、特に耐水性が格段に向上し、ようやく仕事に使える様になってきたのです。万年筆には書く喜びがあります。たとえこのような安物でも、ボールペンには無い操る楽しさのようなものが、あるのです。このペンは可も不可も無い万年筆ではありますが、仕事に書く喜びをもたらしてくれます。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
この値段ならこんなものだなと思いました。僕の手になじまないだけのことではありますが下記始め2点先が紙にタッチするときにちょっと固い感じがしました、書くのはスルスルと書くことができます。小さい字にも大丈夫と思いました。ペンは高い安いではなく愛称がありますのでこの製品が僕の手に少しなじまないだけのことです。高級感は何万円もするペンよりは格段に落ちますので盛っていることが大切とおもう趣味的な人には不向きかもしれませんね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
これまでに万年筆はそれなりに使っていたのですが、顔料系インクは使っていませんでした。
やはり、ドライアップさせたときに万年筆をダメにしてしまうおそれがある(水に溶けない固体分が固着してしまう)のが、ためらっていた理由です。

ですが、これぐらいの万年筆であれば、「まあ駄目になったら駄目になったときで」と割り切れます。

そんな不純な(?)動機で購入したハイエースネオですが、国産らしく漢字を書くのに適した細い描線、多少のカリカリ感はあるもののしばらく使い込めば問題なくなりそうなペンポイント、近年の流行りとは異なるものの細軸好きにはたまらない軸の細さなど、安価な万年筆でも国産のはいいものが本当に多いなあ、と感心した次第です。

特にこのスケルトン軸は、インクの使用量が分かりやすいのが実用的だと感じました(青墨のカートリッジに印刷されている「ナノインク」が見えてしまうのはちょっと不格好ですが)。

あまりに気に入ったのでとりあえずもう一本、コンバーターと合わせて追加注文してしまいました。
メーカーとしては初心者向けの万年筆、という位置づけかとは思いますが、それだけに留めるのは惜しいと思いますね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
同じ万年筆を2本購入し、極黒と青墨の両方を使用しています。万年筆の個体差なのかインクの差なのか、青墨の方がカリカリした書き味が強いと感じました。
カジュアルな万年筆のため、人前で使っても嫌味がなくて良いと思います。
他の万年筆は使ったことがないので比較できませんが、書き味にはとても満足しています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー