セヴァンの地球のなおし方 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

セヴァンの地球のなおし方 [DVD]

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 929 (23%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 3,175より 中古品の出品:5¥ 2,196より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • セヴァンの地球のなおし方 [DVD]
  • +
  • 未来の食卓 [DVD]
  • +
  • モンサントの不自然な食べもの [DVD]
総額: ¥10,275
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: セヴァン・カリス=スズキ
  • 監督: ジャン=ポール・ジョー
  • 形式: Color, Dolby, Subtitled
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アップリンク
  • 発売日 2012/11/02
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0095BLKWM
  • JAN: 4932487026227
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 79,757位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

フランスでオーガニック・ブームを巻き起こした映画『未来の食卓』のジャン=ポール・ジョー監督による続編!
子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人々を追ったドキュメンタリー!


「どうやってなおすかわからないものを壊しつづけるのはもうやめてください」
自分の子どもを心配する両親こそ環境問題の一番の希望だと思います。
人々が将来について本気で心配するとしたら木々やハチのことではありません。自分たちの子どものことです。

環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人びとを追ったドキュメンタリー。
1992年、リオデジャネイロで行われた環境サミットでのスピーチで、世界中の人の心を動かした少女、セヴァン・スズキ。未来のこどもたちの生活を守るため、自分の発言に責任を持って行動に移すよう地球全体に呼び掛ける12歳のセヴァンの姿からこの映画は始まる。
29歳となり、お腹に新しい命を宿したセヴァン。カナダのハイダグアイ島で自然と共存する生活をしながら、世界中の人々に、今もなお訴えかける。
危機的状況であることには変わりないが、今なら変化をもたらすことが可能だ、と。


セヴァン・カリス=スズキ
1979年カナダ、バンクーバー生まれ。環境運動家、講師、テレビキャスター。
8歳のときに訪れたアマゾンで森が燃やされている光景にショックを受け、何かをしなければならないという思いに駆られ、4人のクラスメートと「子ども環境活動(Environmental Children's Organization、略称ECO)」という学習クラブを始める。
1992年、12歳になったセヴァンはECOの仲間と資金を集め、リオデジャネイロで行われた地球サミットに出席。各国の代表を前に、自分の発言に責任を持って今すぐに行動に移すよう呼び掛け、人々の記憶に深く残るスピーチで喝采を浴びた。


監督:ジャン=ポール・ジョー/プロデューサー:ベアトリス・カミュラ・ジョー/音楽:ガブリエル・ヤレド
/出演:セヴァン・スズキ、ハイダグワイの人びと、古野隆雄、福井県池田町の人びと、バルジャック村の人びと、
ポワトゥーシャラントの人びと、コルシカ島の人びと、オンディーヌ・エリオット、ニコラ・ウロ、ピエール・ラビ、他

☆購入者特典☆16Pフルカラーブックレットを封入!!
・ジャン=ポール・ジョー監督インタビュー収録(4P)
・セヴァン・スズキ インタビュー収録(2P)
・スタッフ、キャストプロフィール
など、内容盛りだくさん!!

内容(「Oricon」データベースより)

1992年にリオデジャネイロで行われた環境サミットでのスピーチで世界中の人々の心を動かした少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子供たちの未来を救うため、「食」を守り続ける人々を追ったドキュメンタリー。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mana トップ500レビュアー 投稿日 2015/8/29
Amazonで購入
どうやったらなおるかわからないものを壊し続けるのはもうやめてください!
1992年リオ環境サミットで12歳で伝説のスピーチを行ったセヴェン・スズキ。
20年後、母親となった彼女が地球環境現状や環境活動を伝えるとともに
日本のオーガニックの考え方とあわせ、自然や環境の大切さを伝える作品です。
本当の豊かさについて考えるのにいい機会になりました。
自分の子供、孫の時代にもいい環境で暮らせるように少しでも何かできればと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
1992年の環境サミットで、各国代表の大人たちにの前で、子どもの立場から大人に向けて環境問題について演説をした12歳の伝説の少女「セヴァン・スズキ」さん。20年の時が過ぎ今は一児の母となりました。母親セヴァンさんは言います。「リオの地球サミット以降、政治的リーダーシップにはひどく幻滅している・・・でも私には諦めることができません。人々を信じていますから。現代の最大の問題に立ち向かうため、一つの種族として社会全体で結束しなければ人間は生き続けることが出来ないでしょう。母として以前より未来に対して熱くなっています。未来は夢です。未来は私たち大人が決断を下していく間に、刻々と変化しています。あなた方が子どもたちや、その子どもたちに遺していくもののことを考え、皆が一体となり、正しいことを行わなくてはなりません。」と・・・。「未来の食卓」の監督:ジャン=ポール・ジョーのドキュメンタリー作品です。監督は日本の「黒澤明監督」との出会いで日本を知り、今回は日本を舞台のひとつとして選びました。我が国日本で、こうして地球を守る取り組みがなされている事を知り「多種多様性の意味と、人間として、今、行動しなければならない事」を痛感するDVDです。大人は勿論ですが、中・高生や若い世代の方には必見です。年齢は問わず全ての方々に、是非ぜひ観て頂きたい作品です。どうぞご覧下さい!
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
お母さんになる。
私たちの地球へのリスペクトは、その間、どれだけ育ったか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ちょっと視点が民間活動家や有機農法に偏ってると思いました。しかしながら、フランスとカナダとそして何故か日本の活動家がそれぞれの視点で語るところが複合的でも珍しい手法だと思います
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 地球のためなどという大きなものではなく、親として子供たちのためにできることはなにかという素朴な立ち位置からの啓発。
 有機農業の方が安全で、結果的に儲かるのでやったほうがいい、しかし細部まで追求しないと遺伝子組み換えが忍び寄り台無しだよ、という映画。
 取材はしっかりしているが、冗長すぎて途中で飽きるので、上映会などで使うには40分位に編集しなおしてもらいたい印象。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告