通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
セントールの悩み 8 (リュウコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

セントールの悩み 8 (リュウコミックス) コミック – 2014/7/11

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • セントールの悩み 8 (リュウコミックス)
  • +
  • セントールの悩み 7 (リュウコミックス)
  • +
  • セントールの悩み 9 (リュウコミックス)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 48pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 161ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2014/7/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199504044
  • ISBN-13: 978-4199504044
  • 発売日: 2014/7/11
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
陰謀と侵略は夏休みをとったようです。
村山さん、流石にワンクッション置いてきました。今回は日常がメインになります。
それでいて単なる引き延ばしでない所が本当に上手いし、好感がもてます。
ギャグや少々のブラックジョークを交えつつ、凄い速さで物語は進んでいるようです。

一応、これまでの話をまとめると、主人公の日常・身の周りの話とは別に、世界規模で
なにやら穏やかならぬ事態が起きており、それに南極蛇人やエイリアンが密接に関わっている
事がわかっています。 ( それと人種間の紛争も ) 二つのエピソードには蛇人であるサスサスや、
蛙人のルソー氏といった ごく一部の繋がりしかありませんが、同じ世界で起きている現実なのは間違いなく、
私を含めた多くの読者に 「 いつか、主人公の ( 御魂さんの ) 日常が脅かされるのでは? 」 と
不安を与えている所です。

それはそうと、今回はギャグが多く、前巻の鬱憤を思う存分に晴らしてくれます。御魂さんの爆弾発言
にもフォローが入って、家庭は落ち着きを取り戻したご様子。ホンッット親子だね、呆れつつも笑ってしまう
微笑ましさがこの家にはあります。サスサスは 『 勝利の踊り 』 を披露してくれるし…。
前に反発
...続きを読む ›
2 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
馬子の国はものすごい勢いで国民の思想を弾圧します
特別高等警察みたいなのもいます
でもユダヤ人弾圧は許さないスタンスのエピソードで作者の正当性を確保
いやいや作者は思想弾圧を作品内で肯定するわけで
面白い作品です
日本ではこういう作品は珍しい
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
表紙に違和感はなし、只、表紙に釣られて買ってもOKだと思います
変なのも出てきましたが、メインストーリーとは絡まないと思います
ので大丈夫・・・だよね!?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック