通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
セントールの悩み 7 (リュウコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

セントールの悩み 7 (リュウコミックス) コミック – 2014/3/13

5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • セントールの悩み 7 (リュウコミックス)
  • +
  • セントールの悩み 6 (リュウコミックス)
総額: ¥1,340
ポイントの合計: 44pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今年のジャニーズカレンダー
Hey! Say! JUMPのカレンダーなどジャニーズ関連書籍を >> 今すぐチェック

商品の説明

著者について

第8回龍神賞【銀龍賞】を『セントールの悩み』で受賞。同作品が「COMICリュウ」2011年2月号に掲載されてデビュー。現在も続く大人気連載となる。


登録情報

  • コミック: 161ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2014/3/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199503897
  • ISBN-13: 978-4199503894
  • 発売日: 2014/3/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
7巻まで読んで感想を書きます
ぎょっとする内容です
亜人の日常を描いたほのぼの漫画ではありません
日本では珍しい「人種差別」をテーマとした尖った内容の作品です
解剖学的な内容を含め、かなり精密に設定をしており、興味が尽きません
ただ、作者の「差別を絶対に許さない」そういう思いが後半前に出てきます
主人公の暮らす国は軍政のもとにある、非民主主義国家です
「学校の校門で主人公の髪の毛の色を注意した教員が投獄された」というエピソードが作品中では何の疑問もなく
「いい話だ」という肯定で進みます
軍幹部が教育現場に視察に来る描写とか、本当にびっくりするエピソードが多い
他にもいろいろありますが、国家が推奨する思想以外の個人の異端的思想を徹底的に弾圧する方向
これは面白い
日本が下敷きになった国の描写が多いので仮に日本だと仮定しますが、これは作者の現在の日本に対するアンチテーゼなのではないかなどと勘ぐってしまいます
どちらかと言うと国家主義、全体主義、主体思想こういうものが作品の舞台に貫かれています
よくある「差別はいけないんだよ」なんて生易しいメッセージではありません
「差別、または人種差別主義者は滅ぼす理想郷」としてのナチ思想と言ってもいい過
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この巻から 話の比率に大きな変化が生じています。
前巻では日常編 8割 に対して 侵略編はせいぜい 2〜3割程度でした。
あくまでもメインは日常編でした。それが今回は…大変な事になっています。
もう何時ひっくり返ってもおかしくない、ギリギリのバランス。
主人公たちの平穏な日常は、かろうじて持ちこたえているだけ。
日常編を読んでいても非常にドキドキします。

そして、その日常編も … 侵略者の到来を待つまでもなく … 決してヌルいものではありません。
悩み苦しんで … 頑張って生きていこうとする人達の物語です。( 主に御霊さん家が )
でも、だからこそ登場人物に親しみを感じるし、幸せになって欲しいと切に思うのです。
登場人物がしっかりと生きている作品です。

異星人の侵略も大問題だけど、御霊さん家の問題もえらいこっちゃ!

…なんだか等価値に思えてしまうのが、この漫画の凄い所で …
いったいこの先どうなってしまうのか。プルプル震えながら待つ事にします!

≪ 3/17 追記 ≫

落ち着いて読み直すと、思う所があったので追記します。
『 侵略編 』とは私が便宜上つけた名称ですが、これが「
...続きを読む ›
4 コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
人気が出て、巻数が進むと設定(世界観)があれ?て思う作品もありますが、あまりぶれずに巻数を重ねてるところが好きです
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
なんか見てはいけないような~ストーリーが展開ですね~
わたしは1~6巻までのほのぼのストーリーが好きだっただけにちょっとショックです。
ちなみに姫ちゃんのファミリーはいつもの流れでほっとさせられます。
(学級委員長の魂ちゃんのお家事情かなり厳しく描かれてますね)
6巻でちょっと出た宇宙人も出てきます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック