センコロール (完全生産限定版) [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 4,500
通常配送無料 詳細
発売元: 静雪堂
カートに入れる
¥ 4,500
4pt
通常配送無料 詳細
発売元: FUNMUSIC
カートに入れる
¥ 4,500
4pt
通常配送無料 詳細
発売元: ブックオアシス高木堂
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

センコロール (完全生産限定版) [DVD]

5つ星のうち 3.9 32件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 5,460
価格: ¥ 4,500 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 960 (18%)
ポイント: 4pt  (0%)  詳細はこちら
この商品の特別キャンペーン 2 点以上購入すると、¥50 割引 1 件

残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Bee marketが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 4,500より 中古品の出品:21¥ 157より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Bee market の商品を2点お買い上げで50円引き。(以降、購入点数が増えるごとにさらに50円引き。最大10点で450円引き。) 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【ANIPLEXストア】 TVアニメ「物語シリーズ」、『内村さまぁ~ず』ほか、新着タイトルや人気ランキング、ANIPLEXのアニメやバラエティなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • センコロール (完全生産限定版) [DVD]
  • +
  • ペイル・コクーン [DVD]
  • +
  • アルモニ コレクターズ・エディション [Blu-ray]
総額: ¥16,657
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 監督: 宇木敦哉
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen, Import
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: アニプレックス
  • 発売日 2009/10/28
  • 時間: 30 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 32件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002N0YE0M
  • JAN: 4534530031266
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 51,288位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

宇木敦哉制作の個人制作アニメーション「センコロール」、
劇場公開を経て、ついにDVD化!

個人製作アニメーションの域を超え、「動画の新世代」を迎える・・・!!

完全生産限定版は全てのアニメーター&クリエーターに捧ぐ、
ファン必見の映像満載の特典ディスク付き!!!

【収録内容】
*******
平凡な街のビルのてっぺんに突如出現した巨大モンスター。自衛隊が出動し、町中が騒然とする中、少女<ユキ>は同じ学校に通う少年<テツ>の秘密を偶然知ってしまう。彼はそのモンスターと良く似た奇妙な生物<センコ>をペットのように飼っていたのだ。
持ち前の度胸と好奇心で、テツとセンコの関係に興味を抱くユキ。そこへ巨大モンスターを操る謎の少年が現れ、いきなり戦いが勃発する。
彼らは、何のために戦うのか?彼らの正体は?そして戦いに巻き込まれるユキの運命は?
*******

個人クリエイターの宇木敦哉が、たった一人で、しかも作画を全て手描きで制作するアニメーション「センコロール」。ファンの間で本編の完成が長らく望まれていた作品が遂にそのベールを脱ぐ!!
音楽は「メルト」など、初音ミクを使用した楽曲をインターネット上で発表し、話題のユニットsupercellのコンポーザー・ryoが担当!!個人制作の域を遥かに凌駕するクオリティと音楽の共演に乞うご期待!!

【完全生産限定版特典】
●ファン必見の特典ディスク付き!
「宇木監督のアトリエも収録したメイキング映像を収録!」
●ブックレット
「宇木監督の描き下ろし漫画収録&インタビュー」
●特製三方背BOX
※特典は予告無く変更になる場合がございます
※完全生産限定版は数に限りがございます
【スタッフ】
監督・脚本・作画:宇木敦哉
音楽:ryo(supercell)

【キャスト】
花澤香菜
下野紘
木村良平
森谷里美

《Copy Right》
(C)宇木敦哉/アニプレックス

内容(「Oricon」データベースより)

驚異の才能で注目を集めるクリエイター・宇木敦哉が、たった一人で制作した短編アニメーション『センコロール』をDVD化!音楽はハイクオリティな音楽とビジュアルで旋風を巻き起こしている注目ユニットのryo(supercell)が担当!限定版には宇木監督のアトリエを含むメイキング映像を収録した特典ディスクや、描き下ろし漫画を収録したブックレットなどを同梱。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
作画はハイレベル。躍動感のあるシーンもそれなりにありますし、ヒロインは非常に魅力的。
しかし、導入部のワクワク感とは裏腹に、話がイマイチ盛り上がらないままに幕となり、物足りなさが残ります。
さらに、始終ダルそうな主人公のキャラと相まって、トータルで見ると非常に淡々とした作品と感じられました。
個人的に期待していたモンスター同士のバトルは前半に少しだけ。後半に派手なアクションシーンはほぼありません。

実際、作品の売りである「個人制作」という点を考慮するか否かで、評価は大きく分かれると思います。
個人制作アニメのマイルストーン的作品としての見るのであれば、価値は十分あるのではないでしょうか。
しかし、ブログ等で評判を聞き、純粋に良質なエンターテイメントを期待しているのであれば、購入については再度検討することをおススメします。

あと、特典DVDには監督や関係者の方のインタビューが40分ほど収録されているのですが、なぜ内容ごとにチャプターを分けてくれなかったんでしょうか・・・?
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kobokuyasuko 投稿日 2009/10/29
形式: DVD Amazonで購入
ものすごく面白そうな宣伝動画をみて購入を決意。予約。来た。

えええ!?これで終わり!?
というような感想。

確かにセンスもいいし作画も半端ない。
一人でやり遂げたのはすごいし尊敬。

ただ、やっぱりそういうの抜きにしてひとつのアニメを見ての感想は
正直いろいろ物足りない。
コメント 86人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
個人製作という意味合いでは高く評価できます。
脚本から作画に至るまですべてを1人で担当し、このレベルにまで仕上げた事実にはただただ驚嘆するばかりであり、十二分に賞賛に値する質の高さだと思う。
新海氏が【静】ならば、宇木氏はまさに【動】。アクションシーンにおける作画レベルの高さは素晴らしく、躍動感溢れるアニメーションでセンコ達が変形し戦う姿は実に爽快。
けど、一映画作品として見るならば、正直に何がなんだか分からない印象を受けた。

3部構成のうちの第2章を抜き出したような造りと言いましょうか。怪異な存在であるセンコ達の戦闘シーンに尺の殆どを使っており、舞台設定や世界観に関する説明は全く語られないため、物語は非常に理解し辛い上に中途半端。
そのことは意図的なものであると、DVDに付属するブックレットにて宇木監督本人が語っており、確かに30分という制約を課せられている以上、ある程度の割愛は止むを得ないことだと思う。
しかし別に全てを語らずとも、作品本編にある程度の考察の余地を残す形にすれば良かったのではないだろうか。
これでは漠然としすぎて、かえって視聴者側のカタルシスを損なわせているように思える。
『映像で視聴者を魅了する』という、アニメーションの本質を突いたエンターテイメント作品であるとは思うが
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
まず初めに本作をこれ単体で完結している作品だと思って鑑賞しないで下さい。
物語は突如始まったかと思えば登場人物や謎について大して掘り下げる事も無く終わってしまいます。
故に起承転結が存在せずカタルシスなども殆どありません。
元々そういった事は想定して作ってはいない様なので、変に理解しようとせず読み切りマンガでも読むような軽い感覚で観賞するのがベストだと思います。

多少癖のある物語ですがアニメーションとしての出来は素晴らしく、監督・脚本そして1万3千枚の原画を1人で描き切った宇木敦哉さんの根気やクリエイターとしての才能に脱帽します。
全編手描きの作画によって描かれた本作は同じくアニメーションを個人製作する新海誠さんや吉浦康裕さんの様なCGを多用した作品とは一線を画す懐かしさがあり、キャラクターの仕草やアクションシーンも非常に滑らかで一般のアニメ作品と比べても遜色ないクオリティになっています。
個人制作とは言っても音響面などで他のスタッフが多少携わっていますが、映像に関しては宇木さん以外の人の手は加わっておらず、100%宇木敦哉さんの世界が表現されているのだな〜と感じました。

この「CENCOROLL」は登場人物や設定が大変魅力的なので是非この後の物語も何等かの形で発表して頂きたいと思います。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す