Facebook Twitter LINE
中古品
¥ 21
+ ¥ 257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 らいおん
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 通常使用による若干の使用感はありますが、通読には問題ないコンディションです。 簡易クリーニング済みです。 丁寧に梱包、迅速に発送致します。 よろしくお願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


セロトニン欠乏脳 キレる脳・鬱の脳をきたえ直す (生活人新書) 新書 – 2003/12/6

5つ星のうち 3.7 45件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 7,047 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

キレる子どもや鬱の大人の脳では、セロトニン神経が衰弱し、脳内物質が欠乏している。不安や恐怖、興奮を適度に抑え、覚醒時のクールな意識(とらわれない心)を演出するセロトニン神経の不思議な働きを明らかにする。リズム運動できたえ、昼夜逆転した生活習慣を見直すことなどで、弱った脳と心に静かなパワーをとり戻す方法を、脳科学研究の最前線から提案する。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

有田/秀穂
東邦大学医学部生理学教授。1948年、東京都生まれ。東京大学医学部卒業。東海大学病院で呼吸の臨床に従事し、筑波大学基礎医学系で呼吸関連の研究を行った。その過程で、「坐禅(呼吸法)が心身に与える効能は、脳内セロトニン神経の働きで説明可能である」という仮説を着想し、研究チームを編成して、検証作業を推進している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 222ページ
  • 出版社: NHK出版 (2003/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4140880937
  • ISBN-13: 978-4140880937
  • 発売日: 2003/12/6
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 45件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 280,075位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


45件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

45件中1 - 8件目のレビューを表示

2019年1月2日
形式: 新書Amazonで購入
2015年6月11日
形式: 新書Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月23日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年10月21日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月8日
形式: 新書Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年6月22日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年1月12日
形式: 新書Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年8月6日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告