セブン・イヤーズ・イン・チベット [Blu-ray... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

セブン・イヤーズ・イン・チベット [Blu-ray]

5つ星のうち 4.1 56件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,935
価格: ¥ 4,478 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 457 (9%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、シュークリームが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:3¥ 1,119より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルストア】 -外国映画新着ニューリリースや『ブルーレイ2枚 3,090円』などユニバーサルの最新情報はNBCユニバーサルストアへ

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • セブン・イヤーズ・イン・チベット [Blu-ray]
  • +
  • クンドウン [Blu-ray]
総額: ¥5,764
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ブラッド・ピット, デヴィッド・シューリス, B・D・ウォン, マコ
  • 監督: ジャン=ジャック・アノー
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2009/03/25
  • 時間: 137 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 56件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001Q2HO78
  • EAN: 4988102628536
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 156,960位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

名実ともに頂点を極めた、ブラッド・ピットの最高傑作!遂にBlu-rayにてリリース!
禁断の聖地「チベット」を舞台に、一人の登山家の数奇な運命を描いた魂の実話。
2009年も「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、「バーン・アフター・リーディング」とブラッド・ピット出演の話題作が続々公開!

〈特典映像〉
●オリジナル予告編

〈スタッフ〉
監督:ジャン=ジャック・アノー/脚本:ベッキー・ジョンストン/製作:ジャン=ジャック・アノー、 ジョン・H・ウィリアムズ、イアイン・スミス/原作:ハインリヒ・ハラー

〈キャスト〉
ブラッド・ピット/デヴィッド・シューリス/B・D・ウォン/マコ

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『愛人/ラマン』で知られるジャン=ジャック・アノー監督がブラッド・ピットを主演に実在したオーストラリア人登山家、ハインリヒ・ハラーをモデルに手掛けた感動ドラマ。1939年。ヒマラヤ登山制覇を目指して旅立ったハラーに苛酷な運命が待ち受ける。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
後半の中国軍によるチベット侵略は壮絶でした。それまでの牧歌的でほのぼのとした雰囲気が一変して、残酷で目を背けたくなるような恐ろしいものに変わってしまいました。

わたしはこの映画を見るまではよく知らなかったのですが、今の時代にあんな恐ろしいことが大国の軍により行われているのですね。
日本のマスコミは何故、報道しないのか不思議で仕方ないのですが、このような映画を通じてたくさんの人にチベットの悲劇が知れ渡ることは、大変に意義のあることだと思います。

こういうのも映画のもつ力なのでしょう。
コメント 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ジョン・ウィリアムズが手掛けたスコア(世界的チェリストのヨー・ヨー・マが演奏)と、詩的で壮大な映像が美しい。また、ダライラマを演じる少年の純粋無垢な瞳と素朴な演技が、大変素晴らしい。慈愛に満ち、ウィットと知的好奇心に富んでチャーミング。彼を見るだけでもこの映画を鑑賞する価値がある。

今も中国共産党に武力支配されているチベットでこんな映画作れるわけないので、アルゼンチンでロケ。ラサの街並みやポタラ宮はセットで再現されているが、実物の写真と見比べないと偽物とは思えないほど。ロケーションも素晴らしい。

いつもより地味だが、ブラピ演じるハインリヒ・ハラーもいい。ちょっと自分勝手でお人好しなキャラが似合っていて微笑ましい。

あと、この映画、中国共産党のプロパガンダにどっぷり浸かっている親中派の人にはオススメしない。というかそういう人はこのようなテーマの映画はあえて避けるであろうが。ある意味、踏み絵かリトマス試験紙のような映画。

現在でも、中国はチベットのみならず東トルキスタンなどの周辺の国々を武力で堂々と侵略し、容赦ない弾圧・資源略奪・文化破壊・産児制限や強制中絶などを行い、我々の目の前でゆるし難い民族浄化が進行中である。日本のマスコミは一切これらに触れようとしない。もちろん映画としても優れているが、この
...続きを読む ›
4 コメント 140人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 本作品はハインリヒ・ハラーの著書「チベットの7年」がもとになっている。ハラーはドイツ隊の一員として、ヒマラヤの魔の山・ナンガパルバットに遠征した。そして下山したところをイギリス軍につかまる。ちょうど第二次大戦がおきたときだったからである。
 映画は、ハラーが収容所を脱出してチベットにのがれ、中国がチベットを侵略するまでを描いている。この映画はプロパガンダが目的ではないだろうが、チベットで何が起きたか、あらためて世界に知らしめた。欧米ではチベット侵略の実情は、本作品ではじめて明らかになったというわけではなく、当初からよく知れわたっているという。
 ハラーはオーストリアの人で、あのアイガー北壁をはじめて完登した一流の登山家であり、ダライ・ラマの勉強相手をつとめたという数奇な体験の持ち主である。前半にものたりないところもあるけれど、ダライ・ラマの少年やラサの光景など、美しい場面も多く、やはり必見の映画ではないだろうか。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
中国によるチベットとチベット人への虐待を描いた作品は少ないのですが、この映画では、その辺も描かれてます。
中国人による寺院の破壊、僧侶を殺すか強制収容所送り、
チベットでは中国による虐待が今も続いてます。
チベットの文化は今後どうなるのでしょうか?やはりチベットはチベットで中国とは違うと思うのですが。。
コメント 61人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Saint Francesco トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/1/6
形式: DVD
中華民国時代のチベットに逃げ込んだオーストリア人登山家ハインリッヒ・ハラーが主人公である。

この映画を見るまで、チベットが1950年に中華人民共和国に武力統合され、現在も独立を勝ち得ていないということすら知らなかった。
世界史はいわば侵略と戦争の歴史であるが、第2次世界大戦後民族自決の原則により、アフリカも含めてほとんどの民族が自らの国の独立を達成しているのに、チベットはいまだ中国の統治下にある。日本の侵略を非難する一方で、少数民族に対しての軍事支配を今も続けている中国、こうした政治の二面性を知るだけでも観る価値がある映画である。

映像美は完璧であり、ポタラ宮殿が本物ではなく、アルゼンチンで作成されたセットであるというのだから驚きである。チベットの雰囲気が非常によく出ている。

オーストリア人のハラーも、ダライ・ラマも話すのは英語、日本人は比較的違和感なくこの事実に慣れているが、チベット人からすればチベットが舞台なのにみんな英語を話しているという状況は違和感を覚えるのではないか。日本を舞台にした映画で、日本人が皆英語を話しているようなものだ。

チベットは外部侵略する意図のない平和友好的な仏教国家であり、ダライ・ラマ14世はノーベル平和賞も受賞した。監督もブラピも中国への入国を永久に禁止さ
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック