¥ 2,916
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
セクシュアル・マイノリティへの心理的支援―同性愛、... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

セクシュアル・マイノリティへの心理的支援―同性愛、性同一性障害を理解する 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/21

5つ星のうち 3.9 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/8/21
¥ 2,916
¥ 2,916 ¥ 2,990

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • セクシュアル・マイノリティへの心理的支援―同性愛、性同一性障害を理解する
  • +
  • トランスジェンダーの心理学――多様な性同一性の発達メカニズムと形成
  • +
  • こころの科学 189号 特別企画:LGBTと性別違和
総額: ¥7,096
ポイントの合計: 153pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

同性愛や性同一性障害を扱った本はそれなりにあるが,心理的支援に焦点を絞ったものは本邦では少ないものだと思われる。同性愛,性同一性障害それぞれに理由がある。同性愛は,かつて精神疾患であったのちに,精神疾患リストから外れたという歴史的経緯がある。そのため,そのメンタルヘルスについて論じることは,精神疾患との関連性を想起させるのでは,と専門家の間でためらいがあるのではなかろうか。しかし,メンタルヘルスは精神疾患のあるなしとは関係なく,すべての人間がケアすべき課題である。まして偏見の根強い同性愛者にとってはなおさらのことだと思われる。(中略)性同一性障害への心理的支援に焦点を絞った書籍が少ないのは,「性別適合手術」や「戸籍の性別変更」といった,身体治療や法的問題に注意が向かいがちだからである。もちろん,身体治療や法的問題も重要ではあるが,心理的側面も同様に重要である。特に最近では性同一性障害概念が広がりを見せており,必ずしも身体治療を求めず性別違和を訴える者も増えているので,なおさらである。本書の同性愛,LGBに関する章の執筆陣は,平田先生を中心に,現場の第一線で取り組んでおられる先生がたに担当していただけた。いずれも空疎な理論に走ることなく,実際の経験に裏付けされた,リアルな言葉で書かれた論文である。性同一性障害は一章を石丸径一郎先生にお願いし,残りの章は私一人で書かせていただいた。何人かで分担した方がよりよいものができたとも思うが,自分自身で書きたいこともたまっていたので,わがままを通させてもらった。「トランスジェンダー」としてではなく,もっぱら「性同一性障害」として論じたことは批判を受けるかもしれない。「トランスジェンダー」と「性同一性障害」の概念の関係性は,本書の中でも詳しく論じたが,平たく言えば,「トランスジェンダー」のほうが幅広く,疾患でないものも含むのに対し,「性同一性障害」はより狭く,疾患であるものを指す。「トランスジェンダーで,メンタルヘルスが悪く,心理的支援を要するものは性同一性障害となる」,というロジックで性同一性障害という言葉に統一したが,厳密には「性同一性障害には当てはまらないが心理的支援を要するトランスジェンダー」という人もいるであろう。そのあたりの議論が欠如したことはご容赦いただきたい。最後になるが,本書では同性愛と性同一性障害,あるいはLGBTをまとめて一冊の本で論じた。同性愛と性同一性障害は,共通な部分もあるし,違う部分もある。両者をともに知ることがセクシュアリティに対する複眼的視座をもたらし,その理解が広がりと深みをもつことになると信じる。本書が,メンタルヘルスに関わる人々の手元におかれ,日本の多様なセクシュアリティをもつ人々の支援の一助になれば幸いである。(「あとがき」より)

内容(「BOOK」データベースより)

セクシュアル・マイノリティとは、同性愛、両性愛、性同一性障害など、典型的なセクシュアリティとは異なるセクシュアリティのあり方を示す人々のことをいう。セクシュアリティのありようが少数派であるがゆえに、偏見にさらされ、生きづらさを抱えることも多いため、セクシュアル・マイノリティの人たちの心理的支援へのニーズは、顕在化しにくいが多大にある。人口の数%程度を占めるといわれる彼・彼女らに、臨床の場においてもそうとは知らずに出会う可能性、もしくは出会っている可能性は大きい。多様なセクシュアリティを示す人々を理解し、受け止め、支えるための1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 248ページ
  • 出版社: 岩崎学術出版社 (2014/8/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4753310779
  • ISBN-13: 978-4753310777
  • 発売日: 2014/8/21
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 116,307位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

3件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2017年7月26日
Amazonで購入
2014年9月1日
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月5日
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告