セブンスドラゴン2020-II がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,199
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: N-UP-SHOP
カートに入れる
¥ 1,200
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: (株)レコちゃんカンパニー(LD,CD,DVD,レコード他無料出張買取実施中!)
カートに入れる
¥ 1,069
+ ¥ 490 関東への配送料
発売元: Bサプライズ パソコン・家電オンラインショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

セブンスドラゴン2020-II

プラットフォーム : Sony PSP
CEROレーティング: 12才以上対象
5つ星のうち 3.8 69件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,458
価格: ¥ 1,790 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,668 (72%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、vendstoreが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • セブンスドラゴン2020-II
新品の出品:36¥ 1,069より 中古品の出品:40¥ 203より

Cyber Monday開催中
1週間のビッグセール。テレビゲームストアでは「ゲーム用プリペイドコードが最大5%OFF(プライム会員限定)」「PCダウンロードソフト最大50%OFF」「周辺機器・アクセサリがお買い得」セールを開催中。 テレビゲームストアのさまざまなセールを今すぐチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • セブンスドラゴン2020-II
  • +
  • セブンスドラゴン2020 (通常版)
  • +
  • セブンスドラゴン(特典なし)
総額: ¥8,350
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B00ABA7OIA
  • 発売日: 2013/4/18
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 69件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,387位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

商品の説明

セブンスドラゴン2020-II

Amazonより

それは、竜(ドラゴン)を狩る、物語(RPG)


◆セガの贈るRPG『セブンスドラゴン』シリーズ最新作がプレイステーション・ポータブルで登場!

舞台は西暦2021年、東京。
突如として襲来したドラゴンと人類の存亡を賭けた、熾烈な戦いが再び幕を開ける!
 シンプルで遊びやすいバトルシステムはそのままに、やりごたえのあるゲームバランスなど、
 シリーズを通して好評な要素は本作でも健在!

 サウンドコンポーズは古代祐三氏、主題歌はsasakure.UK(ササクレ・ユーケイ)氏、
 キャラクターデザインは三輪士郎氏を迎え、豪華クリエイター陣でお届けするシリーズ完全新作が完成!

  ◆すべての竜を狩りつくせ! ちびキャラが暴れまわる爽快な3Dバトル!
 
 プレイヤーはドラゴン討伐作戦の任務をうけた政府の特殊機関”ムラクモ”の一員となり、突如として
 東京に飛来した無数のドラゴンを討伐していく。
 バトルは3Dのちびキャラたちが縦横無尽に暴れまわる、迫力満点の演出で爽快感抜群!
 シンプルなターン制コマンドRPGながらプレイヤーを襲うドラゴンたちは超強敵!
 ボスバトルは生きるか死ぬかの手に汗握る白熱のバトルとなること必至!
 
 
  ◆外見、職業、ボイス・・・、全5,040通りの多彩なキャラクターメイク!

シリーズ最多となる全5,040通りの多彩な組み合わせが可能なキャラクターメイクが可能!
 男女14種類の外見候補をはじめ、各外見につき3種のカラーバリエーション、
 個性的な6種類の職業から好みに合わせて自由に選択する。
 また、選択可能なキャラクターボイスを担当するのは豪華声優男女40名!
 理想通りの組み合わせがきっと見つかり、より思い入れの強いキャラクターで物語を楽しめる!
 
 【ボイス参加声優一覧】(男女別、五十音順、敬称略)
 阿部敦、石田彰、江川央生、大塚明夫、岡本信彦、小野大輔、梶裕貴、神谷浩史、木村良平、
 黒田崇矢、櫻井孝宏、下野紘、杉田智和、竹内良太、中井和哉、中村悠一、平田広明、福山潤、三木眞一郎、宮野真守
 
 伊藤かな恵、加藤英美里、桑島法子、斎藤千和、佐藤利奈、沢城みゆき、竹達彩奈、田中敦子、田中理恵、田村ゆかり、
 丹下桜、茅原実里、豊口めぐみ、豊崎愛生、花澤香菜、日笠陽子、堀江由衣、水樹奈々、悠木碧、ゆかな
 
 
  ◆主題歌「HeavenZ-ÅrmZ(ヘブンズ・アームズ)」には初音ミクを起用

 オープニングテーマ「HeavenZ-ÅrmZ (ヘブンズ・アームズ)」は、本作のストーリーや世界観を
 イメージして、sasakure.UK(ササクレ・ユーケイ)氏が新規書き下ろし!
 歌唱を担当するのはオープニングアニメーションにも登場する“初音ミク”!
 ゲーム本編にもノンプレイヤーキャラクター「初音ミク TYPE2021」として登場することが決定!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
個人的には最後まで楽しんでプレイできた
ただ前作からの使い回しが多い上にストーリーでも既視感のある演出が多く、もう少し開発期間を延ばして作り込んで欲しかったと思う
ストーリーでは絶望感や危機感を強く演出できているが、4.5章の議事堂襲撃などシリアス感を優先し過ぎたために粗が目立つ箇所もあった
それでも似たり寄ったりながら色々と工夫してる所はあるので一部ダンジョンの使い回しが気にならなければ楽しめると思う

キャラメイクは声優の追加と新職業、カラバリのおかげである程度は自由度が上がった
特に良かったのはプレイヤーキャラの職業の転身が楽になった事と、ネーミングやキャラデザの変更が出来るようになったこと
おかげで色々なキャラを気軽に試せるようになった

それと、この2020-2をやっておけば前作の2020をプレイする必要は無い、みたいなレビューもありますが決して真に受けないように
ストーリーやキャラ設定に力の入っている作品なので、本作から手を出すのは非常に勿体ない
置いてけぼりになる所もあるので感情移入もしづらく単純に楽しめないと思う
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
悪い点は散々あげられている使いまわしが多いという事
その点に関しては擁護できないです。
前作からの使い回しが非常に多い、というよりコピペじゃねえかと言ってしまいそうになるレベル。

またトリックスターの弱体化もいただけない。
前作では強かったのですが、今回は普通に使えるレベル。
サクリファイスという技も弱体化して、面白みのない技に。
前作ではキャラロストだったのに対して、今作では戦闘離脱、その戦闘中は復帰できないという物に。

以上のように調整が加えられて無難な内容になりました。
良し悪しは個々の感性ですが、私は残念に思いました。

良い点はバランスが絶妙な事。
ドラゴンは相変わらず殺しにかかってきますし、準備を怠ればボスに惨殺されます。
また考えなしに攻撃していれば簡単に負けますし、雑魚でも死ぬ場合があります。
緊張感のあるバトルが多いです。
少しエンカウント率が高いかなとは思いますが、そこは御愛嬌という事で。
ストーリーは、前回倒したドラゴンが復活したというところから始まります。
主人公は前作でも活躍したムラクモ13班、前作のラスボス戦でのダメージによってレベルダウンしているという設定。
...続きを読む ›
1 コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
前作も随分楽しんだので、今作発売の情報以後、ずっと楽しみにしていた作品でした。
メインシナリオは一通り片付き、その期待は裏切られなかった……とは思うのですが、幾つか気になった点が。

同じ東京都内での物語である以上、ある程度は仕方ない事なのかもしれないですが、マップの使いまわしが多い。
また、帝竜(ボスクラスのドラゴン)さえも使いまわしが半数近くは言ってるのは正直どうかと思います。
どいつが、とは申しませんが、倒した後の悪あがきすら同じような事やってきたやつがいますし……。

あと、シナリオのざっとした流れも、概ねは前作を踏襲してしまってる感じがあります。軋轢、和解、絶望、立ち上がり……。
まぁそれが魅力だと言えばその通りですし、自分もそれが好きでやってはいるのですが。

ただもう少し、マップにしろ帝竜にしろ、目新しさが欲しかったな、と思います。
自分がヘタレなだけかもしれませんが、雑魚戦でもスキルを乱用しないと行けなくなるくらいバランスが辛口になっていたりと、前作から比べて楽しめる要素が多いだけに、逆に残念でした。
ある――かどうかは不明ですが、次回作があれば其方にも期待したいと思います。
コメント 96人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前作が割と面白かったので、今作もプレイしました。
一言で言えば、タイトルの通り「前作の完全な焼き直し」です。
登場人物などに多少の違いはあれど、ストーリーは全く同じ。
マップや敵もほとんどが前作の使い回し。
拠点が都庁から国会議事堂に変わっただけと言ってもいいです。
キャラクター作成も、職業が1種、外見が1種、カラーバリエーションが外見ごとに2種追加されただけ。
目新しいと言えるほどのものは何もありませんでした。
前作の素材を利用して、制作費を抑えて可能な限り儲けようという姿勢を強く感じました。
それでもRPGとして最低限の面白さは維持してるので☆3です。
ゲーム内のNPCが3部作がどうこうという、メタな発言をしていましたが、
もし3作めも同じような内容なら、今度は購入に慎重にならざるを得ないでしょう。

※追記
もう一つ気になったのは、初音ミクの存在感の薄さ。
前作同様、ゲーム中でクエストをこなすと初音ミクバージョンのBGMを使用出来るようになりますが、
今回も役割はそれだけ。専用の部屋まで用意されながら、ストーリーに全く関わらず、
プレイヤーと共に闘うことも、親密になることもなく、まともなセリフすらありません。
...続きを読む ›
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー