中古品の出品:6¥ 1,980より

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

METAL HEAD メタルヘッド32X 【メガドライブ】

プラットフォーム : Sega Megadrive
5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:6¥ 1,980より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B000148K2U
  • 発売日: 1995/2/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 51,002位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/12/9
本作はあのスーパー32X用に特別に開発された当時大人気のポリゴンとテクスチャーマッピングを施した3Dシューティングゲーム。
物語は近未来の世界が舞台。グラニア公国が武装グループに占拠されてしまった。そこで国際特殊治安部隊のメイン戦力とし
て開発された2脚歩行型凡庸兵器、メタルヘッドの部隊が国王を救うために派遣される・・・・。ステージは全部で6つあり、いくつ
かのミッションで構成されている。戦いの結果次第で強力な武器や装甲を購入することが可能。うまく敵を倒してポイントをゲットだ。

4つの視点で多彩なバトル。
メカ頭部。機体の目にあたるところの視点になります。上からの視点ということで慣れないと難しいかも。
コックピット。コックピット内から見た視点になります。機体に視野を制限させれるから回りの状況が分かりづらいのが難点。
メカ後方。機体のやや後方にカメラアングルがある状態。自分の戦う勇姿が見られる、もっとも馴染みやすい視点だ。
ヘリ上空。機体のかなり高い位置から見た視点になります。特殊な使い方がいいみたい。周りを敵に囲まれたときなんかには
この視点に切り替えればいいわけだ。

ステージ1。最初のステージということでまずは、メタルヘッドの操作に慣れておこう。と
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ギザ 投稿日 2011/5/14
技術面のことは分からないが、サターンと比べなければ大丈夫なグラフィックだと思う。

操作性だが、ガングリフォンなんかに比べると直感的にロボを操作できて◎。

もう安いんで、買って損はないと思う。

YouTube - 海外版動画

[...]
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 
 当時のセガ専門ゲーム誌、BEEP!メガドライブでこのゲームの開発中の画面写真が掲載されていました。
見た感じは当時まだ未発売であり、いよいよ日の目が見える日が近づいてくるであろうセガサターンやプレイステーションのローンチタイトル陣と見比べても、充分に対抗できる金属的なテクスチャをバリバリに張ったポリゴンで構成された人型ロボット兵器のグラフィックを見て、その時は「メガドラもいよいよ次世代機の仲間入りか」とふと思いました。

それぐらい開発中の画面写真には説得力があったのです。(少なくとも当時は)

…そしてついにこのゲームが発売されました。それまでに32X本体と同時に発売されたスペースハリアーのあまりの完成度の高さを見て余計にこのゲームの期待が高まっていました。

 しかしいざプレイしてみると、BGMのサウンドはしょぼく、異常なまでに大きい効果音や無駄にしゃべるキャラボイスがBGMが聴こえないくらいうるさく、肝心のロボットの動きはガクガクとしていてぎこちなく、特に敵を倒したときの、無駄にゆっくりとそしてバラバラとパーツごとに宙を舞い、ゆっくりと地面に落ちて爆破していく様は、
あまりのシュールさに開いた口が閉じませんでした。(笑)

全体的な完成度は低く、お世辞にも良作と
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
メタルヘッドは、メガドライブの32Xソフトです。
ロボットに乗り様々なミッションをクリアしていくというものです。
舞台はポリゴンで作成されているため、2、3の視点でゲームを楽しむことが
できます。これは当時のSEGAのヒットゲーム「バーチャレーシング」
の、横展開された技術だったのだろうと思います。
ミッションは破壊・偵察などがありますが、あまり数は豊富ではありません。
難易度は低めで私の場合は数回のプレーで飽きてしまいました。
しかし、今思うとこのゲームのシステム・世界観は秀逸だと思います。
ミッション・武器の数・敵の種類を増やし難易度のレベルをかえる事が出来れば、
この数年後に任天堂64で発売された「007 ゴールデンアイ」や「パーフェクトダーク」のように
洗練されたスマッシュヒットとなるようなゲームになれたポテンシャルがあったように思います。
今(2009年09月)は名作ゲームのリメイクが多いですが(特にRPG)、この手のアクション
ゲームを見直して発売すれば評価の高いゲームとなるのでは・・と個人的には思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す