忌火起草 解明編 がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【一か月間の全額返金保証付き】 ◆国内正規品◆外観ケース+取扱説明書+ゲームソフトのセットです◆ 中古品の為、外観に若干のスリ傷等がありますが、 純正本体で動作確認後に販売しておりますので、動作に問題ありません◆ ご購入後、一ヶ月間の補償付きの為、 万が一、何かございましたら迅速対応致しますので、評価を頂く前にメール等でご連絡お願い致します◆ こちらの商品はAmazon専用となり在庫は保証致しますので ご安心してお買い求め下さい。 ご注文確定後、迅速に発送致します◆ご質問などございましたら、お気軽にご連絡下さい。 他にも【ショップ名をクリックして頂くとすべての商品をご覧頂けます】ので宜しければご覧ください。 よろしくお願い致します
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,100
通常配送無料 詳細
発売元: MAYショップ
カートに入れる
¥ 3,100
通常配送無料 詳細
発売元: rokumei-kan
カートに入れる
¥ 2,600
+ ¥ 500 関東への配送料
発売元: MVPストアー
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

忌火起草 解明編

プラットフォーム : Nintendo Wii
5つ星のうち 3.2 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,264
価格: ¥ 3,100 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 3,164 (51%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、三郷堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 2,600より 中古品の出品:19¥ 900より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 忌火起草 解明編
  • +
  • 428 ~封鎖された渋谷で~(特典無し)
総額: ¥6,050
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B0019D9OCC
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2008/8/7
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 6,687位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

商品紹介

●封印された忌火起草(イマビキソウ)の真相、解禁
「ビジョン」という薬を手に入れた若者たちは次々に謎の死を遂げる。主人公とヒロインはその呪いから逃れるため、朽ち果てたある屋敷に向かう。サウンドノベルに「ボイスシステム」という新しい手法を取り入れた「忌火起草」Wiiで完結。

●台詞のボイス化で大きく進化したサウンドノベル。
「弟切草」の原点に立ち戻った正統派のサウンドノベル。『リング』『呪怨』等のジャパニーズホラー要素も取り入れつつ、怖さだけではない奥深いシナリオを持つ作品に仕上げられている。新規搭載された「ボイス演出」システムは、丁寧な物作りで定評のあるチュンソフトだからこそ実現。臨場感溢れるボイス、そして心理描写・情景描写のテキストが絶妙にシンクロし、目と耳の両方からユーザーを刺激する。

●新規シナリオの追加で解明される「忌火起草の真相」
Wii版では2本の新規シナリオを追加し、PS3版では封印されていた「忌火起草の真相」に迫ることができる。合計8本になったシナリオは、単純に量が増えただけではなく、さらに奥深い謎へとユーザーを引き込んでいく。

●マルチエンディングでやりこみ要素充実
プレイヤーはシナリオ中の分岐を試行錯誤しながら選択し、全エンディングのコンプリートを目指す。隠されたシナリオの中には、あの「ピンクのシナリオ」も。また、本編シナリオを側面から盛り立てる「TIP」や、「超怖い話」の加藤一氏による「百八怪談」がゲーム中に隠されており、様々な経路で本編を楽しみながら、これらのコンプリートを目指す楽しみも用意されている。

Amazonより

2007年10月にPS3で発売されたサウンドノベルシリーズの最新作が、パワーアップしてWiiに登場! 『忌火起草』は、主人公"牧村弘樹"とヒロイン"早瀬愛美"の2人が、若者を次々と死に追いやるドラッグ「ビジョン」の謎に迫る本格ホラーストーリー。今回の『解明編』では2本のシナリオが追加されており、PS3版では謎に包まれていた「忌火起草の真相」に迫ることができる。Wiiリモコンの内蔵スピーカーから声が出たり、劇中の場面とシンクロしてリモコンが振動したりと、Wiiならではのインタラクティブ機能が満載。PS3版ではダウンロードコンテンツとして配信されたお色気シナリオ「ピンク編」も本作では最初から収録されている。

http://dol.dengeki.com/



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Rodya 投稿日 2013/12/14
よくできたサウンドノベルだと思います。

ただし、解明編で真のラストまでいかないと駄作と思えてしまうでしょう。

初めは違和感を感じる場面がいくつかあります。友人がいきなりぶつぶつ独り言を言い出したり、道端で小学生が変なことを言ってきたり。

しかしそういう現実感を壊す場面が、実は真のラストへの鍵となっているのです。ただ、真のラストを見るとかなりの鬱気分になります。正直、これは鬱ゲーです。しかしホラーとしては面白い。

PS3では解明編なしでしか出ていないようですが、不完全な形で先に発売するという商法が作品の印象を悪くしているような気がします。

かまいたちの夜以来、久しぶりにはまったサウンドノベルでした。妙に記憶に残るゲームです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
キャラクターの台詞をいちいち聞かされプレイ時間の引き延ばしを狙った姑息さや、自分の辿っている選択肢がどのあたりでストーリーに介入しているのかどうか、実感が薄いのが残念。
リモコンが喋るなど、初見でのつかみは素晴らしいだけに、ルートを埋めてゆく作業が本当に作業で苦痛。
かまいたちの夜2あたりから顕著な、バッドエンドに遊びが無くなり、ただ唐突に終わるようになっただけで最後のお楽しみを目指す気も無くなる始末。
繰り返し遊ぶゲームを繰り返させる熱量を仕込んでおいて欲しいね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
サウンドノベルファンで、いろいろプレイしてきましたが、その中では高いクオリティの作品だと思います。
フローチャートも程よく不親切で、自分でシナリオを探す部分も残してあります。映像の効果もすばらしく、常になんとも言いようのない居心地の悪さがあります。

ただ、肝心のシナリオがもうひとつです。
プレイヤーをどこに連れていこうとしているかが見えてこない。難しい謎解きも特にないし、ショッカー的なびっくりもさほどない。キャラクターの設定も甘いし、感情移入がしにくく、ボイスも邪魔になることがしばしばです。

「かまいたちの夜」とか「夜想曲」はかなり楽しめたので、やっぱりテキストはプロの作家さんに書いてもらったほうが良いのではないかなーと思いました。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Pikey 投稿日 2010/10/5
このゲームを通して、最後までENDを見ないと分からないこと
たくさんのENDを見て、ストーリーをもう一回思い出すと、
散りばめられた謎やヒントがたくさんあり、
「悔恨」という言葉に繋がっていくのだと思いました。
ギャグやホラー的な要素がつまりながら、
最終的な怖さは、どんな幽霊を見るよりも
背筋をゾクゾクさせるものがありました。

これはやりこまないとわからない、奥が深いゲームでした。
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
PS3版も出ていますが、違いは2点。
追加シナリオとリモコンから流れるボイス・音声です。

追加シナリオは驚きの真相が明かされます。
目新しい落ちではありませんが、こういうのが好きな人はいいシナリオです。
ただ、攻略サイトなどを見ないとこれも含めて基本シナリオ後のシナリオに行くには難しいかも。

リモコンのボイス・音声は恐怖度倍増です。
Wiiでは他にもリモコンの音声機能を使ったホラーゲームが出ていますが、
ホラーとWiiリモコンは相性ぴったりだと思いました。

絵は顔を口元までしか見せない実写(&CG)、
台詞は音声付き(本名陽子さんなどプロの声優です)と、
チュンソフトの他のサウンドノベルとは少し異なる内容です。
システム・雰囲気的には「かまいたちの夜」よりは「弟切草」系です。

シナリオの内容はいかにもJホラー的です。
「呪怨」、「着信アリ」など、Jホラーが好きな人ははまると思います。

ただ、「428」のように重厚な内容ではなく、
各エンディングの終わり方もJホラーっぽくスッキリしなかったりと、
小説的な高い完成度を求めると外すと思います。
息抜き的な感じでプレイするのが良いでしょう。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す