龍が如く3 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少のキズや汚れ等がある場合がございますがご容赦くださいませ。プロダクトコードの付属した商品につきましては、中古品となりますので使用状況に関しては保証出来兼ねます。予めご了承頂きますようお願い致します。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,222
通常配送無料 詳細
発売元: 東洋物販メディアファクトリー
カートに入れる
¥ 9,800
通常配送無料 詳細
発売元: donguri-cafe8756
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

龍が如く3

プラットフォーム : PlayStation 3
CEROレーティング: 17才以上対象
5つ星のうち 4.0 392件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 8,208
価格: ¥ 5,980 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,228 (27%)
ポイント: 60pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、カルムメゾンが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
通常版
新品の出品:6¥ 5,980より 中古品の出品:47¥ 556より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

エディション: 通常版

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • PS4/PSVita: PlayStationのニューリリース、売れ筋ランキングなどは「プレイステーション特集」でチェック。新型PS4本体から最新ソフトのラインナップ映像、キャンペーン情報まで。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 龍が如く3
  • +
  • 龍が如く4 伝説を継ぐもの
  • +
  • 龍が如く5 夢、叶えし者
総額: ¥17,060
選択された商品をまとめて購入

登録情報

エディション: 通常版
  • ASIN: B001C3L0YO
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2009/2/26
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 392件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 912位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

エディション:通常版

商品紹介

伝説の極道・桐生一馬が帰ってきた!

   2009年、日本。"眠らない街"東京・神室町と"南国"沖縄を舞台に、政治と裏社会、利権と陰謀が渦巻くストーリーがダイナミックに、そしてドラマティックに展開。空前の豪華布陣とともに贈る、大人のためのエンターテインメント大作!


声の出演 : 藤原竜也、中村獅童、宮迫博之、宮川大輔、高橋ジョージ、徳重聡、泉谷しげる、渡哲也

楽曲提供 : 矢沢永吉

総合監督 : 名越稔洋




1.リアルを極めた東京・沖縄の街

   行き交う人々や建物、街が醸し出す独特の空気感までをも表現。
全27社とのタイアップによる本物の店舗や商品が多数登場!また、サブストーリーは100以上、多彩なドラマを体験できる!







2.大人の遊び満載の歓楽街

   キャバクラ遊びが大きく進化。「小悪魔ageha」誌のトップモデル達が登場し、リアルな駆け引きを表現。新たな店外デートとしてカラオケ・ダーツ・ビリヤードが加わり、口説く手段がさらに多彩に!さらに、新人キャバ嬢を指導育成できる「No.1キャバ嬢をつくろう!」、ラウンドできる「ゴルフ」、椿姫彩菜が登場する「アロママッサージ」等々、シリーズ最高の豪華ラインナップに!







3.ケンカバトルは究極形へ

 殴って、蹴って、周りの物まで武器にする「ケンカバトル」が大幅にグレードアップ!待ったナシで即ケンカとなる「シームレスバトル」、必殺のケンカ奥義「ヒートアクション」、街角での出来事から技を閃く「天啓」、緊迫の追跡劇「チェイスバトル」等々、新規要素も多数追加し、華麗かつ豪快に進化!




Amazonより

「伝説の龍」が桐生一馬が帰ってきた!

2009年、日本。"眠らない街"東京・神室町と"南国"沖縄を舞台に、
政治と裏社会、利権と陰謀が渦巻くストーリーがダイナミックに、そしてドラマティックに展開。
空前の豪華布陣とともに贈る、大人のためのエンターテインメント大作!

【声の出演】藤原竜也、中村獅童、宮迫博之、宮川大輔、高橋ジョージ、徳重聡、泉谷しげる、渡哲也
【楽曲提供】矢沢永吉
【総合監督】名越稔洋

1) リアルを極めた2つの舞台
本作の舞台は、眠らない街「神室町」と南国「沖縄」。行き交う人々や建物、そしてそれぞれの街が醸し出す独特の空気感までをも
表現。さらには、全27社とのタイアップを実現し、本物の店舗や商品が多数登場。「リアリティ」でなく「リアル」を描く。そして、街で
遭遇するサブストーリーは今回も100以上。大都会や南国の様々な人間模様を体験可能。

2) 大人の遊びを極めるプレイスポットは20種以上!
「キャバクラ」には「小悪魔ageha」誌のトップモデル達が登場し、リアルな駆け引きを表現。新たな店外デート「カラオケ」「ダーツ」
「ビリヤード」等も加わり、さらに多彩に。さらには、新人キャバ嬢を指導育成できる「No.1キャバ嬢をつくろう!」、ラウンドできる「ゴ
ルフ」、大人気アーケードゲーム「アンサー×アンサー」、椿姫彩菜が登場する「アロママッサージ」等々、シリーズ最高の豪華ライ
ンナップに!

3) ケンカバトルは究極形へ!
殴って、蹴って、周りの物まで武器にする「ケンカバトル」。その臨場感と爽快感がグレードアップ。待ったナシで即ケンカとなる「シ
ームレスバトル」、必殺のケンカ奥義「ヒートアクション」、街角での出来事から技を閃く「天啓」、緊迫の追跡劇「チェイスバトル」等
々、新たなシステムも多数追加し、華麗かつ豪快に進化! もちろん、その全てが簡単操作で爽快!


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

版: 通常版 Amazonで購入
ゲーム内容については他の方がレビューされているので、内容以外の視点から本作をレビューしてみます。

「海外市場を意識したゲームが多い中、国内向けの作品をしっかりと作りたい」というコンセプトでつくられている『龍が如く』シリーズ。今回も強烈に日本へ向けてのメッセージを送っています(少し大げさかも?)。

沖縄の米軍基地問題を始まりとして、殺人事件の冤罪問題、現代日本でも「貧困」があること等を、エンターテインメントとして上手く演出しながらもするどく切り込んでいます。

通常、こういった問題を映画やゲーム等で伝えようとすると得てして「説教臭く」なるものですが、水が流れるようによどみなく、そして奇麗にプレイヤーの心に入り込んできます。このあたりは流石と言えます。

「ヤクザ」が主人公であったり、「暴力的」な描写が時には批判となる中で、「主人公側から闘いを仕掛けることはない」、「子ども殺しと麻薬だけは取り扱わない」、「時として必要な暴力もある」という明確なコンセプトがあるために、作品に一本奇麗な筋が通っています。

「ゲーム」というエンターテインメントを「一つの芸術」に高めようとした本作は是非多くの人にプレイしてほしいと思います。
コメント 225人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
一作目からのファンです。

とりあえず一周クリアしての感想ですが、正直イマイチでした。

確かに画質の向上と共にバトルの迫力も増し、サブイベントやミニゲームのボリュームも相変わらずですが(ボリューム有り過ぎて面倒にも感じますが…)、とにかく本編の脚本が弱いです。

ネタバレ防止の為に細かい指摘は出来ませんが、キャラクター同士の因縁が希薄だったり、それぞれの信念や求める物が全く伝わって来ません。

そのせいで何の為にそいつと闘うか分からないボスもいました。

前シリーズのラストバトルでは泣きながら闘いましたが、そういった事も無く『あ、終わったの?』って感じでした。

なんだか、誰かが勝手に造った《偽・龍が如く》じゃね〜の?と思える位に違和感がありました。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
もうすぐ同シリーズの4が出るこの時期に、PS3を購入。
言葉は悪いが、FF13までのつなぎとして本作を購入しました。

一部の酷評にかなり心配しましたが、な〜んだ…しっかり面白いじゃないか、という印象。
でも確かに、他の人の批判点にいくつか納得してしまいました。
以下、良い点、悪い点。完全に他の人とかぶってます。

<良い点>
・当然ながらグラフィックの向上、あとストレスを感じさせないカメラワーク
・シームレスバトル、各施設間移動で、ロード時間もストレスをほとんど感じない
・新ミニゲームに幾つかは個人的に当たり(カラオケ、ビリヤード 等)
・サブイベント、ミニゲーム、アイテム、習得技等の、前作を下回らないボリューム

<悪い点>
・いい話はいい話だが、シナリオがあまりに臭い。前々作『龍が如く1』が一番よいというのはいただけない。
・サブイベント、ミニゲームを中心に、前作1、2と大きく変化が無いので、繰り返し感は否めない。
・分かりにくい時期限定のイベントなど、基本的に攻略本片手のプレイでないと100%は楽しめない。
・メインシナリオが短い。二転三転、冗長に感じるくらいでいいじゃないか。
・個人的に、チェイ
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
メインストーリーのボリューム不足というレビュー。確かに、と思います。そのぶんサブ減らしてメイン膨らませたほうが嬉しかったかもです。でも、やっぱおもしろい!桐生さんは裏切らないって感じです。いい映画みたぁ〜という余韻があります。ファンのかたは安心して、また初のかたは期待して購入に踏み切ってみて良いと思える一本になってますよ。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
版: 通常版
これまでの龍が如くシリーズで培われたシステムを基盤に、PS3というハードの能力を最大限活用して作りこまれている。安定した内容ではあるが、目新しい内容は見当たらなかった。それはそれでいいが、ならばもっと重厚なストーリーやキャラクターを作りこんで欲しかった。1や2をやったときのような、強烈に記憶に刻まれるものがなかった。

シリーズに共通しているが、大金使って武器を装備しても大して強くない点を改善してほしい。無駄なモーションがあったり倒れてる敵には当てられなかったりで、結局素手の方が速く倒せる。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー