ビジュアルメモリ DC (ホワイト) がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,160
通常配送無料 詳細
発売元: Greenpeas
カートに入れる
¥ 5,160
通常配送無料 詳細
発売元: エリスタ堂 (当方の商品説明欄必読・正規品取扱)
カートに入れる
¥ 5,170
通常配送無料 詳細
発売元: 女神プレミア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ビジュアルメモリ DC (ホワイト)

プラットフォーム : Dreamcast
5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,160 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、『トータル』が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
  • ビジュアルメモリ DC (ホワイト)
新品の出品:10¥ 5,100より 中古品の出品:32¥ 150より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • ビジュアルメモリ DC (ホワイト)
  • +
  • ドリームキャスト本体
  • +
  • サクラ大戦4 ~恋せよ乙女~(通常版)
総額: ¥39,210
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • ASIN: B00003ABVB
  • 発売日: 1998/11/27
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 3,272位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

ビジュアルメモリ DC (ホワイト)


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

ドリームキャスト用メモリーカードとして使用します。容量は128キロバイト=1メガビットで、初代PSのメモリーカードと同容量です。ただしデータのブロック単位には違いがあり、全体の容量は200ブロックに分割されて管理されています。(1ブロックの容量はセガサターンの1ブロックとは異なります)電池はCR2032のリチウム電池を2枚使用します。これは時計機能やビジュアルメモリのミニゲームを遊ぶときに使用するためのもので、“ゲームデータを保存しておくだけなら電池は不要”です。ここはPSのメモリーカード同様と考えてもらっていいです。電池を使用しないのであれば、外したままでも問題ありません。電池切れの状態でコントローラに挿すと電源供給がされるため「ピー」と音がします。電池の絶縁シートを差したままにしておくと、この音はちょっとだけ短くなります。ビジュアルメモリのバリエーションは現在振り返ってみると非常に多く、限定柄やクリアバージョンなど様々です。集めたビジュアルメモリ達を引っぱり出して眺めてみると、とても感慨深いものがあります。DCコントローラに表示される、ビジュアルメモリのサブディスプレイ。ゲーム性を左右するような使い方はほとんどなかったものの、ちょっとした遊び心が感じられて嬉しかったと記憶しています。―もし、あの時代の延長線上を進んでいたら、どんな未来が待っていたのでしょうか…
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ビジュアルメモリ(VM)は、極細ドライバーでボタン型電池を交換したりします。
VMの種類も非常に豊富で、迷彩、クリア、ミレニアムバージョンなど、かなり豊富でした。

ただひとつあたりの単価に比べ記録容量が少ないので、数が増えていくに連れ電池の交換がうっとうしくなっていきます。

ですので電源を入れるたびに「ピーピー」うるさかったですが、それもまたいい思い出です。

そう考えるとコストパフォーマンス的に劣る記録媒体であったという点が、否めません。
DC後期にVMx4という通常の4倍の記録容量を持つモノが発売され、液晶部分がなくなりました。

実際のところ液晶部分を使ったゲームで思い浮かぶものといえば、シェンムー(技コマンドを表示)、ジャイアントグラム、ゴジラ、あつまれぐるぐる温泉…くらいでしょうか?
ぐるぐる温泉ではこの小さな液晶画面でマージャンの手札まで表示したり出来たので、当時の対戦ゲームにしてはテレビ1台できっかり4人までマージャンやポーカーなどが楽しめる数少ないモノだったと思います。
また一部ゲームはVM同士をくっつけてデータの交換&ミニゲームで対戦という芸当も出来ましたが、いかんせん種類が少なすぎました。
※この辺はPSサイドでも『ポケス
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2014/5/21
ビジュアルメモリーは液晶画面とボタンのついたデータセーブ機器で、本体の拡張ソケット
に差し込んで使用するというものです。ドリームキャスト用ソフトといっしょに作動するこ
とで携帯ゲーム機として遊ぶこともできるわけだ。

ビジュアルメモリーで育成したり集めたりしたキャラクターなどを、上のほうについている
連結部分に接続することで、友人とデータを交換したり、対戦したりすることができ
るのです。
単体で持ち歩いてミニゲームとして遊ぶこともできるんですよね。

尚基本性能はCPU8ビット、メモリー128キロバイト、重量約45グラム。
液晶画面の大きさは約ヨコ3.7センチ、タテ2.6センチで、ボタン電池ふたつ使用です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
電池を買ってつけたはいいのですが、5日ぐらいで切れました。
少し持ちを良く出来なかったのか・・・
まあDC特有のピーーーーーーーがきけたのでよかったですw
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とまぽ 投稿日 2012/12/3
Amazonで購入
すぐに送っていただいて子供は喜んでいました。メモリーだけでゲームも出来るようで、楽しんでいます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sudatiyuzuponn 投稿日 2005/1/14
ほとんどの人が使わなかったと思われる液晶が付いているため記録容量が小さくていくつも買わなくてはいけません。NFL2Kなどはほぼ一作で一杯になります。液晶なしの純正大容量メモリーカードを発売して欲しかったですね。
ですがNFL2Kをするときに二つ用意してプレイすると、今まで相手のオフェンスコールを見てからディフェンスを選択するというかなりむちゃな遊び方だったのが、相手のプレイ選択が解らず、すごく面白くなります。作戦を覚えるのが大変ですが。
家には、シロが二個、クリアーピンク、クリア緑、4Xが二個あります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー