この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

パンツァードラグーンツヴァイ

プラットフォーム : SEGA SATURN
5つ星のうち 4.9 26件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
  • 帯(タスキ)色褪せ、シュリンク皺少し、あります。
新品の出品:5¥ 3,200より 中古品の出品:28¥ 193より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。


製品情報


登録情報

  • ASIN: B000069T74
  • 商品パッケージの寸法: 14.2 x 12.8 x 1 cm
  • 発売日: 1996/3/22
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 2,342位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

ドラマティックシューティング:セガ



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

これを書いている現在2008年。おそらくこのレビューは誰にも読んではもらえないだろう。

友人と酒を飲みながら馬鹿話に花を咲かせていたら、いつのまにか話題がゲームに移行し、やがてパンツァードラグーンの話になった。
どちらからともなくポツリとつぶやいた。
「……神と戦ってるような気がするよな」

これは「ツヴァイ」のラストバトルのことだ。美しい乳白色の海へと我々を導いた、巨大な、あまりに巨大なガーディアンドラゴンとの一騎打ち。初めてそのシーンに立たされた自分が感じたのは、しかし恐怖ではなかった。
うまく言えないが…… 「なんて場所に来てしまった……なんという偉大なモノと俺は対峙しているんだ!」という畏れ、畏怖そのものであった。
ここに至るまでの戦いがいかなるモノであったか、この戦いの後にどんな結末が待つのか…もはやそれはどうでもいい。今ここにいるのは畏るべき神と、自分と、そして自分に代って傷付いてきたかけがえのないもう一人の神だけだ。
鳴り響くのは敵をも自分をも祝福するような切々たる旋律(この曲はゲームの中で音楽の果たす役割の偉大さを存分に味あわせてくれる)。深海の生物を思わせる優美で無慈悲なガーディアンの攻撃。そして咆哮とともに現われる真の敵……

今見れば、所詮サタ
...続きを読む ›
コメント 228人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
最近セガサターンでこのZWEIをやりました

どのエピソードもやりごたえがあるしステータスによりドラゴンが姿を変えていくのも面白い要素です
そしてなによりも音楽がいいです!
特にラストバトル!! 他の方がレビューに書いていたようにまさに神と戦ってるような感じです
とにかくパンツァードラグーンツヴァイは楽しい!!

2008年現在セガサターンをやっている方がどれだけいるか分かりませんがぜひたくさんの人にパンツァードラグーンを知ってほしい!!俺はパンツァードラグーンというゲームが大好きだ!!
だから今後何十年何百年たってもパンツァードラグーンの名が絶えないことを祈ります!!
コメント 56人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニコ 投稿日 2009/4/8
中学時代にはまったゲームですが、ふと思い出して又プレイしたくなりました。
全エピソード撃退率100%を目指してやりこんでいたのが懐かしいです。
ゲーム性はもちろんのこと、音楽や情景にも引き込まれたシューティングゲームは、後にも先にもこの作品だけでした。
プレステあたりにリメイク移植してくれないかなー。
とりあえず、何とかセガサターンをどこかで仕入れて、また昔日のようにラギと一緒に旅に出たいです。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
発売当時、どうしても本作がプレイしたくてサターンと一緒に購入した。期待以上の面白さに、STGの最高傑作だとずっと思っていた。
そして時代が流れ、一端手放したものの、再び本体ともども入手してプレイした。そこで当時は知らなかったことを発見する。
このゲーム、ワイドテレビに対応している。つまり、16:9での表示でゲームが出来るのだ。
発売された当時は、まだ衛星放送も試験放送中で、16:9表示のテレビなどたいして普及していなかった20年前だ。
そして今、OPTION設定をWIDEにし、当時より大きくなった地デジのテレビの画面でプレイをした。
絶句とはこのことである。
当然、16:9に対応しているので、両サイドが切れることなく、画面いっぱいのサイズでゲームが出来る。
そして、4:3のときと違うのは、右と左の両サイドの見える範囲が広がって表示されるのである。
たったこれだけであるが、それにより、浮遊感や、ゲームのアクション性などが、4:3のときよりも格段に向上するのである。
そしてなにより、地デジテレビでフルスクリーンで表示できる迫力。
そこで知ったのだ。当時の自分は、このゲームの本気を遊んでいなかったのだと。
そして、本当に再びサターンと本作を入手したことを良かったと思ったのである。
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 蚊取り豚 投稿日 2010/3/1
3Dシューティングの最高傑作であり、最終形態。もう何年も前のゲームだが、最新のハードで莫大な予算をかけたソフトでも、このパンツァードラグーン ツヴァイを越えられない理由は、もう完全にクリエイターの才能が違うとハッキリ分かる。 ツヴァイを魅せてくれた、TEAM ANDROMEDAと、監督 近藤智宏に感謝します。 クーリアの変種として産まれて来たラギは、掟によって殺される定め、でもランディはラギを隠し匿い、密かに育てる。一年後、旧世紀のフネが突然現われランディとラギの村を焼き尽くす、生き残った二人は銃を手に応戦するが、そこに現れたのが、まるで大空の覇者の様に滑空するガーディアン、ランディとラギは怒りに任せて挑むが、あまりにもの歴然の差に相手にされない。落ちのびた二人にもう帰る場所はなく、やがて旧世紀、メッカニア、帝国の権力者による三つ巴の戦いに巻き込まれて行く。激化する戦いの中で強く成長するラギの前に、LAST EPISODE大空の覇者が現れる、もう戦争も終決しようとしているのに、これ以上戦う理由があるだろうか?だが何か伝わってくる、ラギと覇者、お互いが存在を認め合えない、これまで以上に激しい戦いの後に、胸に感動と切なさと愛しさが残るエンディング、全てが素晴らしい。 自由に空を飛びたい、種を超えた固い絆、戦争の意味とその悲しい結末、ゲームをしない人にも素晴らしい感動があるはずです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー