通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
セカイ魔王 (4) (まんがタイムKRコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

セカイ魔王 (4) (まんがタイムKRコミックス) コミックス – 2014/11/27

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 885
¥ 885 ¥ 103
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • セカイ魔王 (4) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • セカイ魔王 (3) (まんがタイムKRコミックス)
  • +
  • セカイ魔王 (2) (まんがタイムKRコミックス)
総額: ¥2,655
ポイントの合計: 56pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

最弱の「勇者」と最強の「魔王」がついに激突!! 幾度も繰り返されてきた「勇者と魔王の関係」。 果たしてふたりは定められた運命に抗えるのか!? そして世界の「神」とは一体…!? 双見酔が紡ぐ勇者と魔王の物語、堂々完結の第4巻!!


登録情報

  • コミック: 120ページ
  • 出版社: 芳文社 (2014/11/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4832244981
  • ISBN-13: 978-4832244986
  • 発売日: 2014/11/27
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
セカイの仕組みとは、勇者と魔王とは?
3巻までの段階で、だんだんと見えてきたカラクリからもう一歩踏み込んで、世界の根底に迫るといったようなお話です。

今巻では魔王さまが知恵と知識を巡らしある賭けにでます。
そのうえで勇者が起点となって(起点とされて?)ストーリーを進めていく、というような印象を受けました。
それと、今までは座っているか歩いているか考え事をしているか、といったような小さなアクションが多かった 分身ではない本体の魔王さま ですが、今巻では色々な動きや表情を見せてくれました。
やっぱり魔王さまは可愛いなと思いました。従者が変態心を隠しきれない気持ちがわかる気がします。

勇者の方は、最後まできちんとアルシャのままだったと感じました。
能動的で主体性が見えにくいな、と物足りなく思う方もいるかもしれませんが、この表向きの変化の少なさが逆に良い空気を出していた気もします。
それに、最後辺りでのアルシャのモノローグを読むと、内面ではしっかり変化があったようなので、今後どうなるのかなと思うと少し心が暖かい気持ちになりました。

その他の登場人物に関しても、3巻までの登場人物のほとんどが再登場を果たしており、作者の方の作品に対する真摯な姿勢を感じた気がして、とても
...続きを読む ›
コメント 27人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
 収まるべくして収まった最後は、まあ、予定調和なんですが、まったりとした世界観のセカイ魔王も4巻で終わってしまいました。

 最近は勇者+魔王と言う物語が多くあり、本格派と言うよりも一風変わった冒険物が流行りの様ですが、最強の魔王+最弱な勇者と言う設定は面白かったですね。

 双見さんの描く物語は、ニートだったり色々主人公に問題がある事が多いですが、ある意味人間っぽさを強調し、まったりした物語進行で笑いがとれて面白い。

 4巻は、1~3巻程の勢いは無かった気がしますが、短い巻数でスパッと終わっているので、中だるみも無く、一気に読み終われるのでよろしいのではないでしょうか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
双見さんと作品はツボなんです
とうとう、クライマックス…という臨場感はないですが魔王と勇者の最後の対決、魔王の決意、勇者の覚悟をリアリティに描いてると思います。まったりしてるのに…ここがいい
魔王の倒すだけの人とは違うんですはなんか感じた
あと最後の1ページはちょっと嬉しくなった
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
中盤までは面白かったが、終わり方が大団円すぎるので星3としました。。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告