通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
セイント・ビースト 結束~CREATION~ (フ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

セイント・ビースト 結束~CREATION~ (フィリア文庫) 文庫 – 2008/3/7

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 679
¥ 679 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • セイント・ビースト 結束~CREATION~ (フィリア文庫)
  • +
  • セイント・ビースト 錯綜~HORIZON~ (フィリア文庫)
  • +
  • セイント・ビースト 喪失~FALLEN~ (フィリア文庫)
総額: ¥2,037
ポイントの合計: 30pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大神ゼウスの禁令を破り地上へと降臨した六聖獣。だが、その行動はゼウスの逆鱗に触れ、再び天界へと送還されてしまう。連れ戻された先で待ち受けていたものは、想像を絶する処罰だった。そんな中で彼らの前に現れた数々の真実とは―。明らかになるゼウスの過去・ルカの額の刻印の謎・そしてユダの進むべき途は…。運命の歯車が、今大きく廻りはじめる―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

有栖川/ケイ
2月13日生まれ。東京都出身&在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: フロンティアワークス (2008/3/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861342562
  • ISBN-13: 978-4861342561
  • 発売日: 2008/3/7
  • 商品パッケージの寸法: 14.6 x 11 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 958,490位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
相変わらず良い内容でした。
…イヤ、正直言うと、あれらのシーンは文字にされたのを読んでいると痛々しくて(かなり詳細に想像つくので)痛々しくて顔を歪めてしまいます。
前々から、あのシーンがある事は承知していましたが、ちょっとやりすぎなんじゃ…とも思ってしまいます。

さて、今回は前巻で曖昧だった部分も補足が付け加えられていて、納得の巻でした。内容も凝っているから、ドラマCDの2巻分でも分厚くならざるをえないという感じで、ありだと思います。
個人的なお気に入りは、ゴウとガイの挿し絵とそれに関するシーンです。不謹慎にも『ガイかわいい〜』と思っちゃいました。

いまひとつ物足りないのは、これは全巻共通で言えることなのですが、キャラ同士の絡みが薄い。あっさりしている。ところですか。ユダ視点での書き方だそうなので、ユダとシン、ユダとルカ。などというのはしっかりあるのですが(それでも抜けているとこがちょいちょい)、例えばシン(ルカ)とレイ、四聖獣同士などユダ以外のキャラ同士の絡みが極端に少ない気がします。重要ではないシーンだから省いているのかなあ〜とも思いますが、これでシンとレイが仲が良いって言われても、ちょっとピンと来ません。元々あまりこの二人だけのシーンは少ないですが。
ルカとレイは単に個人的に欲しいシーンが省か
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告