セイレン 第1巻 常木耀 上巻 [Blu-ray] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,563
通常配送無料 詳細
発売元: インターネットセレクトショップ イーズ(丁寧梱包でお届けすることをお約束します。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

セイレン 第1巻 常木耀 上巻 [Blu-ray]

5つ星のうち 3.2 13件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,560
価格: ¥ 5,563 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,997 (26%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 5,210より 中古品の出品:10¥ 3,040より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • セイレン 第1巻 常木耀 上巻 [Blu-ray]
  • +
  • セイレン 第2巻 常木耀 下巻 [Blu-ray]
  • +
  • セイレン 第3巻 宮前透 上巻 [Blu-ray]
総額: ¥18,011
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 田丸篤志, 佐倉綾音, 木村珠莉, 井澤詩織, 三上枝織
  • 監督: 小林智樹
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2017/04/05
  • 時間: 48 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01N5ONFUN
  • JAN: 4988013244191
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 28,279位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

誰も知らない君と恋をする セイレンカレンな彼女たちとのラブストーリー

[内容解説]
☆高山箕犀による初のオリジナルテレビアニメーション
PS2ソフト「キミキス」「アマガミ」のゲームデザイナーを務めた高山箕犀が
キャラクター原案・シリーズ構成・全話脚本を手がけるオリジナルテレビアニメーション。
「アマガミ」の舞台でもあった「輝日東高校」を中心に新たな恋愛物語の幕が開ける。
☆「セイレン」はTVアニメ「アマガミSS」シリーズと同じくヒロインごとにストーリー展開をする「オムニバス形式」を採用。
各ヒロインの物語を掘り下げ、エンディングテーマも各ヒロインが担当します!
☆アニメーション制作は「結城友奈は勇者である」「きんいろモザイク」などヒットアニメを制作してきた「スタジオ五組/AXsiZ」

誰も知らない君と恋をする セイレンカレンな彼女たちとのラブストーリー
高校2年生の夏。「嘉味田正一」は進路希望表の内容で担任に呼び出されたことをきっかけに、
将来について真剣に考えるようと決心をする。そんな彼が様々な女の子と出会い・・・そしてどんな将来を目指していくのか。
将来について悩む等身大の高校生と清廉(セイレン)可憐なヒロイン達の恋愛物語が、今始まる!

[特殊内容/特典]
<封入特典/パッケージ仕様>(予定)
・高山箕犀描き下ろし 常木耀編収納ケース
・高山箕犀描き下ろし イラストカード
・アニメ描き下ろしイラスト仕様 トールケース
・特製ブックレット 常木耀編 上巻
・全巻購入特典「特製タペストリーセット」購入申込券1
・6月24日スペシャルイベント【夜の部】応募券封入

【映像特典予定】
・ノンクレジットオープニング(常木耀編)
・ノンクレジットエンディング(常木耀編)

※特典の内容・デザインは予告なく変更になる場合がございます。

[スタッフキャスト]
スタッフ
原 作:高山箕犀
監 督:小林智樹
キャラクター原案/シリーズ構成:高山箕犀
キャラクターデザイン:細田直人
音響監督:本山哲
音響制作:ダックスプロダクション
音 楽:信澤宣明
音楽制作:ポニーキャニオン
アニメーション制作:スタジオ五組/AXsiZ
キャスト
嘉味田正一:田丸篤志
常木耀:佐倉綾音
桃乃今日子:木村珠莉
桧山水羽:井澤詩織
上崎真詩:三上枝織
三条るいせ:黒木ほの香
宮前透:下地紫野
嘉味田十萌:沼倉愛美



[発売元]TBS・セイレン製作委員会

(C)高山箕犀/セイレン製作委員会

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

TVゲーム『アマガミ』のゲームデザイナー・高山箕犀の原作によるラブストーリー第1巻。高校2年生の夏。嘉味田正一は進路希望表の内容に関して担任に呼び出され、将来について真剣に考える。そんな彼が様々な女の子と出会い…。第1話と第2話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
アマガミを知った時はリアルタイムでなくて遅れてゲーム、アニメ、ちょおまと深みに嵌まったアマガミストですが、常木編も見返してみると常木さんの心の機微や、ここはこういう感情だったんだな?とか田中さん(笑)の塾講師へのフォローとか細かい設定等が良くわかります。
高山さんも言ってますが、アマガミは失恋した男の子の恋愛に関して、セイレンは進路を迷ってる男の子の恋愛を通しての進路の行方みたいなのを表していて全く別のコンセプトなんだと理解出来ますし、別の作品として私は凄く楽しめました。
あー、ゲームもしくは2期願わくばやって欲しいです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
セイレンの発表があった時、嬉しさの反面、アマガミからかなり期間が空いての新作で不安がありました
しかし、アニメを見て不安はなくなり楽しんでみることができました。ネットでは賛否両論あるヒカリ編ですが、私はアマガミとは違うものを描こうという姿勢が見受けられ楽しむことができ、エンディングもとても好きです。担当声優さんが文句をラジオで言っていたとネットでは言われてましたが、実際のラジオを聞いてみるとそんなことはなくまとめサイトなどが一部分だけの発言を過剰にアピールしてるだけで、実際はそんなことはないと思いました
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
原作者の高山箕犀先生から、セイレンはアニメ企画なのでゲームはもともと予定されてないと直々にお達しがありました。ならなぜ常木さん編をあのようなモヤモヤする終わり方にしたのかが謎です。
このモヤモヤはきっとゲームで解決すると思っていたのでとても残念です。
アマガミ(ゲーム)から約8年、アニメからは5年以上が経ち、アマガミの続編と言われてもアマガミを知らず、あの独特なノリや主人公のぶっ飛んだ性癖がわからない人もいただろうし、何よりセイレン(清廉)というタイトルなのに常木さんというビッチキャラをいちばん初めにしたのも謎ですね。
あとやるのが遅すぎたとも思います。異世界ファンタジーやゆるい日常系アニメが流行り、キャラのかわいさなどが重要視されている昨今で、古臭い感じのラブコメディ、アマガミと比べあまり魅力のないヒロインたち。これではウケないのも仕方ないのかもしれませんね。僕はアマガミの思い出補正もあり、ところどころ小ネタも挟まれていたので楽しく見れましたが、贔屓目なしに見たらとてもおもしろいとは言えません。今日子編はとてもよかったと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アマガミが終了して数年経って...セイレンが発表された時は凄く嬉しかったです。アニメメインキャラ3人の高山先生の原作画がとても出来が良かったので放送日を楽しみにしてたんですが、アニメではその良い所が出てませんでした。まっアマガミのアニメでも同じですが....けどアマガミはストーリーがちゃんと各ヒロインごとに起承転結が梨穂子編以外はなっていたので良かったのですが、セイレンでは何か色々無理やりにやりたい事を詰めすぎた感じがしました。あとアマガミと違った質の下ネタがあったのが残念でした。セイレンを見るならアマガミの7年後というのは忘れて見た方がいいです。まっ所々でアマガミネタが出たのは評価します。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
作風はアマガミによく似ています。オープニングはよくできていると思います。
しかし、今作は色彩が薄く、どれも同じような容姿のキャラが多く個性が出せていないように感じました。
とくに主人公の姉と幼馴染は外見が殆ど同じ特徴で混乱しました。
でもキミキスよりはマシです。
この作品の最終回は主人公が地味子を見捨て姉を選ぶという理解しがたい行動と結末で「こんな終わり方あるか!」で腑に落ちなかったです。
8 コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 同じ高山先生作品のアマガミやキミキスと本作とを比較し、本作の評価が低いと判断するのはある程度仕方のないことだと思う。

 しかし、1年前に発売され、ゲーム内でヒロインを初めとするキャラクターがユーザーの中で充分に深堀されていたアマガミと、アニメの進行によってキャラクターや世界観がだんだんと深堀されていった本作とを比較し、(アマガミと比べて)やれキャラクターの個性が足りない、やれストーリーが悪いだと批判をするのは少し酷ではないだろうか。アマガミと本作とでは、ストーリーやキャラクター視聴者の事前情報(知識)が全く異なることはある程度考慮しなくてはいけないだろう。
 少なくとも、ゲームに比べてアニメ1クール12話という短い放映時間、限られた脚本と制作期間の中で、メインヒロイン三人の個性を充分に示し、かつ、るいせちゃんをはじめとする他のヒロインの期待可能性を充分に示唆してくれた高山先生や制(製)作者に対し、私は敬意を表したい。アニメ映像の質も女の子を魅力的に描いており、決して遜色ないのであった。

 常木耀編の終わり方に関しては、賛否両論あっても致し方ないだろう。正一の思いを無碍にし、勝手に自分の夢を追いかけ始めた耀ちゃん(ストーリー展開)に対して言いたいことは確かにある。演じた声優もそうなのだろうだから。しかし、本作の趣旨が、進路希望に
...続きを読む ›
1 コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す