Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 700

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[岡田友輔, 道作, 三宅博人, morithy, 蛭川皓平, 高多薪吾, Student, 水島仁]のセイバーメトリクス・マガジン2
Kindle App Ad

セイバーメトリクス・マガジン2 Kindle版

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2013/12/8
"もう一度試してください。"
¥ 700


商品の説明

内容紹介

アメリカで生まれた統計的視座にたち野球を捉え直す研究・セイバーメトリクスを日本の野球に適用した分析リポート集。特集はゾーンデータなどを用いた2013シーズンの守備評価〈SMM Fielding Awards 2013〉。

=CONTENTS=
■Special(特集)
2013年NPBの守備分析
~SMM Fielding Awards~
二塁 藤田一也(楽天)参考分析 蛭川皓平
三塁 松田宣浩(ソフトバンク)参考分析 Student
遊撃 鳥谷敬(阪神)参考分析 morithy
左翼 栗山巧(西武)参考分析 morithy
中堅 大島洋平(中日)参考分析 岡田友輔
右翼 平田良介(中日)参考分析 岡田友輔
捕手 阿部慎之助(巨人)参考分析 道作
一塁 浅村栄斗(西武)参考分析 三宅博人
分析を終えて蛭川皓平・岡田友輔

■Interview
アナリスト・三宅博人氏

■Report
「ピタゴラス勝率を使う意味」(三宅博人)
得失点から見込まれる年間の勝敗数を算出する〈野球のピタゴラスの定理(勝率)〉。この数式によって算出される期待値と実際値のずれは、どのような傾向で生じるのか。2013年シーズンに「マイナス9」のずれが生じたソフトバンクに注目して検証します。さらにこの〈野球のピタゴラス〉を用いる際に、とるべき妥当なスタンスについても考察します。

「高校野球が球数制限を設けられない7つの理由」(高多薪吾)
2013年は甲子園で「酷使」が非常に話題になった年。そこで「球数制限を設けるべきではないか」という声も聞かれました。酷使には否定的な立場の筆者が、あえて「批判ありきでとらえること」を避け、現状を冷静に見つめ、球数制限導入にあたり突き詰めるべき事項を考えました。

「2013年をもって引退する選手に関して」(道作)
ここ数年続く長く球界を支えてきた選手の引退ラッシュ。彼らの成績を、随所でセイバーメトリクス的視点を交えながら振り返ります。日本のセイバーメトリクスの第一人者・道作氏の眼にスターたちのプロ野球人生はどう映ったのか。今回は斉藤和巳、前田智徳、山﨑武司、桧山進次郎、宮本慎也の5名をとりあげます。

「セイバー指標で考える、2013侍ジャパンの敗因」(水島仁)
第3回にして野球日本代表が初めて優勝を逃したWBC。敗因は最後の試合の決定機で起きた走塁ミスなどに注目が集まりました。しかし、それ以前の選手選考などは妥当なものだったのか。3度のWBCの成績とセイバーメトリクス指標を用いて考察。国際大会で勝てるチームづくりに大切な要素を客観的に探ります。

「統一球の反発力変化前後で、試合展開は変わったのか」(Student)
統一球の反発係数が変更され、この2年間とは環境が変わったNPB。「得点の入りにくさが〈序盤で決する試合〉を増やし、ゲーム性を失わせていたのではないか」という印象を起点に、統一球導入以前、2011〜12年、2013年に分けて「試合展開」の数量化を試み、その結果を比較しました。果たしてその結果は。

「WARの経済性分析」(蛭川皓平)
DELTA社が2012年より算出を開始したNPBのWAR(Wins Above Replacement)が、2013年も算出完了。これと2013年の推定年俸額を絡め、球団の投資効率を検証。WARで表された貢献を基準に、球団ごと・ポジションごとの投資がどのような状態にあるかを考えました。WARという指標が現場の球団経営でどう生かせるか、その一案の紹介。

「2013年の得点期待値算出と関連報告」(岡田友輔)
指標の多くのエンジンとなっている得点期待値を、2013年の結果から算出。それらから安打や被本塁打といった各種〈イベント〉〈Battedball(ゴロ、フライのような打球種別)〉の価値を導き出し紹介。wOBAやFIPなどでイベントの数に掛け合わせる〈係数〉について詳しく知りたい方へ。さらに、この得点期待値の推移を使って算出するRE24(Run Above Average based on the 24Base/OutStates)という指標も紹介します。

■2013 NPB data box
「WAR(全野手・全投手)」「リーグスタッツ」
「セ・リーグ」「パ・リーグ」「RE24」

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 24322 KB
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: デルタクリエイティブ (2013/12/8)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00H48F7ZE
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 174,701位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年3月3日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
click to open popover

関連商品を探す