スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レ... がカートに入りました
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によってはわずかな汚れやキズがある場合がございます。(管理ラベルは簡単に取れます)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レイ Soundtrack

5つ星のうち 4.8 11件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,148 通常配送無料 詳細
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、シュークリームが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 5,148より 中古品の出品:24¥ 1より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の レイ・チャールズ&ザ・カウント・ベイシー・オーケストラ ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スーパー・ベスト~オリジナル・サウンドトラック:レイ
  • +
  • Ray Charles The Ultimate Collection [Import]
  • +
  • Genius Loves Company (Dig)
総額: ¥8,434
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/1/26)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B00074C4NU
  • JAN: 4943674055067
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 107,528位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. メス・アラウンド
  2. アイヴ・ガット・ア・ウーマン
  3. ハレルヤ・アイ・ラヴ・ハー・ソー (ライヴ)
  4. こぼれる涙
  5. ザ・ライト・タイム
  6. メリー・アン
  7. ハード・タイムス
  8. ホワッド・アイ・セイ (ライヴ)
  9. 我が心のジョージア
  10. ヒット・ザ・ロード・ジャック
  11. アンチェイン・マイ・ハート
  12. 愛さずにはいられない (ライヴ・イン・ジャパン)
  13. ボーン・トゥ・ルーズ
  14. バイ・バイ、ラヴ
  15. ユー・ドント・ノウ・ミー (ライヴ)
  16. レット・ザ・グッド・タイムス・ロール (ライヴ・イン・ジャパン)
  17. 我が心のジョージア (ライヴ・イン・ジャパン)

商品の説明

内容紹介

Japanese Version of the Soundtrack to the Ray Charles Biopic Directed by Taylor Hackford. Includes Classic Hits, plus Three Additional Tracks from 'live in Japan', Recorded in 1976. Features an Exclusive Inlay Booklet, and Different Cover Art.

メディア掲載レビューほか

2005年度アカデミー賞で`最優秀主演男優賞(ジェイミー・フォックス)``最優秀録音賞`を獲得した映画『Ray/レイ』のオリジナル・サウンドトラック。「メス・アラウンド」他に加え、「ホワッド・アイ・セイ」「我が心のジョージア」他、ライヴ・テイクもあわせた全17曲を収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
♂f画「Ray」をやっと見ました。レイ・チャールズの前半生を描いた映画で、その内容は当然のことながら音楽映画といってもいい。 ジェレミー・フォックスの素晴らしい演技、演奏振り、来週はアカデミー賞の発表ですが、主演男優賞は彼にと思わせます。それはさておき、とにかく音楽が素晴らしかった。私が知っているレイ・チャールズは1959年の「What I say」からです。この時、レイは29歳。以降の彼の活躍ぶりは誰もが知るところですが、それ以前、音楽歴はほとんど知らなかった。このCDの7曲目までが、彼が独自のスタイル、ゴスペルとR&Bを合体させていく過程の音楽で、これが非常に面白かった。8曲目以降は誰もが知ってる曲ばかりでしょう。先に、グラミー8部門を受賞した最後で最初のデュエットアルバムも素晴らしいのですが、このCDも素晴らしいと思います。映画が良かったからということもありますが、★6つくらいあげたいくらです。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/4/27
形式: CD
映画「Ray」で使われた歌が勢ぞろい.どれも名曲ばかりで溜息がでます.ソウルフルであることがどういうことか体現した偉大なアーティストだと再確認させてくれます.ライブ音源も収録されていてファンには貴重な一枚.ファンでなくてもレイ・チャールズを知る最初の一枚として優れモノだと思います.
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
仕事しながら聴いています。特に「愛さずにはいられない」「ホワッド.アイ
セイ」は彼の人生で花開いた頃、まさにRaYのすばらしい夢 メロデイ
自分の人生と重なります。アマゾンすっかり気に入りました。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
01. Mess Around ◆ 〔Jesse Stone〕
02. I Got A Woman ◆ 〔Ray Charles, Renald Richard〕
03. Hallelujah I Love Her So (Live) ◆ 〔Ray Charles〕
04. Drown In My Own Tears ◆ 〔Henry Glover〕
05. (Night Tiime Is) The Right Time ◆ 〔Nepoleon Brown, Ozzie Cadena, Lew Herman〕
06. Mary Ann ◆ 〔Ray Charles〕
07. Hard Times (No One Knows Better Than I) ◆ 〔Ray Charles〕
08. What'd I Say (Live) ◆ 〔Ray Charles〕
09. Georgia On My Mind ◆ 〔Hoagy Carmichael, Stuart Gorrell〕
10. Hit The Road Jack ◆ 〔Percy Mayfield〕
11. Unchain My Heart ◆ 〔Teddy Powell, Robert Sharp Jr.〕
1
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この人は、以前よりお名前だけ知っていました。

最近初めてアルバムを買いました。

目が見えないという大変な苦難に合われた方ですが、それだけに歌はすばらしいです。

明るく楽しそうに歌われているものが多く、元気と癒しをもらえる、そんなアルバムでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
私が初めてレイ・チャールズを知ったのは、映画「ブルース・ブラザース」を観てからです。
盲目というハンデを背負っているのに、圧倒的なピアノの弾き方、
魂(ソウル)を震わせる歌声に、心底惚れてしまいました。
このサウンドトラックには、「Ray」で使われた歌が揃っており、
どれもが名曲です(特に私は9と17の「我が心のジョージア」が好きです)。
これからレイ・チャールズを知る人には、入門編としてお勧めします。
惜しくもレイ・チャールズ本人は、映画の成功を知ることなくこの世を去りましたが、
「Ray」は大成功と言うだけあって、非常に完成度が高い映画だと思います。
DVDもなるべく早く発売して、家でも感動を味わいたいですね。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告