この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スーパーエリートの受験術―キミにもできる 新書 – 1995/11

5つ星のうち 4.1 20件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 39,980
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

受験には合格術という戦略が絶対に必要。必勝の合格術のすべてを詰めこんだ一冊。必ず5回以上読んで記憶して下さい。94年刊の改訂版。


登録情報

  • 新書: 285ページ
  • 出版社: 鹿砦社; 改訂版 (1995/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4846301184
  • ISBN-13: 978-4846301187
  • 発売日: 1995/11
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 975,627位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
某図書館で、読んできました…ボロボロでした。笑。こんなに手汗が染み込むか…という程でした笑
でも、予想以上にいい本でした。読んでよかったです。

この本は1章だけでよいです。
印象に残った言葉があります。
頭のいい人は「小学生までに頭をフル回転させる訓練を受けたことのある人」。
中学受験をした経験や、ソロバンの有段者、将棋が強い人は、ほぼ例外なく頭がよかった、とのことです。
頭をフル回転させると、どうなるか。カンタンです。頭がよくなる。
スポーツでいう基礎体力に当たるもの、「基礎脳力」が必要、ということにはまさに、でした。授業についていくにも「基礎脳力」が重要とのこと。
公立校から東大に入るのは大変。遊んでても受かった、大抵受かる子は「私立校」だ、などというような深い経験に裏付けされている「戦略」と「見通し」が、未だかつて無いほどに、この本を最高の参考書にしているのではないでしょうか。
この本自体は「勉強に対する生活の技術・心構え・テクニック・スケジュール管理」を説いたものなので、
社会人である私にも、難なく響きました。早速ストップウォッチを買いに走りました笑
むしろ、受験生時代に読んでも、いろいろ「?」なんじゃないかな。
大人になってからだと、この本の
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
この本を手にした当時は現在のようにインターネットが普及しておらず、大手予備校が提供する有名講師の講義や最新の受験情報等は大都市に住んでいる受験生の特権のようなものであったため、「こういったやり方があるのか」と地方の公立高校の生徒だった私は非常に驚いた記憶があります。

近年はビジネス書ブームという事もあり、いわゆる勉強法に関する書籍は毎年多数出版されていますが、この本ほど心理面や食事面を含めた様々な面での具体的な実践ノウハウが書かれているものは未だ目にした事はありません。

実際に私はこの本の勉強法を実践した事で、それまでは考えてもいなかった大学に合格出来ただけでなく、大学入学後、社会人になってからも難間と言われるような幾つかの資格をスムーズに取得する事ができました。

インターネットやMP3プレイヤー、携帯電話等が普及した現在では、更に効率的な学習が可能になっており、他のレビュアーの方も指摘されているように、掲載されている参考書も相応に古いものばかりになっていますが、この本が提唱している「試験に合格するために、いかに効率的に学習するか」という考え方、実践ノウハウは現在でもあらゆる試験に十二分に通用するものであると考えています。

残念ながら絶版となったため、法外と言える程の高価になってしまっているよう
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
幻想が幻想を呼んでいるのか、価値の高騰が凄まじい。
AMAZONで5万円、他サイトでは10万円で取引されている。
しかし、この本にそこまでの価値があるか、と問われば答えは否。
渡辺剛彰の記憶術を薦めるなど的外れなアドバイスもありすべてを鵜呑みにするのは危険。
(渡辺剛彰の記憶術はテスト勉強には全く使えません。)
内容的には和田秀樹などが書いている勉強法の本と比べても大きな差は無い。
ただ、丁寧に具体的に書かれているところは好感が持てるし、偏った根性論などは省かれてるので
読めばある程度参考にはなるだろう。(あくまでもある程度)
実際、90年代のエール出版の合格体験記ではこの本を薦める人が多かった。
この本のお陰で合格できたという人もいた。
まあモチベーション維持にはもってこいなのかもしれない。

著者の有賀ゆう氏は非常に優秀な人で東大薬学部を卒業後、東大医学部に入り、今は精神科医。
経歴を見れば分かるように、一般人の物差しでは計れないズバ抜けた勉強能力の持ち主である。
この本はそういう特別な人の勉強論だと割り切って読んだほうがいい。
私は受験生時代に読んだがそれほど効果は無かった。
ただ「ストップウォッチを使って勉強時間を計
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
受験合格への最短学習法がマスターできます。
騙されたと思って読んでみるべき!思いもつかない勉強法が身につきます。
正直私自身[受験必勝法]とかこの類のものは馬鹿らしく思っていたのですけれど、
それは偏見だったのだとしみじみ感じました。
科学的な研究と豊富な経験に基づくそれは自分の力だけでは到底見つけることは難しいものばかりなので周囲に圧倒的な差をつけることも可能。
誇張ではなく受験勉強時間を割くのも惜しくない本当に頼れる一冊です。
受験直前期の方は勿論、受験まで2・3年猶予のある方もとにかく1日でも早く読んでみることをお勧めします。
――ただ現在は絶版となっているようですので入手は難しいと思われますが…^^;
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー