スワロウテイル [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,175
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スワロウテイル [DVD]

5つ星のうち 4.2 96件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,546 通常配送無料 詳細
ポイント: 5pt  詳細はこちら
残り4点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,175より 中古品の出品:6¥ 2,174より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • スワロウテイル [DVD]
  • +
  • PiCNiC [DVD]
  • +
  • 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? [DVD]
総額: ¥11,026
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 三上博史, Chara, 伊藤歩
  • 監督: 岩井俊二
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2003/11/19
  • 時間: 148 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 96件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0000DJWIT
  • JAN: 4988013602205
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 16,849位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   『Love Letter』で一躍日本映画界の寵児となった岩井俊二監督が、近未来の日本を舞台に、斬新な映像感覚で作品である。
   東京湾には「円都(イェンタウン)」と呼ばれる無国籍地帯が広がり、アジア各国からの移民も多く住んでいる。娼婦のグリコは、母親を殺された少女アゲハと一緒に暮らしていた。ストーリーは、偽札作りやグリコが歌手として成功していく様子、アゲハの母親捜しなどが絡みあいながら展開していく。
   英語、中国語、日本語がとびかう無国籍感覚と、アゲハたちが広大な空き地に作ったコミューン感覚が、閉塞した日本の現状に対するアンチテーゼとなっている。My Little Lover がライブハウスに出演していたりと、PV出身の岩井監督らしさがあふれる意欲作だ。(堤 昌司)

内容(「Oricon」データベースより)

架空の都市イェンタウンを舞台に、娼婦だった母を殺された少女の目を通して人々の夢や野心を描いたドラマ。監督に岩井俊二、出演にチャラ、三上博史、伊藤歩、渡部篤郎ほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
ほしいと思いつつなかなか買えなかったのですがやっと買えました。
昔一回だけ見ただけなのですが、この映画に引き込まれました。
なにがそんなにいいの?ときかれると説明しずらいのですが
とにかくこの世界観がとても好きです。特にCharaが大好きで魅力が引き出ています。
たぶんこの世界観が理解できないか好きでない人は星5つまではつけないような気がします。
わたしにとっては一言でかっこいい映画です。
ブルーレイを買いましたが画像のほうはわたしはさほど気になりませんでした。
この世界はこんな感じの画像で丁度いいと思いました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
主要人物全員が魅力的で日本人俳優も英語や中国を使いこなしていてこの作品に対する熱量の入れ方が半端じゃないと分かる。音楽も良くコバタケプロデュースのyentownbandの楽曲群がそのまま作品の色になっている。印象に残るシーンが多過ぎてピックアップしきれないが個人的にガチ泣きしたのは後半のアゲハの「yen town」「娼婦のグリコ」
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私の個人的な感想としては、この映画の中に直接的なメッセージとかストーリ性はよく解らなかった。
ただ、その時々のシーンの断片の中に強いメッセージが込められているような気がした。
一つでは無く、散りばめられた言葉、雰囲気、動作、その一つ一つが感動する。

岩井俊二監督の独特の世界、映像、ストーリー、
そして出演した豪華なキャスト達、その上に重なるメロディー、
それぞれが最高な個性を発揮し、素晴らしい作品になっている。

好みは分かれるだろうが、この作品の持つ不思議な力は魅力となり、
心に残る何かが深く伝わる、そんな感じ。
とにかく個人的には
YEN TOWN BANDでのパフォーマンス映像、武器を持った山口智子、
それぞれが複雑にさり気無く絡む展開が最高でした。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
公開時に賛否両論入り乱れた映画だが、その魅力は何年もたった今見ても全く色あせていない。
賛否のポイントは、円都という創り込まれた世界に溶け込めるか否かだと思う。この世界の住人となれるなら決して長くはない尺だが、拒否反応を示す人にとっては2時間半は苦痛でしかないだろう。
圧倒的な世界観と映像と音楽のコラボレーションに加え、役者たちの確かな表現により、並みの邦画とは一線を画した映画に仕上がっている。邦画っぽくないという言葉を褒め言葉に使うのは悲しいが、まさしく従来の邦画臭さのないところがいいところ。見てない人がいるならぜひ1度は見て欲しい。
好きなシーンはたくさんあるが、渡部篤郎と山口智子のスナイパーコンビが滅茶苦茶かっこよくてしびれる。登場シーンは多くないのに強烈に印象に残る役だ。この映画後の2人の共演を見ることが出来なかったのは本当に残念。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
メッセージ性が強いのだろうが、そこをあまり強調せず淡々と映像化している。説教じみたりする事も無く好感が持てる。
しかし、深い内容だ。先進国社会の未来予想図と云ったところか?
CHARAのアンニュイな唄声が映像全体を拡げている。
三上博史の演技は名演だ。
江口洋介もこの作品で昨今のキャラに繋がっている。
岩井監督の映画は随分観たが、この作品は少し異色だ。
でも、評判に負けず見応えはある。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
円を求めて日本へやってきた移民をテーマにした話で、
母を亡くした少女が娼婦グリコに引き取られるところから始まる。

日本を舞台にしてはいるものの、どこか違う場所のように見えたり
日本語と英語と中国語が入り乱れる独特の世界観が特徴。
グリコがヤクザとトラブルになる開始30分後あたりから話が一気に進展し、
伏線をうまく活かしたシナリオが楽しめる。

どの俳優も素晴らしくハマり役で、日本人らしからぬ雰囲気をよく出している。
2時間半と長い作品時間だが内容が濃く、テンポもいいので
どういう展開になっていくかが気になって目が離せない。
非常に見応えがある良作。オススメ。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す