中古品:
¥ 2,790
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ★出品コメントは必ず全文ご確認の上ご注文下さい★なるべく状態の良いものを中心に取り扱いたいとは思っていますが、中古品のため経年劣化(スレ、ヤケ、他など)や使用感をともなうことがあります★帯や特典は、一律欠品扱いとさせて頂いており、もし付属品が付属する場合でも基本的に開封済みです★ギフト用途には用いないで下さい★写真撮影や詳細コンディション、帯の有無及び刷版などについての調査と質問回答は承っておりません★国内あて商品は、主にゆうメール(日本郵便)で発送しているため原則として追跡番号は発行しません。ただし当店の判断によりお知らせなしにその他配送方法に変更することがございます。紛失や物流事故の場合は返金での対応が基本となり、商品代金を超える代替品調達は行いません★出荷作業日の目安は注文確定当日含め3営業日目(ただし土日祝を挟んだ場合は挟んだ日数分延期となり計5日目程度の出荷作業となります)です。主な配送方法が納期の長いゆうメール/SAL便であることで、遅延や到着地の条件などにより、お届け予定日までに到着しないことがございます。お届け予定日納期必着の方及びプレゼントや授業など使用予定日が決まっている方、また少しでも早く手元に欲しいとお考えの方はご注文をお控え下さい★併売しておりますので品切れもございます。その場合、注文キャンセルさせていただきますのでキャンセルをお気にされる方はご注文をお控え下さい★ご注文後に発送日を早めること、速達への変更などを行うことはできません
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

スローターハウス5 [DVD]

5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 8,065より 中古品の出品:5¥ 2,788より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【キングDVDマーケット】 ももいろクローバーZのライブDVDやアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』ほか、新着タイトルや人気ランキング、キングレコードのミュージックやアニメなどを今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マイケル・サックス, ユージン・ロッシュ, ロン・リーブマン, シャロン・ガンス, ヴァレリー・ペリン
  • 監督: ジョージ・ロイ・ヒル
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: キングレコード
  • 発売日 2009/05/13
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B001P7BJFM
  • JAN: 4988003994228
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,204位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの爆撃が私から離れない!!自由に生きる時と空間を求めてさすらうタイム・マシン放浪者……傑作SF小説を鬼才ジョージ・ロイ・ヒル監督が完全映画化!ファン待望の初DVD化!貴重なTV放送時の吹替音声収録!

時空旅行を筋書きの軸としながら、作者本人が体験した第二次世界大戦のドレスデン爆撃の様子を盛り込んだ、1969年発表のカート・ヴォネガットの有名SF小説の映画化作品。カンヌ映画祭での受賞のほか、SFの世界で最も古く、最も権威あるヒューゴー賞、さらにジャンル映画の祭典、サターン賞も受賞している。監督は「明日に向って撃て!」(69)、「スティング」(73)、「ガープの世界」(82)など名作、大ヒット作を手掛けた巨匠ジョージ・ロイ・ヒル、さらに音楽をゴルトベルク変奏曲で知られる作曲家グレン・グールドが担当、原作者に「原作よりよくできている」と言わしめたSFの傑作。日本でも早川書房から原作翻訳本が発売されており、カルト的人気を集めている。

貴重なテレビ放映版吹替え音声収録

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

時間旅行を軸にしつつ、作者自身が体験したドレスデン空襲を盛り込んだ傑作SF小説をジョージ・ロイ・ヒルが映像化。時間旅行者、ビリー・ピルグリムが過去や未来へと渡り垣間見た凄惨な戦争風景や幸せな結婚生活などを断片的に描いていく。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
若い頃‘ワカラナイ…’と思った映画を最近20年振りぐらいで見直して感激することは私にとって珍しくない。 だけど、本作には参った…参りました。

最初にソフトについて、簡単に書いておきたい。
映像はなかなか綺麗だ。画質は若干ソフト気味だがボンヤリしているわけではない。色味も自然な明るさで全体として時代を考えると良い画質だといえる。音質も同様でそこそこ程度。ただ、TV吹き替えが収録されているのはいい(所々英語に戻るけど)。あと、映像特典は一切ない(予告編とかもない)。ただ、私の購入した商品は廉価版ではなく解説書(B4の四つ折り)や縮小パンフ(アートシアター新宿文化とある)が封入されていた。ルーカスの『アメリカングラフティ』と同時上映だったとは…豪華二本立てだ。解説書もパンフも興味深い記事が含まれていて良い。ジャケットデザインも割合好みだ。
…といった感じでソフト全体としては(値段にもよるが)好印象をうけた。

さて内容については、大昔・初見時の印象についてから書きはじめたい。
それは…ホント退屈…であった。緊張感は少ない(←非常に悲惨な題材に比較してという意味)し、どこかユーモラスという感じだが、そのくせ笑えるわけでもない(ただ「結合」のくだりは愉快だ)。表現自体は平易だが一つ一つのエピソードは散漫で中途半端に思える
...続きを読む ›
4 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
この作品、77年11月「月曜ロードショー」でテレビ放映された時、父がテレビに食い入るように画面を観て放映後無言であった事を記憶している。翌日、原作本を買ってきて一生懸命読んでいるのを見て、この作品が父に何かを与えた事は確実だった。父は戦争を体験し、捕虜でもあったので「ビリー」を自分自身に投影したのかもしれない。私は父がこれほど熱心に読書する姿を見た事がない。三日ほどして「映画の方が理解できる。」と言ったのは印象的、それ以降この作品について一言も話をしなかった。父にしてみれば「ショック」だったのかもしれない。戦争は亡くなった方たちより生き残った父やビリーの様な人々に大きな試練と悪夢と贖罪を与えたのかもしれない。・・・・
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 素晴師 投稿日 2009/5/18
形式: DVD
カート・ヴォネガット・ジュニア原作のものでは最高傑作のひとつ。
SFものという枠ではくくれない不思議な雰囲気を持った良作です。

グレン・グールド演奏によるバッハのピアノ協奏曲第5番を背に雪原から
主人公が現れる、映画史上に残る美しい導入部からお話が展開して行きます。

初見の方は説明もとくになくいきなり場面が変わっていくので
「話がよくわからない」と思われる方もおられるかもしれません。
トラルファマドール星人によって語られる死生観や、現代、または
第二次大戦中のドレスデンなど時空を飛び越えるビリーをなめらかな
編集によって違和感なく表現しているところなど、魅力的な要素が
たくさんあって、その魅力を一言で語り尽くすのは難しいのですが、
12モンキーズや<
...続きを読む ›
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
一見SF映画なんだけれども、ストーリーの多くは第二次大戦時の終末時にドイツ軍に捕らえられたアメリカ兵の捕虜たちの話になっている。とはいえ、一般的なナチス作品のような残虐なナチス軍をやっつける爽快な筋書きではなくて、ドイツ軍は意外にも捕虜には人間らしい生活をさせている。この作品で観るものに問いかけるのは歴史上あまり語られることのないドレスデン爆撃だ。戦争の決着はついているのに2万5千人から15万人と言われる死者を出した無差別爆撃で死者の数は広島の原爆に匹敵する。
この作品の主人公ピルグリムは、爆撃後に受けた電気ショック療法のせいかハッキリとは分からないが、意識が過去や未来に飛んでしまうという奇妙な特殊能力(?)を持つ。よくあるSF作品のように時間旅行ではなく、あくまでも意識が飛ぶだけで、いま現在生きている瞬間と過去と未来が一緒くたに見えているといった感じだ。
時間軸上は彼は普通に年を取っていくのだが、あるとき宇宙人に連れ去られ、そこでどうやら永遠の時をすごすようだ。愛犬とポルノ女優とともに。

ドレスデン爆撃の恐ろしい思い出が常に付きまとうのだが彼の表情は常にクールで感情的にはならない。愛妻との生活も彼女が亡くなっても平然としている。息子が不良になろうが善良になろうが、娘夫婦に同居を勧められようが平然としている。
そもそも子供が生まれ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー