通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 .msz010
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー/小口/天/地に多少のスレ、折れ、傷、汚れ等あり、ページ内目立つ汚れ、書き込みありません、防水対策をし発送致します
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町 (光文社新書) 新書 – 2013/3/15

5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 93
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スローシティ 世界の均質化と闘うイタリアの小さな町 (光文社新書)
  • +
  • なぜイタリアの村は美しく元気なのか: 市民のスロー志向に応えた農村の選択
  • +
  • イタリアの街角から スローシティを歩く
総額: ¥5,443
ポイントの合計: 99pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

◎なぜ過疎の町が世界の憧れの的となったのか?

◎「どこに行っても同じ風景」にならないために、イタリアの小さな町が取り組んできたこと。

【内容紹介】
日本を覆っていく閉塞感の一つに、私は、生活空間の均質化というものがあるように思う。郊外型の巨大なショッピングモール、世界中同じような映画ばかり上映するシネコン、画一的な住宅街、駅前や国道沿いに並ぶチェーン店……。だが、私たちにこの世界の均一化から逃れるすべがあるのだろうか。世界のどこにもない個性的な町など、おとぎ話に過ぎないのか。
そんなことを自問しながら、私はイタリアの小さな町を訪ねた。スローシティやイタリアの美しい村連合に共鳴した小さな町、ショッピングモールの締め出しに成功した町、モーダの王者が創り上げた大農場やオーガニックの父と呼ばれた人物の住む村――。
グローバル社会の中で、人が幸福に暮らす場とは何かということを問い続け、町のアイデンティティをかけて戦う彼らの挑戦に、その答えを探る。

【目次】
まえがきに代えて――なぜ、私たちはトルーデに来なければならなかったのか?~世界の町がどこか似通ってくるという面白くもない事実について
1章 人が生きていく上で必要なもの、それは人間サイズの町だ――トスカーナ州 グレーヴェ・イン・キアンティ
2章 スピード社会の象徴、車対策からスローダウンした断崖の町――ウンブリア州 オルヴィエート
3章 名産の生ハムと同じくらい貴重な町の財産とは?――フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 サン・ダニエーレ
4章 空き家をなくして山村を過疎から救え! ――アルベルゴ・ディフーゾの試み――リグーリア州 アプリカーレ
5章 ありえない都市計画法で大型ショッピングセンターを撃退した町――エミリア・ロマーニャ州 カステルノーヴォ・ネ・モンティ
6章 絶景の避暑地に生気をもたらすものづくりの心――カンパーニャ州 ポジターノ
7章 モーダの王者がファミリービジネスの存続を託す大農園――トスカーナ州 アレッツォ
8章 町は歩いて楽しめてなんぼである――プーリア州 チステルニーノ
9章 農村の哲学者ジーノ・ジロロモーニの遺言――マルケ州 イゾラ・デル・ピアーノ
あとがき――場所のセンスを取り戻すための処方箋

【著者紹介】
島村菜津(しまむらなつ)
ノンフィクション作家。1963年福岡県生まれ。東京藝術大学美術学部芸術学科卒業後、イタリア各地に滞在しながら、雑誌に寄稿。98年、ヴァチカンのエクソシストらに取材した『エクソシストとの対話』で21世紀国際ノンフィクション大賞(現・小学館ノンフィクション大賞)優秀賞受賞。著書に『スローフードな人生! 』『スローフードな日本! 』(以上、新潮文庫)、『バール、コーヒー、イタリア人』(光文社新書)、『スローな未来へ』(小学館)、『エクソシストとの対話』(講談社文庫)など。近刊に『生きる場所のつくりかた』(家の光出版)がある。

内容(「BOOK」データベースより)

スローシティやイタリアの美しい村連合に共鳴した小さな町、ショッピングモールの締め出しに成功した町、フェラガモが創り上げた大農場やオーガニックの父と呼ばれた人物の住む村―。グローバル化社会の中で、人が幸福に暮らす場とは何かということを問い続け、町のアイデンティティをかけて闘う彼らの挑戦に、その答えを探る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 285ページ
  • 出版社: 光文社 (2013/3/15)
  • ISBN-10: 4334037364
  • ISBN-13: 978-4334037369
  • 発売日: 2013/3/15
  • 梱包サイズ: 17 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 98,803位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ
4
星4つ
5
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(9)

トップカスタマーレビュー

2013年3月18日
形式: 新書|Amazonで購入
0コメント| 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年5月9日
形式: 新書
0コメント| 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー2013年5月12日
形式: 新書
0コメント| 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト500レビュアー2013年5月15日
形式: 新書
0コメント| 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2017年2月18日
形式: Kindle版
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年3月20日
形式: 新書
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告