中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

スロウなアジア 単行本 – 2003/8/11

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 20,309 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 669 ¥ 99
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

タイ・インド・ミャンマーなどアジア10ヶ国で撮ってきた写真に短い文章を付けました。 全224ページ、カラー32ページの豪華版! のんびりしたい方、日本を脱出したいけどヒマがない方、せめて気分だけでも旅モードに浸りたい方、そんなアナタにオススメです。 プレゼントにも最適。 心の底からほっとできる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

心がほっとするアジアのフォトエッセイ。 --このテキストは、文庫版に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: 彩図社 (2003/8/11)
  • ISBN-10: 488392369X
  • ISBN-13: 978-4883923694
  • 発売日: 2003/8/11
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,702,349位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 okappacat VINE メンバー 投稿日 2010/11/20
形式: 単行本 Amazonで購入
タイ、ミャンマー、マレーシアなど私の大好きな国の、なにげない人や風景(人が多い)写真がたくさん載っていて、なかなか楽しい本です。でもなぜ白黒写真が多いんでしょうか・・・?濃いジャングルの緑や、市場の色とりどりの果物、サリーの鮮やかな色、夕方の屋台の照明のオレンジ色…アジアの色って魅力的なのに。なぜかインドのページはカラーが多いんですが。
なので★3つにしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まりあ トップ500レビュアー 投稿日 2003/11/11
形式: 単行本
この手の旅行記というかエッセイと言うか(写真入り)この値段と内容のセンスは私の持っている紀行記(何のジャンルに入れたらいいのかよくわからない)ではベスト1です。たまたまアジア好きな私が、手ごろな値段と素っ気無いほどのシンプルな装丁に魅せられて買ったのですが、読むだけでアジアにすーっと行った気分になれます。「このカバーを外すと洋書風の装丁になります」の本の装丁、今気付きました。さりげなく凝っているのね・・・。写真と文章のバランスがこの方は絶妙だと思います。著者の鈴木博子さんはとても素敵なセンスの持ち主だと思います。特にカトマンズの写真と描写は圧巻です。私もまたアジアに行きたくなりました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告