通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
スラムダンク (1) (ジャンプ・コミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: クリーニング済み!カバーあり!多少の使用感ございますが、中は問題ありません!読むにも問題ないかとおもいます! ビニールで包みます! 迅速に発送いたします! 古物商許可証 愛知県公安委員会 第541211302300号
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

スラムダンク (1) (ジャンプ・コミックス) コミック – 1991/2

5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 421
¥ 421 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • スラムダンク (1) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • スラムダンク (2) (ジャンプ・コミックス)
  • +
  • スラムダンク (3) (ジャンプ・コミックス)
総額: ¥1,263
ポイントの合計: 93pt (7%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「マンガ大賞2017」大賞は柳本光晴 『響~小説家になる方法~』に決定!
2位『金の国 水の国』、3位『ダンジョン飯』、4位『アオアシ』ほか >> 特集ページはこちら

登録情報

  • コミック: 197ページ
  • 出版社: 集英社 (1991/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088716116
  • ISBN-13: 978-4088716114
  • 発売日: 1991/02
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
バスケのルールのことは何もわからなかったけど読み始めたら見事にはまった。
初心者だった桜木のはちゃめちゃな試合、成長、だんだんと開花していく才能。ホント面白い。
ルールも読んでいくうちだんだん覚えられた。
泣かせる所は泣かせ笑わせるところはしっかり笑わすというメリハリも良かった。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
無性に読みたくなり購入しました。

いつの間にか、登場人物の母のほうに近い年齢になってしまいました。
がむしゃらな桜木花道がかわいくてしかたありません。

仕事や私生活でつまづいたとき、
この漫画にちりばめられている名言を思い出すと
元気がでます。

娘も一緒になって読んでいます。
面白いものは、世代を越えても伝わりますね!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2000/11/30
形式: コミック
超高校級の不良である桜木花道、彼の中学生活は失恋の失意で幕を閉じた。そんな彼が高校で不純な動機からバスケットをはじめる。根気のない彼に単調な練習に耐えられるのか、、、。はっきり言ってこの漫画の登場人物は個性的過ぎる。しかしそこが魅力でもあり流川という男に惚れた女性が多発するほど。とにかく面白い。ぜひ読んで見て欲しい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
スラムダンクは後半になるほど絵が上手くなり描写が細かくはなる。
しかし前半のほうが桜木の顔は可愛いし(後半は怖い)
バスケの試合だけでなく学園モノの、多彩な味がある。ギャグも面白い。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
感動っすよ感動!!
後世に残したい傑作です。芸術です。まだ未読の青少年は今すぐに買って読んでください。絶対に、絶対に後悔はさせません!特に終盤(コミック23巻以降)は涙なしには読めません。悲しくて涙が出るんじゃないんです。感動で涙が止まらないんです。皆さんにもぜひ、この熱い感動を!
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
スポーツを取り上げる漫画でよくあるのが 試合を「解説」してしまう事ですが、 この作品はキャラクターの個性を生かした台詞回しや、テンポいい場面展開で全く解説していると感じさせません。

また、これも他の漫画でありがちな捨てキャラが出てくるということも(ほとんど)ありません。
登場人物が多い漫画で、これほど個々の魅力を描き上げることは中々できないことです。

台詞回しも独特で名言が多い事も特徴です。

素晴らしい作品です。
きっとこれ以上のバスケ漫画は出てくる事はないと思います。
少なくとも自分の中では、この漫画を読んでから 他のバスケ漫画を読むことは一切ないと言えるでしょう。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 のん VINE メンバー 投稿日 2010/2/28
形式: コミック
中学生の頃、初めて大人買いして揃えた漫画。

巻を追うにつれての、作者の絵柄の上達ぶりもさながら
井上雄彦の最高傑作だと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
名作スポーツ漫画「スラムダンク」。不純な動機でバスケットを始める主人公、桜木花道の成長を描いた作品です。チームの仲間から不良仲間、対戦相手の面々とも個性だった名脇役の面白さ、井上氏の丁寧なのに独特な迫力のある画、破天荒な主人公と美男子、流川との確執など面白さ満点でたちまち大人気漫画になりました。この連載がはじまってからは日本各地で中学校、高校においてバスケットボール部員が増えるなど影響力のほどは計りしれないものでした。そのスラムダンクの本巻では中学3年間で50人の女の子にふられた桜木花道が登場。高校生となった彼は、ふと声をかけてきた女の子・赤木晴子に性懲りもなく一目惚れ。その「バスケットはお好きですか?」との問いに花道は…
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
バスケットマンガ…いや、スポーツマンガの最高峰と言っても過言ではないと思う。
ヤンキーの桜木花道は、並外れた運動量と身長だけが取り得のお調子者。
高校入学早々、赤木晴子に一目惚れし、彼女に気にいられたいがために勧められるままバスケ部に入部する…。
スポーツ物らしからぬ出だしだが、このスポーツマンらしくない主人公が、徐々にバスケに目覚め、のめりこんでいく様が実に面白い。
バスケットに関するシリアスな部分と、それ以外のギャグの部分がいい具合に噛みあっていて、硬軟メリハリのついたバランスの良さが最高だ。
主人公の性格設定はいささかふざけている感じではあるが、それがまた良い。
そして、バスケットに関する部分はものすごくクオリティが高い!
絵柄は迫力があり、試合のシーンのスピード感、興奮は筆舌に尽くしがたいものがある。
また、試合展開も決して読者を飽きさせず、バスケットなど興味なかった私のような読者さえもぐいぐいと引き込んでいく秀逸さだ。
作者が本当にバスケットを愛していることがよく分かる。
脇を固めるキャラクターも個性が強く、魅力的だ。
彼らが繰り広げるバスケの死闘は、ぞくぞくするほど楽しく、何度繰り返し読んでも色褪せない感動をくれる。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー